スポンサーリンク

一十三十一(ヒトミトイ) DIVEがすごーくカッコイイぜ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

TBSラジオ ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルで宇多丸さんが紹介していた一十三十一(ヒトミトイ)さんの新曲、『DIVE』が超カッコイイ!
アーバン感あふれまくり、土曜の夜にピッタリな曲に一発でヤラレちゃいましたYO!


ミュージック・ビデオも含めて全部かっこいいぜ!
発売前にGETしたミッツィー申し訳さんが、申し訳ないとのDJプレイでかけていて、宇多丸さんと古川耕さんが速攻で『この曲、何!?』と問い合わせたというエピソードにも納得ですわw

で、この曲が収録されているアルバム、『CITY DIVE』のダイジェスト動画も見つけちゃいました。

以下、アルバム情報の引用です。

オリジナル作品としては実に5 年ぶりとなる一十三十一、待望のニュー・アルバムがビルボードよりリリース。プロデューサーはレコード蒐集家/ DJとしても知られる「流線形」のクニモンド瀧口、そしてドリーミーなサウンドで人気のトラックメーカーDORIAN と、横浜をベースに活動する湾岸音楽クルー「Pan Pacific Playa」のギタリストKashif a.k.a STRINGSBURN を共作者に迎えた。一十三十一のルーツでもある70 年代〜 80 年代のシティ・ポップスを背景に、まるでクラブ仲間と遊ぶように作り上げた本作。一十三十一の”媚薬”に吸い寄せられたチームが、夏のクールネス、夜の匂い、湾岸のドライ­ブ、煌くプール、パーティーのざわめきを音楽に閉じ込めた。街に潜り、街を泳ぎ、街で遊ぶ、2010 年代の「シティ・ミュージック」。この夏、都市で鳴らされるべきサウンド・トラックだ。


ダイジェスト版の曲、全部カッコイイ!
そういえば、アルバム3曲め『恋は思いのまま』も何度かラジオで聴いていて気になっていたんだよなぁw
2曲めの『ギャラクティックにさせて』も素敵っすねぇ。


なんだかバブル前のアーバンポップっていう感じでどこか懐かしくもカッコイイ曲ですわ。
マジで捨て曲なしでしょ~。
一十三十一のアルバム、『CITY DIVE』 買うしか無いッ!!

CITY DIVE
CITY DIVE
posted with amazlet at 14.05.10
一十三十一
BILLBOARD RECORDS / 株式会社阪神コンテンツリンク (2012-06-20)
売り上げランキング: 26,952

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする