スポンサーリンク

伊集院光とジェーン・スー 初めての朝ラジオクロストーク

伊集院光とジェーン・スー 初めての朝ラジオクロストーク ジェーン・スー 生活は踊る
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年4月11日にスタートしたTBSラジオの朝の番組『伊集院光とらじおと』『ジェーン・スー 生活は踊る』。伊集院光さんとジェーン・スーさんが番組のつなぎのクロストークでエールを交換していました。

(伊集院光)さあ、この後のTBSラジオ。

(安田美香)はい。11時からは『ジェーン・スー 生活は踊る』です。今日のパートナーは堀井美香アナウンサーです。

(伊集院光)こちらも今日、初回ということで。つなげます? わかりました。第八スタジオのスーさーん!

(ジェーン・スー)わっしょーい!

(安田美香)わっしょーい!

(伊集院光)流行った! 流行った! わっしょい、流行った。(※注 『伊集院光とらじおと』放送開始直後の安田美香さんの第一声が「わっしょい!」でした)

(ジェーン・スー)どうもー!

(堀井美香)わっしょい! わっしょい!

(安田美香)よろしくお願いします。

(伊集院光)いま、どんな感じですか?

(ジェーン・スー)早く始まってほしいです。もう、こうなったら。

(伊集院光)あ、注射と一緒だよね?

(ジェーン・スー)そうです。予防注射。予防注射。

(伊集院光)もう、早く打ってほしいよね。

(ジェーン・スー)もう、本当に。で、「痛い! 痛い!」って言いながら、すぐに赤江(珠緒)さんにつなぎたいです。

(伊集院光)とっとと、もうつなぎたいのね。

(ジェーン・スー)とっととつなぎたいです。

(伊集院光)でも、厄介な案件としてさ、あの毒蝮(三太夫)おじさんも出るわけでしょ?

(ジェーン・スー)はいはいはい。もうでも、楽しみですよ。本当に。この間、現場にも行ってきて。

(伊集院光)ああ、そうなの?

(ジェーン・スー)もうバッチリですよ。

(伊集院光)こっちは聞くだけだから。本当に楽しみ(笑)。

(堀井・安田)(笑)

(ジェーン・スー)もうね、「任せてください」とは言いませんが、少しがんばりますっていう感じで。

(伊集院光)あ、その少しがんばっているところを聞いておりますんで。

(ジェーン・スー)ぜひ、よろしくお願いします。楽しかったです。

(伊集院光)はい、よろしく。ありがとうございました。がんばってください。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました