スポンサーリンク

梅津有希子 2015年夏の甲子園 ブラスバンド応援注目高校を語る

梅津有希子 高校野球の吹奏楽応援に興味を持ったきっかけを語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

高校野球のブラスバンド応援研究家の梅津有希子さんがTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』に出演。2015年夏の甲子園の出場校の中から、吹奏楽部的に注目の高校を紹介していました。

高校野球を100倍楽しむ ブラバン甲子園大研究 (文春文庫)

(安住紳一郎)今回の、第97回。注目の高校はどこでしょうか?

(梅津有希子)今回ですね、やっぱり桐蔭とか名電が負けちゃったので。今回注目なのは、そうですね。結構ありますよ。実はでも、あるんですよね。

(安住紳一郎)奈良の天理と、和歌山の智弁和歌山は。

(梅津有希子)そうですね。ここは来ますね。あとは、たとえば岡山の初出場の岡山学芸館とか。ここも吹奏楽コンクール全国大会出たりするんですよね。なので、すごい上手です。応援は。

(安住紳一郎)初出場なのに、吹奏楽は慣れている。

(梅津有希子)はい。注目していいと思います。あとは、富山の高岡商業。ここの応援もものすごく一体感があってかっこいいですね。やっぱり野球も吹奏楽も古豪なので。ここは。すごく応援慣れしていてて、かっこいいです。

(安住紳一郎)そうですか。

(梅津有希子)あとは、作新とか、健大高崎。このあたりも支部大会のコンクールまで出てきたりするので上手ですね。あと、早稲田実業がやっぱり完全に早稲田大学の応援のまんまなんで。ここはここで、ちょっとひと味違ってかっこいいですね。

(安住紳一郎)大学野球ファンも。

大学野球のような早稲田実業の応援

(梅津有希子)そうです。もう完全に大学野球みたいな感じなので。点が入る度に『紺碧の空』を歌って。この間、10回ぐらい歌ってましたけども。かっこいいですね。ちょっと、ひと味違って。

(安住紳一郎)そうですか。じゃあ、栃木の作新、群馬の健大高崎、西東京 早実。富山 高岡商。そして、奈良 天理。和歌山 智弁和歌山。岡山 初出場の岡山学芸館。これが今回の甲子園 吹奏楽部の注目校。

(梅津有希子)そうですね。あと、島根の石見智翠館なんかもコンクールで、全国大会とか出てきたりするので。ここも上手です。

(安住紳一郎)はー!

(梅津有希子)結構あるんですよね。

(安住紳一郎)へー!まったく未知数の高校って、ありますか?

(梅津有希子)未知数ですか?そうですね。意外と、白樺学園とか未知数なんですよね。北海道の。

(安住紳一郎)ああー、北海道。白樺学園(笑)。

(梅津有希子)でも、友達の後輩が白樺学園の吹奏楽部の顧問をやっているので。すごいいま、頑張っていて。甲子園も応援に行くっていう話なので、楽しみにしています。

(安住紳一郎)そうですか(笑)。今日はゲストに高校野球ブラバン応援家 梅津有希子さんをお迎えしました。ありがとうございました。

(梅津有希子)ありがとうございました。

(中澤有美子)ありがとうございました。

<書き起こしおわり>


高校野球ブラバン応援研究家 梅津有希子が選ぶ おすすめ応援曲
高校野球のブラスバンド応援研究家の梅津有希子さんがTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』に出演。おすすめ応援曲を6曲選び、紹介していました。

https://miyearnzzlabo.com/archives/29099

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました