スポンサーリンク

石塚英彦・玉袋筋太郎 スナック愛を語る

石塚英彦・玉袋筋太郎 スナック愛を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

石塚英彦さんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。玉袋筋太郎さんと大好きなスナックについて語り合っていました。

(石塚英彦)その9の『スナック談義』は入ってないの?

(玉袋筋太郎)スナック談義(笑)。石塚さんもスナック好きですからね。

(小林悠)あ、そうなんですか?

(玉袋筋太郎)大好きなんですよ。

(石塚英彦)もう、情が溢れてますよね。

(玉袋筋太郎)全て。人間のね。

(石塚英彦)その土地の全てを、あのわずか6畳ぐらいの空間にびっしり。

(玉袋筋太郎)(笑)。ね、詰めてますよ。

(小林悠)実は先週のファンキーモンキーベイビーズの加藤さんがね、いらっしゃったんですけど。その時もスナックの話をしまして。いろんなガイドブックを見なくても、スナックに行けばその土地がわかるって話で盛り上がったばっかりなんですよ。

[リンク]ファンキー加藤・玉袋筋太郎 スナックへの愛を語り合う

(石塚英彦)本当、そうなんですよ。僕、全国各地ロケに行ってるんですけど。スナックに行くと初めて『あ、その土地に来たんだな』っていう。

(玉袋筋太郎)これですよ!ね!わかりますよ。

(小林悠)別にお店の内装とかがご当地っぽいわけでもない?

(玉袋筋太郎)地元の方のね、会話とかお話とか、ママさんとか。

(石塚英彦)あと、メニュー以外に出てくる、いきなりのおつまみとかお通しが。あれが土地を示してますよね。

(玉袋筋太郎)ですね。でも石塚さんはスナックでね、日本酒派なんですよ。石塚さん。

(小林悠)へー!

(石塚英彦)日本酒飲むために各地行ってるようなところも。あの、地酒があるじゃないですか。各地に。全部やっぱり違うんすよねー。最近ね、沖縄でもちゃんと日本酒ってあるんですよ。

(玉袋筋太郎)あ、そうなんですか?泡盛じゃないんですか?

(石塚英彦)どうしてもね、新潟とか上の方のイメージがあるじゃないですか。東北地方のイメージが。でも沖縄も美味しい日本酒があるんですよ。

(玉袋筋太郎)これだ!ね、もう全国行ってるから。全国の美味しいもん食べちゃってるから!

(石塚英彦)昼間コメ食って、夜コメ飲んでますから。

(玉袋・小林)(笑)

(小林悠)米尽くしですね!あの、すごい野暮な質問ですが、お酒飲んでも『まいうー』という言葉は出るんですか?

(石塚英彦)あの、お酒を飲むとたぶん『まいうー』は言わないですね。たぶん心のなかでは連呼してますけど。

(玉袋・小林)(笑)

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました