スポンサーリンク

福田里香が語る 浅田真央と吉永小百合の共通点

福田里香が語る 浅田真央と吉永小百合の共通点 TBSラジオぼんやり審議会
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お菓子研究家の福田里香さんが『TBSラジオぼんやり審議会』でTBSラジオ『浅田真央のにっぽんスマイル』を紹介。浅田真央さんの魅力や吉永小百合さんとの共通点などを話していました。

(小林悠)さあ、いよいよ本編へと行きましょうか。ぼんやりと審議に入っていきます。まず、スタジオのぼんやり審議委員のお二人に、今回のスペシャルウィークの中で特に気になった場面を選んでもらっています。まずは福田里香委員から。なんでしょうか?まずは。

(福田里香)はい。えー、ラジオ女子特集ということで、出ていらっしゃる出演者の女子に注目して見ていきました。月曜日のまず、浅田真央さんのにっぽんスマイル。ここ最近のちょっと目玉でしたよね。3月に始まった時に、あの日本的に人気の、もう誰もが知っている真央ちゃんがまさかのパーソナリティーに。で、今週は公開収録だったんですね。それで、伊藤みどりさんをゲストに呼んで、2人のトークがすごいかわいくって。まあ、コーチを務めた山田先生に関してキャッキャウフフ、キャッキャウフフですよー!

(みずしな孝之)(笑)

(福田里香)で、さんざん盛り上がって、トリプルアクセルの回り方っていう、たぶん2人ぐらいにしかわからない話をずーっと聞いていて。で、最後の最後に真央ちゃんがみどり先輩に向かって、パイセンに向かって、『私、自慢があるんです』って言った時、すごいドキッとしちゃったんですよ。

(小林悠)ええ。

(福田里香)すごいトリプルアクセルについて話していたから、『自慢しちゃうの、真央ちゃん!?』って思ったら、なんと、『実家にある私のベッド、みどりさんのベッドなんです。山田先生にもらった宝物です』って言うんですよ。それに寝ていたっていうんですね。

(小林悠)はー!

(福田里香)で、やっぱりそれを聞いて、もう真っ白だな!と思ったんですよ。で、これを私は称して、『吉永小百合力』って。

(小林悠)おおー!

(みずしな孝之)真央ちゃんがね。

(福田里香)真央ちゃんが。だから、『この人、吉永小百合以外で吉永小百合力、マックスだな!』って思ったんですね。とにかく真っ白いんですよ。で、先々週ぐらいだったと思うんですけど、『私が選曲した曲、聞いて下さい。アナ雪のレリゴーです』って言ったんです。レリゴーをバーン!と選曲と言って出せるという、たぶん日本でいちばんピッタリの人なんですよね。

(みずしな孝之)なかなかできないですよね。

(福田里香)実は吉永小百合さんも『私の選曲、聞いて下さい』って言って、『オードリー・ヘップバーンで、ムーン・リバー』とかやっちゃうんですよ。

(小林悠)おおー。王道をバーン!と。

(福田里香)王道なんですよね。だからこの選曲をできる人って、本当の意味で強いんですよ。誰もできないんですよね。だからやっぱり、真央ちゃん力、すごいなって思いました。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました