スポンサーリンク

ケンドーコバヤシ 日村との夏休み旅行計画で神田愛花とモメる

ケンドーコバヤシ 日村との夏休み旅行計画で神田愛花とモメる おぎやはぎのメガネびいき
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケンドーコバヤシさんがTBSラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』に出演。仲良しのバナナマン日村さんとの恒例の夏休み旅行計画について、日村さんの彼女の神田愛花さんとモメていると話していました。

(ケンドーコバヤシ)いま絶賛僕、ちょっと神田さんとモメてるんですよね。

(矢作兼)やっぱり?やっぱりそうですよね。

(ケンドーコバヤシ)ちょっとね・・・

(矢作兼)僕らもそれ、心配だったんですよ。

(ケンドーコバヤシ)あ、ホンマですか?心配をかけて。

スポンサーリンク

ケンコバ日村 付き合っている説

(矢作兼)はい。だって常に・・・小木はずっとほら、(日村が)コバさんと付き合っていると思っていたから。

(ケンドーコバヤシ)(爆笑)

(小木博明)日村さんね。

(矢作兼)1回見たってね。

(小木博明)1回、あそこで。骨董通りで会いましたね。

(ケンドーコバヤシ)ばったり。骨董通りで会いましたね。

(矢作兼)そん時の話を僕に教えてくれたんですけど、すごくこう、見られたらマズそうな顔をした・・・

(小木博明)(笑)

(ケンドーコバヤシ)そんなことはない・・・

(矢作兼)ペアルックだったんでしょ?

(小木博明)ほぼペアルック的な。

(ケンドーコバヤシ)ペアルックに近い感じでしたけれど。そんなことはなかったんですけど。小木さんはたしかに気を使って、すぐにスッとおらんようになったなと。

(矢作兼)(笑)

(小木博明)すんごい気持ち悪かったから。

(矢作兼)見るまいと思って。速攻、俺に。

(ケンドーコバヤシ)『じゃ、俺、行く』って言ってパッと。

(矢作兼)『見ちゃった!見ちゃった!』っつって(笑)。

(一同)(笑)

(小木博明)ありゃあ、そうよ(笑)。

(矢作兼)『絶対に友達とかそういうんじゃない!あれは友達とかじゃない!』って。で、なんでモメてるんですか?神田さんと。

(ケンドーコバヤシ)いや、神田さんがね、やっぱり夏休みがもうすぐやってくるじゃないですか。

(矢作兼)そうですね。

(ケンドーコバヤシ)旅行、毎年僕、日村さんと行っていたんですけど。

(矢作兼)恒例でしたね。お正月とか夏休みとかね。

(ケンドーコバヤシ)神田さん的には夏休み、ちょっとコバさん、遠慮してくれないか?と。

(矢作兼)うん。そっか。一緒に行きたいから。

(ケンドーコバヤシ)で、俺は『行く』と言ってるんですよ。

(小木博明)(笑)

(矢作兼)そこはちょっと。要はこっちの方が先に・・・

(小木博明)三角関係だ。

(ケンドーコバヤシ)はい。で、『部屋割り、どうするんだ?』っていう話になって。

(矢作兼)えっ?3人で行く予定なんですか?

(ケンドーコバヤシ)だからこのままだったら3人になるかもしれないですね。

(矢作・小木)(笑)

(矢作兼)部屋割り(笑)。それもやっぱり、譲らないんですね。

(ケンドーコバヤシ)3人部屋はないと。これはお互いの意見が合っているんですよ。どう2:1になんだ?っていう話になっていてね。

(矢作兼)そうかー。

(ケンドーコバヤシ)なんか話こんがらがって、最終的に俺と神田さんの2になるかもしれないと(笑)。

(矢作・小木)(爆笑)

(小木博明)もう、わけがわからなくなってね。そうなっていくかもしれないですね。

(矢作兼)実は公平だってことになってね。最終的に。

(ケンドーコバヤシ)そうなんですよ。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました