伊集院光推薦海外番組 ポーンスターズとアメリカン・ピッカーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 712

伊集院光さんがTBSラジオ 深夜の馬鹿力で最近お気に入りのCS放送海外番組について語っていました。

(伊集院光)また、最近僕の中でCSを見るブームが来まして。で、前からCSですごい好きだった番組に、アメリカのなんでも鑑定団みたいなやつ(アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ)があって。で、イギリスのもあるの。イギリスのなんでも鑑定団のやつ、最近やってないけど、イギリス版とアメリカ版があって。アメリカ版のやつはラスベガスに実際にある質屋を定点観測している番組で。

Pawn Stars: Season 2 [DVD] [Import]

なんかそのラスベガスの質屋のオーナーの80ぐらいのジジイと、(店を)切り盛りしている太った長男と、太った次男と。あれ?もう一人のやつはバイトなのかな?三男なのかな?その、デブ四人のオッサンたちが質屋さんとやってて。で、そこに「買い取ってください」っていう人が来て、それの値段交渉を見せるっていう番組で。で、なんか分かんないけど普通のババアが急に斧もってきて。「これ、15世紀の斧なんですけど!」みたいなヤツが来て、「いや、ババア。斧の入手経路、何だよ?」みたいなその・・・(笑)。

そいでそのパターンは、お店の人が『自分たちはそこまで斧に詳しくないから』って。ラスベガスで斧持ってくる人、あんまりいねーからっつって。でいて、自分たちのよく分かんないものは、専門家に聞くことにしてるからっつって、専門家の武器マニアの、質屋業界ではお馴染みの武器マニアのオヤジが来て、その斧を見ながら、これはこうでこうでって。「このこういう形のネジが出来たのは◯世紀からだから、実際にこの斧が出来たのは19世紀。まあ15世紀の斧だったら2000ドルぐらいするけど、20万円くらいするけど、これは4万円ぐらいですよ」みたいなことを言われて。

で、ババアが「そうなの?残念!」なんつって。「どうする?売る?売らない?」っつって。んで、ババアが「うーん・・・持って帰るわ!」って『持って帰ってどうするんだよ、ババア!斧!』って思いながら。まあ、それを見る番組なわけ。ありとあらゆるものが来て、パターンとしては、家に眠っていたお宝を持って来ましたってパターン。持って来ていくらで買いました。で、これすげーなと思うのはね、テレビで放送されているから、いくら儲けるつもりかが出ちゃうわけ。4000ドルで買い取ったやつが、実際の価値は7000ドルありますから、今日の儲けはこれくらいみたいなのも、結構出るんだけど。

ただ、テレビに映っているからなのかもしれないけど、それも全部オープンで正々堂々見せるんだ。鑑定する、斧鑑定するおじさんが来ても、そのババアの前で「この斧はオークションに出ればいくらぐらいの斧です」って言った上で、ババアがオークションに出たら5万円ですって言われて「じゃあ5万円で。」って言うんだけど、こっちはいやいや、ウチの場合は質屋だから、基本金貸すか買い取るか両方あるけど、ここに置いてその値段で買っていった時に儲けが出なきゃいけないし、その値段つけて、これまたちょっとアメリカの人の格好いい言い回しで「今日ここで買い取ってショウウィンドウにこの斧並べたら、数分後に『出た!探していた斧!』っていう人、いると思う?」みたいな話で。だからなかなか売れないから、そこはこのおじさんの鑑定自体は5万円だけど、買い取るんなら400ドルくらいだよ、みたいな全部交渉も赤裸々に見せる。

ってパターンとあとは、ガラクタみたいなやつを、修理しなきゃ使えないガラクタみたいなやつを買い取って、ほいでそれをその道の修理の、業界内でこれを修理させるならコイツみたいな人に渡して、あんときこの値段で買い取ったものが、こんなキレイになって修理費がいくらかかって、質屋の店先の販売コーナーにこの値段で並ぶみたいなの見せてくれて。結構相当な話数行ってる・・・60話ぐらいまで行ってるから。結構名物番組、長くやってて。

今年、ラスベガスにちょっと行った時に、ちょっと寄りたいなと思ったぐらい。サインほしいな、あの四人デブのサインほしいなと思いながら。ま、それぐらい長くやっている番組なんだけど。それの派生したものなのか、元からあるのかは分からないけどね、それがウケたから、ヒストリーチャンネルがそれも買い付けてきたのかは分からないんだけど、それをバラバラにしたみたいな番組があるの。『ビンテージお宝修復』っていう、クラシックカーの部品みたいなのをいっぱい集めてきて、なんとか一台の超かっこいい車に戻すっていうやつと、こっちはまあ普通に面白いの。

もう一個が、質屋さんじゃなくて、そういう骨董商みたいな人が、そういうの持ってそうな家を訪ねて買いに行くっていう番組(眠ったお宝探し隊 アメリカン・ピッカーズ)がちょっと面白くて。これもね、海外の人ならではで。アメリカ人ってさ、何を撮っていてもちょっと映画っぽくなるじゃん。だから、田舎の割と山道入っていったところにさ、すげー真っ赤に錆びてどうしようもない、何の機械だか分かんないやついっぱい置いてあってさ、しかもボロボロのトタンの小屋みたいなのがいくつか建っていてさ。そいで鉄条網で囲まれたり、その鉄条網が破れたりしてるようなところって、日本にもあるじゃん?

American Pickers 3 [DVD] [Import]

そこに、「すいませーん!」って五回ぐらい言うと、「なんだコノヤロー!!」っていう汚ねーヒゲのオヤジが出てきてさ、「何の用だー!」って来て、そこに対して、「いや、僕らはテレビと買い付けと両方来てるんですけど・・・」みたいなのを言ってると、「これがフック船長の義足!」みたいな(笑)。「鑑定書、ついてるから!」って言って。何でお前、(肉の)ハナマサの広告の裏にマジックで書いてあるけど鑑定書だって言って聞かないみたいなの、日本にある。それのアメリカ版のおじさんのところに行くの。

アメリカ版のおじさんのところに行って、それをまあ、主人公になっている買い付けのやつらが、和訳しているからこれが小気味いいんだけど、吹き替えしてあるんだけど、超おだてて。もう、おそらくあれを全部日本版だって振り変えていくと、ちょっとキツイ番組なんじゃねーかなっていう・・・(笑)。なんかその、笑いは少なくとも起きない番組なんじゃないかなっていう番組。おっさんのところに行って、さっきみたいな現金交渉しながら。「これ、いくらで売ってくれるの?」「お目が高いね!これも持ってるとは!」とか話しながら。

あと、本当にほしいのは、ジジイの後ろの飾ってあるアメリカでは有名なチェーンソーのメーカーの50年前ぐらいのホーロー看板みたいなのがあって。本人っていうか二人組で行くんだけど、二人組の相方の方はそれがほしくてしょうがないんだけど、それを「ほしい!」って言うとこのジジイ、調子に乗るってわかってるから、それじゃないものを周りからスゲー褒めて攻めながら、ちょっと帰りそうな時に「ん?何なの、これ?」みたいな。「これたしか・・・懐かしいな。」みたいな話して、それを上手に買い取っていくみたいなやつなんだけど。それがなんかね、とてもいいんだよね。

なんかその、アメリカっていうことで押してる・・・アメリカだから外国人が吹き替えで「ん?じいさんちょっと待って!」なんつって。「これは爺さんが棺桶に入れるまでずっと持ってるつもり?それとも、これの良さが分かるハイセンスな人が毎日眺めるほうがいい?どっち?」みたいなことを言いながら、やってることは、厄介なジジイを懐柔しながら、あれほしいなっていう。あれ、ジジイ何だよ、手放さねえ。普通に言ったんじゃ急に・・もう相方に、『あれ高いなんて気づかせるんじゃねーぞ!』っていう空気の。こっち側から交渉したら、ジジイ絶対ふっかけてくるんだからみたいなやつと。あとなんだろうね、交渉術が面白くて、ちょっと今ハマってる。タイトルは忘れた!

(中略)

(伊集院光)今のは、ADの金子くんが調べてくれたら、『アメリカン・ピッカーズ』っていうヒストリーチャンネルってところでやってるやつで。なんだろうね、準ゴミ屋敷ぐらいのトーンのところに行くのが面白いんだよね。本当にそういうのが、資産価値が分かって集めている人のところも行くんだけど、なんかわからないんだけど、これは日本の規模でやっちゃうとゴミ屋敷だよねっていうレベルのやつとか。あと、俺らあんまり知らない、誰かアメリカでコレクターの金持ちが死ぬと、遺品オークションみたいなのやるらしいんだけど、その感じとか。

あとやっぱり土地が広いから、土地にでっかいコンテナみたいなのいっぱい置いて、コンテナボロボロなんだけど、中にそのオヤジが直感的に価値があると思いこんだやつをバンバンぶっ込んであったりするのね。そうするとさっきの話だけど、アメリカの鉄道マニアだったら絶対欲しがるみたいな、鉄道の『止まれ』っていう看板。遮断機のシグナルが発明される前は、おっさんが赤い光をその『止まれ』っていう看板に照らしていたらしいんだけど、照らすのによく反射するようにビー玉がはまってるやつがあって、それがそのヒゲもじゃのオヤジの家から超出てくるのね。

その感じの、それに関しても『ここにあってもしょうがないんだろうけどな』みたいな空気出してきて。そのオヤジが最後にゲラゲラ笑いながら「超イイ奴が来たな!一生の友だちだぜー!オレの!」みたいなね。「オレのセンスを分かってくれるやつが急に現れてよ、本当に嬉しかった!」二度と来ねーよ!みたいに思うんだけど(笑)。いいですよ、アメリカン・ピッカーズ。

<書き起こしおわり>

アメリカン・ピッカーズ動画


マジすげーゴミ屋敷行ってるなwww 

アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ動画

質屋のデブのおっさん四人組がいい味だしてるw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする