スポンサーリンク
スポンサーリンク

STRUGGLE FOR PRIDE・今里 ECDとの思い出を語る

高木完 ECDとの思い出を語る TOKYO FM
スポンサーリンク

STRUGGLE FOR PRIDE・今里さんがTOKYO FMのECD追悼特番『SEASON OFF』に出演。ECDさんとの思い出を話していました。

(今里)みなさん、こんばんは。STRUGGLE FOR PRIDE、今里です。ここから2時間は半蔵門TOKYO FMからお届けする『SEASON OFF』。1月24日、急性呼吸不全のために亡くなったECDさんの追悼の意を込めてスペシャルプログラムをお届けします。

石田さんと最初に会ったのは、下北沢にいまでもあるミスタードーナツの前、向かいの地下に入っているZOOっていうお店があって。そこは先輩方か友達がみんな溜まってるクラブだったんですけど。そこで友達から紹介してもらって。前からもちろん名前とかは知って。なんかおっかない人が多いなと思っていたんですけど、最初に会った時、話した時もやっぱりあまりしゃべってくれなくて。「おっかねー」っていう感じで。最初に会った時、イヤホンを……話しながら石田さんはイヤホンしてたんですけどね、そのイヤホンのコードに結び目がいっぱいあって。すっげーおしゃれな人だなっていう第一印象だったんですけど。

その後、いろんな場所で会ったりするうちに、ちょっとずついろんな話をするようになって。うん。一緒にいる時間が増えた感じです。で、この後、ECDさんと親交のあった方々をお招きして、いろんなお話を聞きたいと思います。まずは僕の選んだ曲を聞いてください。ECDで『バイブレーション』。

スポンサーリンク

ECD『バイブレーション』

(中略)

(今里)石田さんは、自分の中ではすごい……みんなが言っていたことなんですけど、いろんな人をフックアップしたり、いろんな文化を日本に紹介したりとか、そういう方だったんですけれど。うーん、自分の中では、すごい正義感と行動力の人で。なんか自分が興味を持ったものを実際に見て確かめて、すごい動く人で。そういうところがすごい、僕は好きでした。

なんか、音楽の話とかもそんなしたことが実はなくって。いつも会っても、その前の週にあった出来事とか、友達の話とかばっかで。高木完さんも言っていたけど、すごい聞いとけばよかったなという話がすごく、たくさんあります。やっぱりああいう風に、すごく物事に対して誠実に接してる人はそんなにないんで、すごくまた東京の良心が失われちゃったなって気がして、とても寂しいです。最後は僕の大好きな石田さんの曲を聞いてもらうと思います。『君は薔薇より美しい』。

スポンサーリンク

ECD『君は薔薇より美しい』

<書き起こしおわり>


クボタタケシ・石黒景太・本根誠 ECDの思い出を語る
クボタタケシさん、石黒景太さん、本根誠さんがTOKYO FMのECD追悼特番『SEASON OFF』に出演。STRUGGLE FOR PRIDEの今里さんとECDさんとの思い出を話していました。

https://miyearnzzlabo.com/archives/47422

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TOKYO FM



miyearnzzlaboをフォローする
スポンサーリンク
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました