スポンサーリンク

小西康陽 かまやつひろし『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』を語る

小西康陽 かまやつひろし『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』を語る SOUND AVENUE 905
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小西康陽さんがTBSラジオ『SOUND AVENUE 905』でかまやつひろしさんの『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』を選曲。この曲の歌詞の素晴らしさと受けた影響について話していました。

(小西康陽)いやー、筒美京平さんはすごい。でも、ムッシュはもっとすごいです。リクエストにお応えします。かまやつひろし『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』。

スポンサーリンク

かまやつひろし『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』

こんなにいい曲、ないんだよね。これ、本当に歌詞が素晴らしいの。えー、聞きましょう。ちなみにバックはタワー・オブ・パワーです。ああ、ここで間奏に行っちゃうんだな。あのね、この曲の歌詞は、もう本当に影響を受けた。あの、Negiccoの『アイドルばかり聴かないで』っていう曲。あれ、いろんなことを、やれAKBに書いた曲だとかさ、いろいろ言ってるけど。

結局この曲なんだよね。『ゴロワーズ・・・』の歌詞を。『夢中になれるものがあるって本当に素敵な人生』って、それを言いたかっただけなんだよ。『そうさ 何かに凝らなくてはダメだ 凝れば凝るほど』。

(かまやつひろし歌)『君は1人の人間として 幸せな道を歩いているのだろう♪』。

(小西康陽)ね?つまり、オタク万歳っていう意味ですよ。

(かまやつひろし歌)『君はある時 何を見ても何をやっても 何事にも感激しなくなった自分に気がつくだろう♪』。

(小西康陽)あ、いまの俺かもしれない。

(かまやつひろし歌)『そうさ 君は無駄に歳をとりすぎたのさ♪』。

(小西康陽)無駄に歳をとりすぎた。

(かまやつひろし歌)『できることなら一生赤ん坊でいたかったと思うだろう♪』。

(小西康陽)たしかに。・・・この曲、ムッシュが書いたのってたしか30代半ばなんだよ。本当にすごいよ!SOUND AVENUE 905、小西康陽がお届けしています。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました