スポンサーリンク

星野源 新曲『アイデア』配信決定を語る

星野源 新曲『アイデア』配信決定を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で配信リリースが決定した新曲『アイデア』についてトーク。限定のCD-Rやジャケット写真などについても話していました。

(星野源)さあ、この話をしましょうね。先週、発表なりましたがNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌。私、星野源の最新楽曲『アイデア』の配信リリースが決定しました。ありがとう! ありがとう! 8月20日(月)、AM0時。だからまあ、19日の深夜12時っていうことですね。深夜24時。20日(月)、月曜日になった瞬間ですね。AM0時より iTunes Storeほか、各主要音楽配信サイトにて一斉に配信がスタートいたします。

そのへんについてのメールがたくさん来ております。ありがとう。福岡県の方。「朝日新聞で素敵なお知らせを知りました」。そうなんです。見開きで1面広告でですね、この『アイデア』が出ますよっていう広告を出しました。あれ、僕すごい好きで。なんかね、デカくて飾りたくなるっていうか。

「……最新楽曲『アイデア』、iTunes Storeでさっそく予約させていただきました」。そうなんだよね。iTunesでもう予約できるんだよね。俺、それをさっき知って。「そうなの?」って思って自分でも予約しました。iTunes Storeで。iTunes Storeだけなんだよね。その配信の予約っていうのが。予約注文ボタンっていうのがあってポチッと押すと、配信日にダウンロードされるという。(ささやくように)これ、いいんですよ、予約して。いいんですよ……。フハハハハハッ! (ささやくように)いますぐに予約していいんですよぉ~……。ちょっとじゃあ寺ちゃん、徹子さんでこれ、言ってもらっていいですか? 「予約していいのよ」って。

(寺坂直毅)(黒柳徹子のモノマネで)「どうも、みなさん。予約していいんですよ」。

(星野源)フフフ(笑)。そうですよね。予約しない理由がないですよね。

(寺坂直毅)(黒柳徹子のモノマネで)「予約するしかないんですよ。黒柳徹子です」。

(星野源)フハハハハハッ! そうです。よろしくお願いします。「……ラジオのリクエストはいつからできますか? じゃんじゃんリクエストします。源さんのオールナイトニッポンでも流れる日を楽しみにしています」ということで。ありがとう。東京都の方。「『アイデア』、8月20日配信決定おめでとうございます。配信ももちろん利用しますが基本CD派なので、配信限定というニュースは少し残念な気持ちでいたところ、イエローパスから記念盤CD-Rの発売が決定したぜのお知らせを見て、嬉し涙を流しながら記念盤CD-Rのの予約iTunes Storeでの予約注文を完了しました。もう本当にありがとうございます。それと一緒に解禁された『アイデア』のジャケットに関しての質問です。ジャケットに『アイデア』の歌詞の一部『雨の音で歌を歌おう』の英訳「Singing with the sound of rain」が書かれていますが、この一節をピックアップされた理由は何かあるのでしょうか?

そしてもうひとつ、ヘアメイクさんの高草木剛さんのInstagramでジャケ写の写真と一緒に『合成ではない』という言葉がアップされていて驚きました。源さんらしき横顔の形をした水たまりも本物なのでしょうか? 是非、ジャケ写の構想や制作のエピソードがあればお聞きしたいです。よろしくお願いします」という。はい、ありがとう。

「『アイデア』、配信決定おめでとうございます。私は携帯ショップに勤めているのですが、今日はお客様から『星野源さんのアイデアはどうやって聞くの?』と聞かれたので、『配信が8月20日からだ』としっかり説明しておきました。ご年配のお客様が多いのですが、みなさん朝ドラ『半分、青い。』を見ていて興味津々なので、ダウンロードの方法までしっかりサポートします。待ちに待ったフル解禁、とても楽しみです」ということで。ありがとう! 素晴らしい。是非。ありがたいですね。

愛媛県の方。「『アイデア』配信決定、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。フルで聞ける日を待ち焦がれていました。そしてさらにイエローパス『アイデア』のためのアイデア、素晴らしいと感動の嵐です。配信のみというのも今後の主流になるのかもしれませんが、私は活字で歌詞を見て目で歌うのも好きなので……」。ああ、いい言葉ですね。目で歌うってなんかすごいいい言葉ですね。「……採用いただけたレコード会社のお偉方、スタッフ様、源さん、本当に楽しみにしています。ありがとうございます」というね。イエローパスのことが何のことなのかわからない人はちょっとハテナだと思いますが、1個ずつ話していきましょう。

そうなんです。今回『半分、青い。』の主題歌『アイデア』という曲はですね、いつも僕シングルはCDでね、カップリングと一緒に。あと初回盤DVDとかと一緒に合わせてCDとして出すんですけど。今回は配信で1曲だけ出します。いちばん大きな理由としては、「一斉に聞いてほしい」というのが結構いちばん大きい理由です。1曲で聞いていただきたいっていうのがすごく、いちばん大きな理由かなと思います。ものすごく個人的に熱量というか情熱をすごく込めた1曲になったので、なんていうか……「今回、ラジオでいつ解禁しますか?」みたいなのもあったんですけど、今回は先にラジオで流すってことはしません。

なので発売した瞬間からラジオ解禁なんです。今回は月曜日だから……その日に『おげんさんといっしょ』の放送があって、その次の日にこのラジオがあるんだよね。だからこのラジオでまたその話をするとは思うんですけど。曲をかけて話をすると思いますが、それぞれのあなたの環境で……たとえばスマホに落として聞くでもいいし、イヤホンで聞くでもいいし、ヘッドホンで聞くでもいいし、いつも聞いてるスピーカーで聞くでもいいし、カーステレオで聞くでもいいんですけど、あなたがいつも聞いている音環境で、よりいつも聞いてるいちばんいい音で。で、何の前知識もなく聞いてほしいというのがいちばん大きな理由です。

なのでいつもね、CDってどうしても(発売の)前からずっと宣伝してして、頑張って宣伝して、そして発売日を迎えるみたいなのが多いんですけど、そういうのではなく「ドン!」で走りだすっていう。「発売しましたよ(ドンッ!)」みたいな。なので、その前にテレビ出演みたいなこともしませんし、テレビ出演で歌うみたいなこともしませんし。フルがその前に聞けるみたいなこともありません。なので、発売して買っていただいて聞いていただくというのをもう、とにかく体験していただきたいというのがいちばん大きな理由でございます。

なので、そうなんです。だから発売してその次の日の深夜にこのラジオがありますけど。いつもね、ラジオで一緒に聞きたいって思ってくれる方も多いと思いますが、今回ばかりは是非曲をじっくり聞いて、何度も聞いてから僕の話を聞いていただけたらと。その時にみんなでまた聞くと、より面白く聞けると思いますので是非、よろしくお願いいたします。そして、ただ僕はCDが好きなんで。CDっていうか、CDパッケージが好きなんですよね。なので、盤がほしいなと。今回、配信だけにしようということにはなったけれども、ガワがほしいぞと思いまして。で、会議でちょっと提案してみたわけです。「ガワだけ売れませんか?」と。

スポンサーリンク

配信限定だけど、CDのガワだけでも売りたい

でも、たとえばCDをいわゆる流通に乗せないで、イエローパスというイエローマガジンっていう僕が1年に1回出しているイヤーブックを買った人だけが入れるサイトがあるんですけど。まあ、半分ファンクラブみたいなもんです。でも、強制力のないファンクラブみたいなもんです。なので、たとえばそこだけで買えるみたいにしてCDを売ればいいじゃないかっていうのもあると思うんですけど……ただ、それって細かい話なんですけど、CDチャートに乗っちゃうんですよ。で、CDチャートには乗りたくないっていう、なんか複雑なというか、そんな気持ちもあって。

だからCDチャートにせっかく乗るんだったらドーン!ってやっぱり出したいわけじゃないですか。だから、そういう狭い範囲だけで売るとかじゃなく、どうにかガワだけみんなに手に入れてもらいたい。で、あと俺がほしいみたいな(笑)。って思った時に、CDは無しでそのCDケースといつもあるブックレット。歌詞カードとかと、あとはスリーブケースっていう上から紙でバッと……かっこいいやつです。

あのスリーブケースだけを安く売れるっていうのはできないかな?って話を提案したら、「そんなのダメに決まってるだろ!」って言われると思ったら、ビクターの偉い人が「じゃあCDをCD-Rにして、各家庭でその人がiTunesでダウンロードした『アイデア』をそのCD-Rに刷って自分だけの『アイデア』作れたらいいんじゃない?」っていう、さらに上のアイデアを出してくれて「それだ!」ってなって。偉い人が言うならOKみたいな感じで、決定いたしまして。

それで、イエローパスという会員サイトに登録してくれる方のみ……で、イエローパスっていうのはいつもね、ライブの先行予約とかができるようにしたサイトなんですけど。あとはテレビの観覧とか、そういうことができるっていう。ただ、今年は全然ライブやってないんで、何かそのイエローパスの人たちが喜んでもらえるようなことをしたいなっていう。イエローパスだけ、みたいなことをしたいなと思ったんで、イエローパス限定でガワだけ。しかもCD-Rがついているっていう。CD-Rにもちゃんと印刷というかデザインされてますかから。なんだろう。「太陽誘電」とか書いているやつじゃないです(笑)。

太陽誘電って言ってもわからない?(笑)。昔、CD-Rをたくさん利用してた人は「That’s CD-R」みたいな、名前を覚えてる……フフフ、覚えてる? 安くて高品質だったやつ。

そういうのじゃないです。ちゃんと『アイデア』っていうのが印刷されたものが……いわゆる『アイデア』の配信の発売よりもちょっと後になって9月ぐらいにはなっちゃうんですけど。イエローパスの予約を開始しました。そしたら、予想していた何百倍もの予約が来まして。「こんなに買ってくれるの!?」っていう。本当にありがとう!っていう気持ちでいっぱいでございます。なんで、その中にはいつもは歌詞カードとちょっとした解説だけなんですけど、少しでも楽しんでいただきたいので超ロングインタビューを入れまして。なので、それだけでもちょっと楽しんでもらえるのではないかという風に思っております。

なので、イエローマガジンを買ったけど、イエローパスには入ってないよっていう方はぜひ、入ってみてちょっとチェックしてみてください。よろしくお願いします。で、ジャケットの話だね。そうなんですよ。これ、みなさんもしスマホとパソコンを持ってる方はちょっと是非見てほしいので、「星野源 アイデア ジャケット」とかで検索すると出てくると思うんですけど。

これはの『YELLOW DANCER』からずっと一緒に行ってもらってる吉田ユニさんがアートディレクションしてくれたジャケです。今回、僕はアイデアを出してなくって、この曲を聞いてもらっていくつか案を出してもらったんですけど、その中のひとつにこれがあって。これはアスファルトに水たまりがあって、その中で電線と青い空と白い雲と女性らしきものが写ってるという、そういうジャケットなんですけど、その水たまりの形が僕の横顔になっているという、こういうジャケットなんですけど。これ、本当に合成じゃないです。完全に一枚写真です、これは。で、ユニちゃんって「合成でしょ?」って思うことを本当に一発の写真でやることがすごく多くて。ものすごく面白い作品が山ほどあるんですけど。で、今回もこのアイデアを見た時にこの楽曲のいろんなものを表してくれてる感じがして。「これがいい!」って言って、これになりました。

スポンサーリンク

合成ではなく、一枚写真のジャケット

なので、それこそCDジャケットになったらまたじっくり見れるとは思うんで。是非ゆっくり見ていただきたいんですけど。マジでロケで撮ってます。ただ、どういう形にしたかとかね、それはちょっと企業秘密で……フフフ、別に企業秘密ではないんですけど。そういうことも、どうやってやったのかな?って考えてもらうのも是非。もちろん、公道のアスファルトを削ったりとかはしていませんから。アハハハハハッ! そういうことはしておりませんので、ご安心ください。ただ、マジでこれちゃんと作っていますから。

そう。ここね、女性とか電線とか雲とか空とか合成してるとかは全くないので。ちゃんとこれは水に反射した空だし、女の子だし、電線なのです。なので是非、じっくり見ていただきたいと思っておりますね。そんな感じで星野源の『アイデア』、絶賛予約受付中ですよ……。あ、でもiTunesだけか。なんで、8月20日の0時になったらみんなドバッと各配信サイトにて購入していただきたいと思っております。

そして是非一斉に聞いて、感想とか是非たくさん拡散してもらえればと思っております。よろしくお願いいたします。それで、『MUSICA』という雑誌で取材を受けまして。その中で『アイデア』の話を結構ちゃんとね、じっくりしてるんですよ。

いつで発売だっけ? 18日。(配信の)2日前に発売しているので、できるだけ楽曲を先に聞いてほしいなという気持ちがあるんで。でもまあ、2日前に発売しちゃうので「読むな」とは言えないんですけど。まあ、楽曲を先に聞きたいよっていう方は読まないでおいていただけると。で、楽曲を聞いてから読むと、ものすごく詳しくしゃべっているテキストなんで、是非読んでいただきたいと思っております。編集長の有泉さんが「これはヤバい!」って言ってくれたのでとても嬉しかったです。

(中略)

(星野源)先ほど星野源最新曲『アイデア』発売の話をしましたけれども。岡山県19歳の方。「『アイデア』のCD-R、予約しました。ガワだけ発売? なんて素敵な”アイデア”なんだと感動しました。ジャケットがとても素敵で朝4時に新聞を見て何故かすっと息が吸えるようになった感覚になりました。吉田ユニさんの”アイデア”、いつも大好きです。じっくり聞いてじっくり見て楽しみます」。ありがとう。東京都・女性27歳の方。「新曲『アイデア』、iTunes Storeで予約できるの知りませんでした。徹子さんにも『予約しなさい』と言われたので速攻予約しました。徹子さんありがとう!」だって。

(寺坂直毅)(黒柳徹子のモノマネで)「どうもありがとう」(笑)。

(星野源)フハハハハハッ! 「母はまだガラケーなのですが、『アイデア』の配信を機にスマホにすると意気込んでおります。母のスマホデビューを全力でサポートしたいと思います」。ありがとうございます。ぜひね、これを機に。まあ、パソコンでももちろんダウンロードできますから、ぜひたくさん聞いていただきたいと思います。8月20日(月)0時配信スタートです。よろしくお願いします。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました