安住紳一郎 涼しい東京の夏の日を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で涼しかった東京の夏の日についてトーク。ナイトプールのニュースを見て思ったことや自宅でのセミとの格闘などについて話していました。



(安住紳一郎)金曜日、土曜日。昨日、一昨日ですね。東京は涼しかったですね。特に金曜日が涼しくて、東京では最高気温が25度を下回った。24.何度かですもんね。

(中澤有美子)ねえ。涼しかったです。

(安住紳一郎)少しリフレッシュできたのではないでしょうか。涼しくてすごしやすいですね。ちょっと寒いぐらいで。

(中澤有美子)本当に。

寒い中でのナイトプール

(安住紳一郎)高いお金を払ってナイトプールに行かれた方は、お金がもったいないので唇を紫色にしながらもおしゃれなプールに浸かっていたというニュースを私は家でほくそ笑みながら見ておりましたが。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)年々性格が悪くなっちゃって申し訳ない(笑)。久しぶりにクーラーを使わずに、ちょうど金曜日の昼間ですかね。少し時間が空いたので、「これはいいや」と思いまして。クーラーなどをつけずに、窓を開けて外の空気を入れた方が涼しかったので昼寝をいたしました。大変気持ちよかったです。いいですね。

(中澤有美子)いいですねー。

(安住紳一郎)そしたら私の住んでいる集合住宅ははめ殺しの網戸式なんですね。そこにセミがつきましてね。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)大迷惑。びっくりしました。最初、目覚まし時計が鳴っているのかと思いましたけども(笑)。あんなこと、あるんですね。

(中澤有美子)へー!

(安住紳一郎)びっくりしました。近所でセミが鳴いているの、うちの網戸だけなのに。よりによってその網戸の横についているのかな? で、はめ殺しなんで手が出せないから。「どけ、どけ!」みたいな感じになって。「ミーンッ! ミーンミンミンッ!」って。すごかったですね。

(中澤有美子)音、大きいですからね。

(安住紳一郎)音、びっくりするぐらい大きいですよね。「なにが鳴ったんだ?」と思って。急に鳴き止むんですね。それでね。で、なんか「鳴き止んだのかな?」って思ってタオルケットをかぶると、また「ミーン!」ってなってもう……。「やめてくれ」と思いましたね。びっくりしましたね。

(中澤有美子)ええ。

(安住紳一郎)本当に網戸越しに逆にこっちから「どいて!」って大きな声を出して。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)くだらない話、申し訳ございません(笑)。

(中澤有美子)(笑)

<書き起こしおわり>
安住紳一郎 高級ホテルのナイトプールを語る
安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で、女性たちの間で流行っている夏らしいこと、高級ホテルのナイトプールについて話していました。 【この夏いくべき!都内で楽しむナイト...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事