映画評論家 町山智浩 『実写版・進撃の巨人で巨人役をやります!』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

実写版映画『進撃の巨人』で脚本を担当することになった町山智浩さんがTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』でこのように語っていました。


(赤江珠緒)町山さん、まずはですね、『進撃の巨人』の脚本をされると。日本でもニュースになっております。

(町山智浩)いや、あの僕、巨人役ですから。

(山里亮太)えっ!?

(町山智浩)ピエール瀧くんとか蛭子能収さんとかと一緒に巨人やりますんで。

(山里亮太)マジっすか!?

(町山智浩)あの、オール巨人っていうグループなんですけど。

(赤江珠緒)ウソでしょ?違うでしょ!?

(山里亮太)うわー、俺ちょっと萎縮しちゃうわ。その巨人のチーム。

(町山智浩)山ちゃんもどうですか?巨人。

(山里亮太)いいですか?入って。

(赤江珠緒)イケそうだけど。みんな。

(山里亮太)オール巨人(笑)。すげーな、町山さん。

(赤江珠緒)この間ね、瀧さんと話してて。政治家の石破さんもイケそうだねっていう話になったんですよ。

ピエール瀧 実写版映画『進撃の巨人』巨人役キャストを予想する
ピエール瀧さんがTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』で、実写版映画『進撃の巨人』で、巨人役を誰が演じるのか?キャストを予想していました。 (赤江珠緒)実写版といえばあ...

(町山智浩)(笑)。『それと、俺もイケる』って言ってるんですか?瀧くん。

(赤江珠緒)そうそうそう。

(町山智浩)すっごくうれしくないですね。それね(笑)。瀧くんはもう、巨人になるために生まれてきたような男じゃないですか。

(山里亮太)やっとその時が来たと(笑)。

(赤江珠緒)ピッタリですよね。

(山里亮太)町山さん、どういう経緯でこの進撃の巨人の映画の関わりをやることになったんですか?

(町山智浩)あの、ちょっと・・・巨人、イケるんじゃない?って。

(山里亮太)ふんわりと(笑)。友達だから、こういうことになっちゃう。へー、楽しみだなー。まさかの名前でびっくりしましたよ。町山さん。

(赤江珠緒)本当。本当。

(町山智浩)それ、同姓同名の違う人ですから。

(山里亮太)どんだけ逃げるつもりですか、町山さん(笑)。

(赤江珠緒)でも実写化って、ねえ。どうなるんだろう?

(町山智浩)だから僕らがみんな銭湯で裸になって撮影するだけですから。ミニチュアの建物とかを瀧くんとか僕とかが踏むだけですけど。

(山里亮太)あれ?ひょっとして悪ふざけのおじちゃんたちが裸で戯れる映画になるということでよろしいんですか?

(町山智浩)そうです!

(赤江・山里)(笑)

(山里亮太)ヴェールはね、またわかった時に教えてもらおうっと。

<書き起こし終わり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする