スポンサーリンク

菊地成孔 ファミレスあるあるを語る

菊地成孔 ファミレスあるあるを語る 菊地成孔の粋な夜電波
スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊地成孔さんがTBSラジオ『粋な夜電波』の中で自身の体験に基づくファミレスあるあるを紹介していました。

(菊地成孔)まあ、そうだな。後に続く人々のために大きな灯台になりたいと思う僕ら。これを神からの託宣としてメモってくれたまえ。かならず、手で。そうだね。新聞記者のように。ロイヤルホテルはティーポットを盗まれすぎ。逆がジョナサン。あそこはティーポットを売るほど。自分たちで売るほど自慢しているぐらい完成度が高いが、ローズヒップティーの糖分でガーゼがベタベタしている可能性があるので気をつけて。

ココスのメニューの中にある子供が退屈しないように置いてある5つの間違い探しは簡単すぎる。10秒で見つかる。これに対して、サイゼリヤのメニューに置いてある子供が騒がないための――あるいは、大人が騒がないためかもしれない――の5つの間違い探しは超難しい。超難しい! 4人がかりで2時間かかってやっと解けた。そのうちの1個に関しては、まだ本当にあれが正解だったかどうかわからない。なぜなら、解答図がないから。

スポンサーリンク

サイゼリヤの難しすぎる間違い探し

サイゼリヤのまちがいさがし
Posted at 2018.9.16
サイゼリヤ
新星出版社

そして、ココスはメニューの写真の写りが悪すぎ。料理が運ばれてくると「えっ、こんなにいい女だったの?」とびっくりする。逆がデニーズ。デニーズはメニューの写真が良すぎ。運ばれてくると……以下、自粛。といったことで、そうだね。じゃあこんな時間は時間だけど、「ココス(Cocos)でメシ(Meshi)でも」。CMです(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました