スポンサーリンク

毒蝮三太夫 自身の後継者を語る

毒蝮三太夫 ラジオ中継後の生活を語る ジェーン・スー 生活は踊る
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毒蝮三太夫さんがTBSラジオ『ジェーン・スー生活は踊る』の中でリスナーからの質問に回答。「自分の後継者にしてもいいなと思える人は誰ですか?」という質問に答えていました。

(ジェーン・スー)マムシさん、こんな質問も来ているんですよ。「毒蝮さんが自分の後継者にしてもいいなと思える人はいますか?」ということで。俺のこの芸、話術を……

(毒蝮三太夫)これはね、ちょっと残念なんですよ。最近、解散しちゃったのよ。

(ジェーン・スー)ああー……

(毒蝮三太夫)木村拓哉。

(ジェーン・スー)(爆笑)。まだまだ! 今年いっぱいだから!

(毒蝮三太夫)(笑)

(蓮見孝之)(笑)。そこ、行きますか!?

(ジェーン・スー)いや、逆に解散したことによって……

(毒蝮三太夫)ちょっと……そんなウケると思ってしゃべってないんだよ。これ(笑)。

(蓮見孝之)びっくりしたー!

(毒蝮三太夫)いや、あのね、まあふざけて「木村拓哉です」なんて言う時があるんだけど。木村拓哉氏には悪いよ。名前使っちゃってんだから。だけど、そのギャップがみなさん、うれしいから笑ってくれたりなんかするんだけどね。俺、はっきり言ってね、談志が盟友でしたよね? 刎頚の友だったけどね、談志の真似もしてないんですよ。

(ジェーン・スー)うん、うん。

(毒蝮三太夫)円楽さんの真似もしていないの。俺は俺なんですよ。で、俺のところに来た弟子じゃないんだけども、事務所に入って、いろいろアナウンサーになりたかったはぶ三太郎に「俺らしくやれ」と言ったこともないんだ。

(ジェーン・スー)うん、うん。

(毒蝮三太夫)事実、できないよ。あいつには。やれば、番組を降ろされますよ、あいつは。「うるせえな、このババア!」なんて言ったら。「ババア」って言うには、それだけの教養と知性と美貌がないとダメだから(笑)。

(ジェーン・蓮見)(笑)

スポンサーリンク

毒蝮三太夫話法

(ジェーン・スー)マムシさんね、真面目にこっちが聞いてるとゆっくりゆっくり、少しずつレールを外してくるんだよね。で、私たちがダーン!って脱線するの(笑)。

(毒蝮三太夫)(笑)

(ジェーン・スー)真面目にトロッコに乗っていて、スーッと。なんか、「あれ? カーブが来た。傾斜が来たぞ?」って思ったら、ダーン!って。トロッコからまた落とされましたけども。

(毒蝮三太夫)そうか(笑)。だけどね、そういう意味ではぶ三太郎はいま、番組をもらってやっているけども。要するに、だからあいつは後継者ではないですよ。事務所においては後継者かもしれないけどね。社長にしたんだから。だけど、あいつは「俺のようにやれ」とか言ったこともないし、あいつが俺にないものもたくさん持っているし。あいつにないものは俺はほとんど全てですから。でね、吉本やなんかの芸人さんが「どうやったらああやってケンカにならないでできるんですか?」って言っていたって。あれはケンカ売っているセリフだからね。「うるせえな、汚え」とか、「くたばりぞこない」っていうのは言うべきではないですよ。あれは俺だけ。

(ジェーン・スー)うん。

(毒蝮三太夫)俺で終わっていい。

(ジェーン・スー)おおーっ!

(毒蝮三太夫)だから、後継者はいない。

(ジェーン・スー)なるほど。

(毒蝮三太夫)毒舌じゃないんだよ。俺は本当のこと言ってるんだよ(笑)。

(蓮見孝之)(笑)

(ジェーン・スー)「わらじみたいな顔しやがって!」ってね。初対面の人によく言えると思いますけどね(笑)。

(毒蝮三太夫)いやいや、本当にわらじみてえな間延びした顔してんだよ。牛のわらじみたいな丸っこいのもあるんだけどね。いや、だからこの間、「なんだ、お前。昭和通りみたいな顔しやがって」とか。

(ジェーン・スー)わかんないよ、それ(笑)。

(毒蝮三太夫)それでね、後でね、「昭和通りってどういう顔ですか?」っつったらね、「俺も言ったけど……わかんねえな」って(笑)。

(蓮見孝之)(笑)

(毒蝮三太夫)いや、わかんないよ。とっさに言っただけだもん。「とんかつのおかわりみたいな顔しやがって」って、「どうしてですか?」って言われても……

(ジェーン・スー)ねえ。とんかつなのか、キャベツなのか……

(毒蝮三太夫)高田文夫のね、放送作家。「あれは漫才とかコントで書けない」って言っていた。脈絡がないんだから。だから、来た球を打っているだけだから。俺は。

(ジェーン・スー)そうか。来た球を打ち返して47年。後継者がいないということなので。

(毒蝮三太夫)そうね。来た球が打ち返せないようによどんだり、同じことを言ってるとか忘れたりするようになったら俺は「老いたな」というレッテルを貼ってクビにしてくださいよ。

(ジェーン・スー)残念ながら、後継者がいないということなので。来週からまた普段通り、働いていただいてもよろしいですか?

(毒蝮三太夫)そこへ来たか!

(ジェーン・スー)はい。大変申し訳ないんですけども。

(毒蝮三太夫)いやー、スーちゃん、上手くなったねえ!

(ジェーン・スー)いやいやいや(笑)。

(毒蝮三太夫)上手くなった。TBSもあなたを長期政権としてキャスティングしたんだから。

(ジェーン・スー)(笑)。がんばらないと。

(毒蝮三太夫)もう伊集院、長くやんないから。

(ジェーン・スー)また言ってる(笑)。

(毒蝮三太夫)伊集院は来週、わかんねえから。あ、来週やるのか。まだな。

(ジェーン・スー)来週、やりますよ。みんな揃って来週やりますよ。

(毒蝮三太夫)だから、孝之も助けて。素敵な奥さんがいるんだから。

(蓮見孝之)いやー、もう助けるどころか、マムシさんとスーさんに上手くしがみついて行きますから。

(毒蝮三太夫)お前、アナウンサーがそんなこと言って……こっちは本当はしゃべる素人なんだから。

(ジェーン・スー)一般人ですよ、私!

(蓮見孝之)いや、一般人じゃもうないんですよ。スーさんは。

(毒蝮三太夫)上手くなったよ(笑)。いやいや、だけど本当にこういう意味でね、録音も楽しく4日間やらせていただいて。来週はまた外で。

(ジェーン・スー)はい。

(毒蝮三太夫)だから孝之、いいか? 聞きたいことがあったら、あとでゆっくり、放送が終わってから聞け(笑)。

(蓮見孝之)(笑)

(ジェーン・スー)現場に行ってもいいよ。

(蓮見孝之)そうですね。またこういう風にお顔を拝見しながら、マムシさんとお話をする時間というのもぜひ。橋P、お願いしますよ。そういう時間、作ってくださいね。

(毒蝮三太夫)はい。いやー、本当に楽しい4日間でした。

(ジェーン・スー)ありがとうございました!

(蓮見孝之)ありがとうございました!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました