スポンサーリンク

[IWQ] 『いわもとQ』のことを悪くいう奴は俺がブッ殺す!復習編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

11月28日(土)のウィークエンド・シャッフルの特集、”『いわもとQ』のことを悪くいう奴は俺がブッ殺す!”。
なんといわもとQ社長へのインタビューが放送され、様々な事実が判明!
放送で判明した新事実などをちょっとまとめてみました~。

サタデーナイトラボ「いわもとQ & ランク王国特集」【前編】
サタデーナイトラボ「いわもとQ & ランク王国特集」【後編】

<いわもとQの社長>
まず驚いたのがいわもとQの社長、岩本 浩治さん
元々セブンイレブンで働かれていた方らしい。
商売で大事なことは全部セブン‐イレブンで学んだ
セブン-イレブンの仕事術
などの本まで出されている方らしい。
っていうかこの本、見かけたことあるなぁ。
かなりビックリしましたw

◆いわもとQ 看板
いわもとQ 看板

<店名の由来と「Q」の意味>
Q=Quality ではない。
そこまでの域に達していない。
もともとの店名は「いわもと」。
ロゴの横にお箸を持って笑っている人の顔の絵を書いていたところ、それを「Q」と間違える人が続出。
それなら「いわもとQ」でいいじゃん!ということで、正式な店名になったらしいw

◆いわもとQ ロゴ
いわもとQ 看板

◆いわもとQ ロゴ
いわもとQ ロゴ

たしかに、拡大してみると人の顔に見えなくもないw
そして、サブリミナル的に書かれた「鮮」の文字!

<鮮度へのこだわり>
いわもとQのこだわりは「鮮度」。
鮮度は原価に跳ね返らない。
熟練していない素人が揚げた天ぷらでも、揚げたては美味い。
そばもこねたての玉を機械で押し出してすぐに茹でて出せば美味い。
材料や熟練度にこだわると、美味くなるがその分原価が上がってしまう。

◆鮮度へのこだわり
いわもとQ 鮮度のこだわり

◆もりそば@280円
いわもとQ もりそば

◆ミニ天丼
いわもとQ ミニ天丼

◆ダブル海老天
いわもとQ 海老天ダブル

確かに、挽きたて・打ちたて・茹でたての三たて蕎麦は美味い!
そして揚げたての天ぷらも美味い!
ちょっと待たされちゃうけどその価値に見合うだけの味と値段を実現しているのは素晴らしいですw

<ありえないお店を目指す店>
お店のキャッチコピーの謎。
いままで無かったお店を目指す。
いわもとQがありえないお店になることは無い。
ありえないお店になってしまった瞬間、そのお店は「ありえる」から。
(ほとんど禅問答チックw)
日々、アップデートを続け、立ち食いそばチェーン前人未到の100店舗を目指す。
(あの富士そばチェーンですら100店舗無いらしい!)

◆メニュー
いわもとQ メニュー

ありえない価格帯!
高級そば店に近い味を立ち食いそばの価格で提供する、「ありえない」!

◆そばつゆヴァージョンアップ
いわもとQ そばつゆ

◆値下げ
いわもとQ 値下げ

価格・味の両面で日々アップデートを続けている。
アメニティーでは、ハイグレードはトイレの配備なども検証中。(赤坂店)
赤坂・歌舞伎町・麹町に続き、来春までにさらに一店舗出店を予定。
さらに、そばつゆを2ランク、美味くする予定らしい。
これからも進化を続けるいわもとQから目が離せない!

<追記>
いわもとQを運営する有限会社ライトスタッフの求人情報を発見!
岩本社長の笑顔が素敵!

rightstaff01

rightstaff02

rightstaff03


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする