オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた みやーんZZノート

全く当たらないオードリーのオールナイトニッポン in 東京ドームのチケット。1次から3次先行まで連続落選し、4次先行の結果発表を待っている最中、「こうなったら聖地で身を清めるしかない!」と思い立ち、オードリー春日さんがむつみ荘時代に通っていたという聖地、新高円寺のモンキーシャワーでシャワーを浴びてきました。

ここがモンキーシャワー。新高円寺駅から歩いて7分ぐらいで着きます。正式名称は「さわやかランド梅里店」。Google Mapにもこの名称で出てくるので、そこを目指しましょう。

さわやかランド梅里店

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

入り口にはオードリーの東京ドームポスターとサインが。日付は「2023年8月19日」なので割と最近のものみたいです。

モンキーシャワー オードリーサイン

モンキーシャワー オードリーサイン

中に入るとこんな感じ。コインランドリーの奥にシャワーのブースが3つ、あります。

モンキーシャワー シャワーブース

ウエストランド河本さんのサインも発見。めちゃ最近来てる!(笑)。

モンキーシャワー ウエストランド河本サイン

自販機でタオルとボディソープ、シャンプーも購入できます。どちらも100円。これで手ぶらで入浴できる!

モンキーシャワー タオル シャンプー自販機

買ってみました。タオルは広げるとすげえペラペラしたやつですが、まあ問題なし。

モンキーシャワー タオル シャンプー自販機

シャワー室へ入ります。春日さんが通っていた頃は3分100円だったはずですが、最近値上げして6分200円になっています。まあ、しょうがない。200円、お金を入れるとタイマーが6分になってシャワースタート。ボタンを押すと一旦、時間がストップするので洗い流す時間を有効に使うことができる設計です。頭いい!

6分200円(押ボタン方式)

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

ということで、初体験のモンキーシャワーは無事完了。男性なのでそんなに時間はかからず、6分間で余裕を持って終了することができました。タイマーボタンもあるからフルにシャワーを活用できてばっちりです。でもこれが3分・タイマーなしだったら正直きついだろうなー。春日さんが時間を有効利用するため、むつみ荘からシャンプーをした状態でモンキーシャワーまで向かっていた伝説も納得できる感じでした。無事、聖地で身を清めることができたので、あとはチケットが当選するのを祈るのみ。ここまでしたんだから、絶対当ててやるって!

<追記>

オードリーの聖地・モンキーシャワーで東京ドームチケット当選の願掛けをしてきた

結局4次先行も落選でした。残念……あとは一般発売に賭ける!

僕が行ったのと同じ週に『ラヴィット!』でモンキーシャワーが取り上げられていてウケる(笑)。ウエストランドの思い出の地として紹介されていました。

モンキーシャワー、若林さんも通っていた模様。2016年の時点では10分100円だったようです。

ドラマ『だが、情熱はある』で春日さんがむつみ荘からシャンプーを泡立ててモンキーシャワーに向かうシーンも再現されてました! 面白い!

安住紳一郎さんはモンキーシャワーの隣のコインランドリーの乾燥機をたまに使っていた模様。掘るといろいろ出てきます!

みやーんZZノート
miyearnzzlaboをフォローする
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました