スポンサーリンク

社長 横山剣が語る 仕事の極意三箇条

横山剣 若さの秘訣を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クレイジーケンバンドの横山剣さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。ダブルジョイレコーズの社長である剣さんが、仕事の極意三箇条を紹介していました。

(玉袋筋太郎)さあさあさあ。

(小林悠)さあ、参りましょう。実はそんな横山剣さんなんですが、社長でもいらっしゃいます。

(横山剣)ええ、もう代表取締られ役です。

(玉袋筋太郎)取締られ役!

(小林悠)取締役でございますよ。

(玉袋筋太郎)この『社長』っつーのはこれ、大変じゃないですか。一言に言ってね、社長っていうのは人をまとめなけりゃいけないし。

(横山剣)いやー、まとめてないっすね。

(玉袋筋太郎)社長になろうと思ったきっかけっていうのは?

(横山剣)あ、そうですね。まあ既存の事務所に入ってやることができなかったんで。まあ、自分でやんなきゃと思って。それで、仕方なくやったんですけどね。最初は。でも結果、それで良かったんですけどね。はい。

(玉袋筋太郎)でも、エネルギーすごい必要だったんじゃないですか?

(横山剣)そうですね。最初、だからメンバーにお金を借りて。まあ、半年ぐらいでお返しできたんですけどね。

(小林悠)すごい!

スポンサーリンク

『でも、やるんだよ』の精神

(玉袋筋太郎)ねえ。『でも、やるんだよ』の精神ですよ、これ。

(横山剣)そうですね。『でも、やるんだよ』。

(玉袋筋太郎)『でも、やるんだよ』っていう、合言葉ですから。俺たちの。95年にダブルジョイレコーズ設立で。

(横山剣)そうです。その時はまだ個人事業だったんですね。はい。2000年くらいに有限会社になりました。

(玉袋筋太郎)そこで、仕事の極意三箇条。

(小林悠)ぜひ、社会人のみなさんに。

(横山剣)そうですね。まあ、『大人にならずに時にはゴネる』。

(玉袋筋太郎)これはどういうことですか?

(横山剣)そうですね。あの・・・いい話があってもですね、合わないと思ったらやらないっていう。

(玉袋筋太郎)おおー。目の前にドン!と積まれてもですか?

(横山剣)あっ、それの場合はですね・・・(笑)。

(玉袋筋太郎)(笑)。ちょっと待って下さいよ!前言撤回じゃないですか(笑)。まあでもなんか、そういった、ゴネる時はゴネると。

(横山剣)ゴネる時はもう、ゴネる。はい。

(小林悠)それは直感でもう、違うかな?と思ったら。

(横山剣)そうですね。結構直感的に。美味しそうな話でも、なんかちょっとヤバいなと思ったらやらないみたいな。まあ、ときどき石橋を叩き割って渡れるものを渡れなくしちゃうことも(笑)。『ああ、ああ・・・』みたいなことが多いんですよね。

(玉袋筋太郎)はー!ねえ。そしてその2ですよね。はい。

(横山剣)『四六時中、束縛しない』っていうことですよね。はい。これはメンバー、いろんな考えがあったりとか。いろいろこう、みんなバラバラなんで。無理にひとつにしないっていうか。終わったらもう、好きにしていいよみたいな感じですね。

(玉袋筋太郎)ああー。一蓮托生のまま行くぞ!っていうのもちょっとね、青臭くていいかもしれないけど。それはステージとか、やる時、仕事の時にグッと集中で。あとはもう、バーッと。

(横山剣)バラバラでいいやっていう感じで。でないとみんな、お酒飲みに行けなくなっちゃうんで(笑)。

(小林悠)ああ、たしかにそうですね。

(横山剣)やっぱり酒を飲んだ時に本音出て。すっごいいい話になったりすると、こうメモして覚えてて。それで次の日、『昨日、いいこと言ったね!』っつったら、全然覚えてない(笑)。

(玉袋筋太郎)そうなんですよ(笑)。大概ね、飲んべえはそうですね。ええ。だからそこにちゃんと剣さんがいるから。

(小林悠)そうです。シラフの方がいるから。

(横山剣)でも本当、いいアイデアを酔っ払った時に言うんですね。

(玉袋筋太郎)ほー!

(小林悠)それを受け入れてくれるのが、いい社長だなって気がしますが。

(玉袋筋太郎)はい。そしてその3つ。『自分をさらけ出す』。

(横山剣)そうですね。

(玉袋筋太郎)まず、自分をさらけ出す。はい。

(横山剣)そうですね。やっぱりCKB、仲がいいんですけど。まあ、結構ケンカも多いんですね。ワーッと。机を叩いたりとか、そういうのは多いんですけど。その分、後腐れないっていうか。はい。ちゃんとスッキリするまで言い合うっていうのは。それは逆に仲がいい証拠かな、みたいな。

(小林悠)そうですね。さらけ出すからこそ、あんまりね、ずっと引きずるのも嫌ですしね。

(横山剣)そうですね。はい。もう気に入らないと、すぐ電話して、『ああーっ!!』とか言って。『ああーっ!!』だけ言って切っちゃうとか(笑)。

(玉袋筋太郎)(笑)

(横山剣)もう言葉にならない怒りを。『うわーーーっ!!(ガチャン)』みたいな。

(小林悠)(笑)

(玉袋筋太郎)『なんかあいつ、「ああーっ!!」っつってたけど、たぶん怒ってんだろうな』って、受け手としてはわかりますよね。うん。そこでこう、『そっか』と。ちょっと自分も変えなきゃいけないところもあるんだなと。気付きですよ。それも。気付き。

(小林悠)ですねー。

(横山剣)スタッフからもありますしね。いろいろ。

スポンサーリンク

ライブ前の心がけ

(玉袋筋太郎)はい。いや、でもあれなんですね。剣さんね。ライブ前、昔はスクラムを組んでたと。そういうこともやってたんですね。でも。

(横山剣)最初の頃、やってたんですけどね、なんか違うなと。そこで結構気合を出しちゃうんで。気合は本番で出そうっていうことで。ライブ前はかなりフニャフニャにして。

(玉袋筋太郎)フニャフニャから・・・

(横山剣)本番でガッ!って。ユーミンさんに。松任谷さんに『力入りすぎだ。もっと脱力しろ』と言われてからですね、それからなるべく本番前はリラックスするようにして。本番になったら、ガーッ!と。ジェットな感じになるように。

(玉袋筋太郎)うわー!

(横山剣)ユーミンさんのアドバイスがあったんですけどね。ええ。

(玉袋筋太郎)いるんだよね、やっぱりいろんな世界でも、本番前に固くなっちゃって。クーッ!っつってさ。

(小林悠)そうですね。いろいろ考えすぎて。

(玉袋筋太郎)そいでここ一番で負けちゃう稀勢の里とかね。相撲の。気合いの入りすぎなんだよ。負けちゃう。柔らかく行かないと。桜庭和志さんか格闘技で、やっぱ柔らかくスッと入っていって、試合でガツッとなったわけじゃない。

(横山剣)そうですね。試合前にこう、気合い入りすぎちゃってる人・・・

(小林悠)高見盛さんとか(笑)。

(玉袋筋太郎)あんなのダメなんだよ。スッといかなくちゃ。柔らかく。それはでも、松任谷さんが。ユーミンが言うっていうのが。

(横山剣)まさにその、『柔らかく』って言われたんです。『脱力しろ』と。

(玉袋筋太郎)緊張はよくない。

(小林悠)勉強になります。そんなクレイジーケンバンドですが、およそ1年ぶりとなるアルバム『もうすっかりあれなんだよね』が発売されました。ユニバーサルミュージックよりということなんですね。いま、手元にもありますが。

(横山剣)16枚目でございます。

(玉袋筋太郎)16枚目!くぁー!どうですか?アルバムが出るっつーのは、生みの苦しみもあるんですか?

