スポンサーリンク

たまむすびメンバー 曜日ごとのケータリング格差を語る

たまむすびメンバー 曜日ごとのケータリング格差を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TBSラジオ『たまむすび 秋のパブリックビューイングスペシャル』の中でたまむすびメンバーが曜日ごとのケータリングの違い・格差についてトークしていました。

(小林悠)(質問メールを読む)『気になっているのはケータリングです。番組ホームページを見ていると、曜日によってお菓子とか食事がぜんぜん違っていて、どうも水曜日だけカツカレーが出たりしていて、ひいきされているんじゃないか?という疑惑を持っています。大吉先生を甘やかしていませんか?各曜日パートナーのみなさんの理想のケータリングとか聞きたいです』。

(玉袋筋太郎)たしかにあと、汁もんもすすってるよな?

(カンニング竹山)放送中にですか?

(赤江珠緒)水曜日だけだ。そういえば。

(玉袋筋太郎)カップ麺みてーな。

スポンサーリンク

お昼ごはんが出る日・出ない日

(博多大吉)カップ麺の時もありますけど。いや、お昼ごはんは出るでしょ?

(玉袋・竹山)出ないよ。

(ピエール瀧)あ、出る出る。

(博多大吉)出ますよね?

(玉袋筋太郎)瀧は結構食ってるもんな。

(ピエール瀧)お弁当、置いてあって。食べますよ、僕。

(山里亮太)お弁当が、置いてある!?

(ピエール瀧)置いてある。置いてある。

(博多大吉)で、僕は瀧さんの曜日を見て、『あれ、出るんですか?』『出ますよ』って言われて。『なんか食べたいのがあったら、今度から言ってください』って言われたから、毎週、本番前にメールして。

(玉袋筋太郎)うちはね、まい泉がね。まい泉のカツサンド。

(小林悠)カツサンド、美味しいです。

(玉袋筋太郎)エビサンドとね。よくあるじゃん。

(山里亮太)いや、月・火は・・・

(カンニング竹山)ぜんぜんないよ!上のコンビニで買ったおにぎりが置いてあるだけだよ!

(赤江・小林)(笑)

(山里亮太)おにぎり、あるんすか!?

(カンニング竹山)あるよ。

(観客)(笑)

(玉袋筋太郎)ええーっ、ないの?ケータリングも!?

(小林悠)火曜日、ないですか?

(山里亮太)赤江さん、火曜、ないよね?

(赤江珠緒)でもね、その代わり火曜日だけお菓子を充実させてるんですよ。

(山里亮太)なんか期間限定のやつとかいろいろね、チャレンジ精神旺盛なのがあるけど。・・・ご飯食べたい・・・

(一同)(笑)

(玉袋筋太郎)炭水化物、ねえんだな(笑)。

(赤江珠緒)ないですね。チョコレートが多いですね。火曜日は。

(ピエール瀧)でもそれ、各曜日知ってるの、赤江さんじゃない。

(カンニング竹山)どこがいちばん充実してんすか?赤江さん。

(赤江珠緒)ええと、お菓子で充実してるのは火曜日。種類はいろんなものがある。チョコレートの種類。チョコレートばっかりね。でもね。

(山里亮太)チョコレートでいろんなチョコレート持ってくるから。バリエーションっていう言葉、知らないのかな?って。

(赤江珠緒)で、山ちゃんが『おかきが好きだ』って言ったんで、おかきも充実。

(山里亮太)時々、すごいいい新製品とかね、ふわっふわのきな粉のやつとかね、置いてくれる。

(赤江珠緒)で、月曜日はだいたいスタッフさんがどっかに出かけたとか。出張とかの、そういうお土産が充実してる。

(カンニング竹山)あるあるある。

(赤江珠緒)だいたい、『みなさんでどうぞ』って言って月曜日に出して、木曜日までもったことないですもんね。月、火ぐらいでなくなりますから。月、火はそのへんが充実。

(カンニング竹山)外のもんがいっぱいありますね。月曜日は。

(赤江珠緒)水曜日は大吉先生だけが充実。

(観客)(笑)

(博多大吉)みんな、食べればいいじゃない?

(赤江珠緒)いや、違う違う。大吉先生のご飯が充実している分、お菓子とかがぜんぜんなく。つまむものがほとんどない状態の水曜日。

(博多大吉)はいはい。まあ、つままないんで。僕がお菓子、あんまり食べないんで。えっ、僕のカレーでみんな、結構我慢してるわけ?

(観客)(笑)

(山里亮太)予算、そんなにカツカツなんすか!?

(カンニング竹山)カレーって、何なの?

(玉袋筋太郎)どこのカレーだよ?

(博多大吉)あの、スペシャルウィークの時に、かならずカツカレーを食べさせられたんですよ。裏番組に勝つように。で、食って食って。負けて負けて。もう、何のために食ってるんだ?っていう。俺、何のためにこれ、食ってるんだ?と思って。で、『それだったら好きなカレーを食べさせてくれ』って言って、ココイチを毎週。家を出る前に三船ディレクターにLINEで。『今日は豚しゃぶの気分』とか。『今日はまさかの唐揚げですよ』とか。

(ピエール瀧)ああ、なるほど。

(赤江珠緒)木曜日は正直、全部の曜日。前の曜日からの結構余り物が・・・(笑)。

(ピエール瀧)あっ、あれ、余り物なの?毎回、バリエーションに富んでるなと思ってましたけど。はい。

(赤江珠緒)『この曜日に見たやつが・・・』みたいなお菓子がワッとまとめてあったり。まあ、瀧さん用のちょっとした食べ物はあるかな?

(ピエール瀧)だから僕用のお弁当は毎回、中華弁当ですとか、ちょっと雑穀米が入ったようなやつとか。健康に気を使ってくれた感じのやつは買っておいてもらってますよ。

(玉袋筋太郎)へー。金曜日もちょっと、まい泉もちょっと、な。そろそろ、な。新しいもんをこう、さ。

(小林悠)毎週ね、頂いてますから。

(玉袋筋太郎)やっぱ舟盛りとかさ、こう・・・寿司とかよ。

(小林悠)ここで言っておけば、もしかしたらある程度、リクエストが叶うかもしれませんよ。

(玉袋筋太郎)うん。一龍のソルロンタン弁当とかさ。うん。

(小林悠)業界人ですねー。

(玉袋筋太郎)そういうのがいいな。

(ピエール瀧)ああ、いいねえ。

(カンニング竹山)ちょっと豪華なね。なんか、事あるごとに金ないアピールしてくるでしょ?

(観客)(笑)

(ピエール瀧)ちょいちょいね。

(カンニング竹山)いや、そんな話、俺にしなくていいよっていうぐらいに、『いやー、ラジオ、お金ないんですよ』『ちょっとお金、ないっすね』っていうのを。

(山里亮太)だって、ココイチのカレーでちょっと傾いているぐらいですから。相当ですよね。

(玉袋筋太郎)ココイチだからな。

(赤江珠緒)曜日によっていろいろ違いますね。たしかにね。

(小林悠)そうですね。

(山里亮太)あの・・・僕は米が食いたいです。

(観客)(笑)

(博多大吉)ねえ。言っておこう。言っておこう。

(玉袋筋太郎)ディレクター目線で言っていたよ。

(小林悠)お願いします。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました