スポンサーリンク

西島秀俊 ビートたけしと『ぴったんこカン・カン』で共演した話

西島秀俊 ビートたけしと『ぴったんこカン・カン』で共演した話 たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

俳優の西島秀俊さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。大好きなビートたけしさんとテレビ番組『ぴったんこカン・カン』で共演し、一緒に高尾山登山をした話をしていました。

(小林悠)と言いますのも、スペシャルなゲストがいらっしゃっております。さっそくご紹介いたしましょう。俳優の西島秀俊さんです。

(西島秀俊)こんにちはー!

(玉袋筋太郎)どうもー!(拍手)。いやいやいやいや・・・

(西島秀俊)ありがとうございます。もう、来たくて。来ちゃいました。

(玉袋筋太郎)今日はなんかあっちゃいけねえと思って。もう本番前にちゃんとトイレ、済ましてますからね。ええ。小林さんも今日はメイクしてますからね。

(小林悠)(笑)

(西島秀俊)いつも、されてますよね?

(小林悠)いつもノーメイクなんですけど(笑)。ラジオだと思ってちゃんと口紅塗ってまいりました。

(西島秀俊)いや、もうよろしくお願いします。

(玉袋筋太郎)たのみますよ。

(西島秀俊)僕はね、この間北野さんと・・・まあ共演しましたから。ついに。

(玉袋筋太郎)そうなんですよね。

(小林悠)おめでとうございます。

(西島秀俊)はい。ありがとうございます。本当に、ありがとうございます。

(玉袋筋太郎)映画。映画もそうですけども。

(西島秀俊)映画で。あ、『ぴったんこ(カン・カン)』も(笑)。

(玉袋筋太郎)バラエティ。見た見た見た。俺、スタジオいたのよ。

(西島秀俊)あ、そうですか(笑)。山に登ったんですよ!

(小林悠)たけしさんと(笑)。

(玉袋筋太郎)あのね、西島さんとですよ、うちの師匠が高尾山に!よく、うちの師匠も高尾山行ったと思うぐらい。

(西島秀俊)いや、登った。もう夢のような。

(玉袋筋太郎)ねえ。

スポンサーリンク

熱狂的ビートたけしファン 西島秀俊

(西島秀俊)ファンですからね。僕ね(笑)。1ファンですから。

(玉袋筋太郎)そん時のね、西島さんの顔がまたいいんだ!少年のような。オールナイト(ニッポン)リスナーのまんまですよ。

(西島秀俊)そうですよ。

(小林悠)もう、一監督と俳優さんっていう枠を越えて、もう1人の大ファンという話を以前もされましたけどね。

西島秀俊と玉袋筋太郎 ビートたけし愛を語り合う
俳優の西島秀俊さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。大のビートたけしファンである西島さんが玉袋筋太郎さんとビートたけし愛を語り合っていました。

(西島秀俊)はい、はい。

(玉袋筋太郎)でも、俺の方がファンですからね。

(西島秀俊)いやいやいや、俺の方がファンですって。

(玉袋筋太郎)(笑)

(西島秀俊)そんな。まあ、たしかに軍団さんはすごいけど、僕はもう、義勇兵ですから。1人でこう、義勇軍ですから。

(小林悠)なるほど。

(玉袋筋太郎)これね、この間ね、作家の西村賢太先生とお酒を飲んだ時、その話をしたんですよ。で、西島さんが何がすげえって、それだけビートたけしが好きで好きでしょうがなかったのに、『Dolls』。映画。いまからもう10ン年前ですよね。そん時に殿と仕事したのに、その思いを言わなかったっていう。『この痩せ我慢ぶりはどうだ、賢太先生!』と。賢太先生、『俺ならすぐ言っちゃうわ。ダメだ、俺は』って。『だからこんな太ってるんだ』っつって。

(小林悠)(笑)。痩せ我慢されたんですか?その時は。

(西島秀俊)いや、まあそう・・・ううん、ちょっとなんか恥ずかしくて言えなかったっていう感じですけどね。

(玉袋筋太郎)抜群のこの距離感。アウトボクシング感ですよ。このね、西島さんのテクニック。素晴らしいよ。

(西島秀俊)まあ、もうね、いまになったらこんなに言っちゃってね。もう恥ずかしい限りですけど。

(玉袋筋太郎)いやいや、素晴らしいですよ。ねえ。まあ、この『ぴったんこカン・カン』はね、来週13日オンエアーなんですけども。もう俺、スタジオで見て爆笑につぐ爆笑。で、ちょっとハプニングもあったりしてね。そこで言う西島さんの一言。はしゃぎっぷり。そこがすごいよかった!

(西島秀俊)あ、あそこですね。あそこはねえ、興奮して!もうね、あれはちょっと(笑)。あれ、残っているんですね。やっぱり。

(玉袋筋太郎)残ってましたよ。

(西島秀俊)あれはね、ちょっと出しちゃいましたね。

(小林悠)何かしら?

(玉袋筋太郎)それはもう、ぜひオンエアーを見て。

(小林悠)わかりました。

(玉袋筋太郎)でも、いちばん最後なんかね、俺、スタジオでちょっといいシーンで。思わず泣きそうになっちゃったんですよ。『ぴったんこカン・カン』で。でも、ああいうバラエティーで泣いちゃいけねえと思って、ずっと我慢しましたよ。

(小林悠)痩せ我慢ですね、それは。

(玉袋筋太郎)痩せ我慢です。ギューッとつねったりして。うん。

(西島秀俊)お酒も飲めたんですよ。その時に。

(小林悠)ロケ中にですか?

(西島秀俊)僕、初めて北野さんとお酒を飲めたので。もう感動して。はい。もう、うれしかったなー。

(小林悠)意外とそういう席ってなかったんですね。たけしさんと一緒に飲みに行くとか、お食事に行くっていうのは。

(西島秀俊)そうですね。はいはい。まあ、どうですか?

(玉袋筋太郎)僕だってやっぱり、年に1回とか。社長会だけですよ。

(西島秀俊)社長会(笑)。

(玉袋筋太郎)社長会、知ってるのがうれしい(笑)。

(西島秀俊)いいなー、社長会、いいなー。俺、参加したいなー。

(玉袋筋太郎)やってくださいよ!もっとすごい、ねえ。会長職として。

(小林悠)会長会(笑)。

(西島秀俊)いやいや、絶対に無理ですけど。

(玉袋筋太郎)やってみたらいいですよ。喜んでくれますよ。師匠。

(西島秀俊)いやいや、それは絶対に無理ですけど(笑)。いやー、楽しかったなー。

<書き起こしおわり>


玉袋筋太郎 西島秀俊にスナックの魅力を語る
俳優の西島秀俊さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。玉袋筋太郎さんがスナック初心者の西島さんにスナックの魅力を話していました。

https://miyearnzzlabo.com/archives/31204

タイトルとURLをコピーしました