(横山剣)そうですね。最初、浮かぶのは簡単なんですね。それをこう、サウンドにしていく過程で結構・・・『ああ、表にならない』とか。帯に短し襷に長しみたいになっちゃったりとか。『ああ、もうダメだこりゃ』って1回投げて。でも、未練が残って、やっぱりもう1回やってみようとか。っていうのはありますよね。

(玉袋筋太郎)その繰り返しなんですね。

(横山剣)そうですね。

(小林悠)19曲入っていますが、今日は特別に1曲、ご紹介いただけるそうですが。どの曲でまいりましょうか?

(横山剣)じゃああの、『蘇るフランダースの犬』っていうバカボンとフランダースのコラボした。その映画の主題歌になった『パパの子守唄』。

(小林悠)クレイジーケンバンドで『パパの子守唄』でした。

(玉袋筋太郎)いやいや、これでいいのだ!

(横山剣)これでいいのだ(笑)。

(玉袋筋太郎)いいですな。

(小林悠)じんわりきますね。本当に。

(玉袋筋太郎)今回、シングルの『指輪』の方のPV、壇蜜さんが。

(横山剣)壇蜜がね。

(玉袋筋太郎)壇蜜さんのね、水着姿が見れるという。

(横山剣)そうですね(笑)。

(小林悠)女性は見るのが大事だとおっしゃってましたから。ええ。

(玉袋筋太郎)見るだけ。

(横山剣)見るだけだな。

(玉袋筋太郎)いやいや、楽しかったなー。でも、このツアー、もう精力的じゃないですか。8月29日から11月23日まで。

(小林悠)23公演。

(玉袋筋太郎)福生からね、神奈川まで。またこのツアーの中で、ソウル電波をキャッチして。新しい歌ができたりとかするんでしょうね。

(横山剣)そうですね。もう、お客さんとともに作り上げていく感じですね。

(玉袋筋太郎)そうなんですよ。この今日はね、一汗かいちゃった。気持よくて。

(小林悠)ぜひぜひ、全国ツアーに関しましてもクレイジーケンバンドのオフィシャルサイトなどご覧になって、ぜひぜひチェックしてください。あっという間のお時間でしたけれども。これ、第三弾も、また近いうちにお願いできればと(笑)。

(玉袋筋太郎)まだまだ僕もちょっと勉強が足りないところもあるので。勉強してですね、剣さんにちょっとお話を聞きたいと思いますよ。

(小林悠)私も電気菩薩を感じながら。

(玉袋筋太郎)そう!まだ感じてないもんね。

(小林悠)そうですね。いろんなものを生み出して行きたいと思います(笑)。

(横山剣)素晴らしい!なかなかそういうことね、言ってくださるいない(笑)。

(玉袋筋太郎)ありがとうございます。

(小林悠)ありがとうございます。横山剣さんでした。

(横山剣)イーネ!

(玉袋筋太郎)ありがとうございました!

<書き起こしおわり>


横山剣 ピタゴラスイッチ おとうさんスイッチ出演を語る
クレイジーケンバンドの横山剣さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。NHK Eテレの『ピタゴラスイッチ』のおとうさんスイッチに娘さんと出演した話をしていました。

横山剣と玉袋筋太郎 勝新太郎CD『遊びばなし』を語る
クレイジーケンバンドの横山剣さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。玉袋筋太郎さんと大好きな勝新太郎さんのCD『遊びばなし』について話していました。

横山剣 少年時代のファッションのこだわりを語る
クレイジーケンバンドの横山剣さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。小さい頃からファッションにこだわりがあった剣さんが、VAN MINIを社割価格で手に入れるためにとった行動について話していました。

https://miyearnzzlabo.com/archives/29682

タイトルとURLをコピーしました