スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKE さんぴんCAMP20を語る

DJ YANATAKE さんぴんCAMP20を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で2016年7月10日に行われた日本語ラップのイベント『さんぴんCAMP20』について話していました。

(DJ YANATAKE)イントロ、これBGMがかかっていますけども、昨日ね、やっぱり話題は『さんぴんCAMP』ということになるんでしょうかね? 僕、ちょっと残念ながら行けなくて。家でずっと仕事をしながら見ていたんですけども。やはりなかなかですね……僕、20年前の『さんぴんCAMP』も実際にリアルに行ってるんであれなんですけども。なかなかみんな、いろんな人の思いがあそこに詰まっていてすごいよかったんじゃないかなと思います。天気が晴れたのもよかったですけどね。

あと、シークレットゲストで、出ないと言われていたレジェンド枠もね、BUDDHA MAFIAとRINO LATINA IIと、そしてなんと最後にNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDがまさかの8人勢揃いということで。そのへんは僕もウルッと来るようなポイントでしたけども。

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND勢揃い

あと、トリを務めたANARCHYのライブも非常によかったなと思うんですけども。

結構、AbemaTVで見ていた人、俺だけかな? 最後、ニトロの途中ぐらいで映像が固まっちゃったの、俺だけかな? 音声だけ生きていたんだけど、何回リロードしてもそれになっちゃって。そのへん、『さんぴんCAMP』を見ていたみんなもどうだったでしょうか?

というわけで今日も、日本語ラップの話もとにかくいっぱいしたいし。リリースもとにかくすごいし、イベント。『さんぴんCAMP』もそうですし、なんとあの『SUMMER JAM TOKYO』にAKLOさんの出演も決定したということで、非常に『SUMMER JAM』も俄然楽しみになってきましたけども。あとね、日比谷野音では『SUMMER BOMB』も控えていますし。で、チケットもどのイベントも全部完売なんていう感じになっているんで、この夏、本当に熱いヒップホップの波が来ているというわけで。

毎日、ヒップホップの情報を追うだけで本当に時間がなくて。たとえば、『人志松本のすべらない話』とかも見る時間がない! みたいなぐらいですね、毎日毎日ヒップホップ漬けの毎日を送っていますけども……

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする
スポンサーリンク



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました