スポンサーリンク

渡辺志保 Rapsody『EVE』を語る

渡辺志保 Rapsody『EVE』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でラプソディの最新アルバム『EVE』を紹介していました。

(渡辺志保)さっそくここで今日のオープニングチューンをかけたいと思いますが、私がここ数ヶ月でいちばん楽しみにしていたアルバムが出たーっ! ラプソディの『EVE』が先週金曜日にリリースされました。以前にもリードシングルの『Ibtihaj』をここでかけたことがあるんですけども。

渡辺志保 Rapsody『Ibtihaj ft. D’Angelo, GZA』を語る
渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でフィメールMCのラプソディがディアンジェロとGZAをフィーチャーした『Ibtihaj』を紹介していました。

このアルバム、トラックリストが発表された時に「おおっ!」と思ったんですけども。いま、後ろで流れているのはアリーヤの『Are You That Somebody』。インストゥルメンタルが流れていますけども。

全部で16曲入りなんだけど、曲のタイトルがそれぞれ『Nina』とか『Aaliyah』『Oprah』『Whoopi』『Serena』『Tyra』とか。で、最後の曲は『Afeni』なんだけども。これ、なんのタイトルかと言いますと、それぞれ黒人女性……偉業を成し遂げた黒人女性の名前にちなんでるんですよね。『Aaliyah』は言わずもがなアリーヤだし。たとえは『Whoopi』はウーピー・ゴールドバーグ。『Oprah』はオプラ・ウィンフリー。最初の一曲目の『Nina』はニーナ・シモンですね。で、実際にニーナ・シモンの『Strange Fruit』という曲をサンプリングで使ってるんですけども。

スポンサーリンク

Rapsody『Nina』


そういう感じでですね、偉大な黒人女性とそのレガシーへの感謝の気持ちっていうのを歌にした、そういったアルバムに仕上がってるという。で、最後の16曲目の『Afeni』。これはアフェニ・シャクール。2パックのお母さんなんですけども。実際に2パックの『Keep Ya Head Up』の声をサンプリングしていて。もう全編に渡って泣ける! みたいな感じです。

スポンサーリンク

Rapsody『Afeni ft. PJ Morton』


ちょっとまた詳しくね、他の私の番組でも触れたいなと思うんですけれども。で、ジャミラ・ウッズも今年、『Legacy! Legacy!』っていうアルバムを発表していて。そこでも『BALDWIN』とか『GIOVANNI』とかさ、やはり偉業を成し遂げた黒人、アフリカン・アメリカンの人たちの名前にちなんでいた曲を収録していて。ちょっとそことコンセプトがかぶってるなと思ったんだけど、でも聞くとやっぱりね、それぞれ当たり前だけど全く違う意志……「違う」っていうことないですけれどもね。

それぞれの全く異なるアーティスト性が落とし込まれていて、私は本当にこのラプソディのアルバムは今年、これからもいちばん長く聞くアルバムになりそうだなという風に思ってます。しかもさっきさ、私のInstagramのストーリーで「ラプソディのアルバムに超ハマってる!」みたいなことを「@」をつけて投稿したら、ご本人からなんとリプライをいただきまして。いま、すっごい天にも登る感じっていう感じです。

で、そのラプソディの最新アルバム『EVE』から、『Aaliyah』と題された曲を1曲、お届けしたいと思います。8月25日はアリーヤの命日でございました。この曲の中にも「Are you that somebody?」のフレーズがフックで使われていたり。あとは「Back and forth」とか「more than a woman」とか「rock the boat」とか、アリーヤの名曲がたくさんリリックの中に落とし込まれているということなので聞いてみてください。ラプソディで『Aaliyah』。

スポンサーリンク

Rapsody『Aaliyah』

はい。ラプソディの最新アルバム『EVE』から『Aaliyah』をお届けしました。泣ける!って感じですね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました