バナナマン 星野源『Family Song』と日村43才誕生日ソングを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

バナナマンのお二人がTBSラジオ『バナナムーンGOLD』の中で星野源さんの新曲『Family Song』についてトーク。Bメロに日村さん43才バースデーソングの一節が使われていることなどについて話していました。


(設楽統)曲対決。俺はね、これだよ。源くんだから。『Family Song』。新しいやつ。8月16日リリース。ドラマの主題歌にもなっているね。源くんのやつ。

(日村勇紀)俺もね、源くん。『Family Song』。

(設楽統)あれっ? かぶっちゃったじゃん。こんなこと、あんの?

(日村勇紀)モロかぶりだね。

(設楽統)じゃあもう、これかかるじゃん。

(日村勇紀)『Family Song』だよ。

(設楽統)こういうこと、あんだね。だったらもう、曲対決も何もないよね。

(日村勇紀)もう源くんの『Family Song』だね。

(設楽統)どっちのをかけるんだろうね(笑)。これね、メール。(メールを読む)「源くんのお友達、設楽さん。源くんにサンダルをあげたオークラさん。ドブの妖精さん、こんばんは」。

(日村勇紀)源くんを絡めろ!

(設楽統)「……『Family Song』を聞きました。なんとBメロに2年前の日村さん43才の誕生日の歌の1フレーズが使われているんです。『Sun』の時もありましたが、今回はさらに歌詞も一部、一緒なんです。源くんは自分のラジオで『今回同じフレーズを入れたのは、いつもの日村さんとの面白いやり取りとかそういうのではなく、真面目に作った』と話していました。おい、タケシ! 源くんはそのままシングル・カットの曲に使えるぐらい、毎年真剣に曲を作ってくれているんだよ。お前も早く家族、作れよな。日村ファック!」。『Family Song』だからね。これ、みんなで聞いたよね。

星野源『Family Song』を語る

星野源 新曲『Family Song』を語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で新曲『Family Song』をフルで初オンエアー。曲の解説や製作エピソード、リスナーたちからの反響などを紹介していま...

(日村勇紀)みんなで聞きました。

(設楽統)あれ、2年前かな?

(日村勇紀)43の時。

(設楽統)の、やつ。「救急車の~♪」って。

(日村勇紀)あそこです。Bメロです。だから。

(設楽統)「救急車のサイレンがしたから窓を出たら彼女との写真を撮られちゃった」っていう歌詞が入っているんだよね?


(日村勇紀)それは、俺の方。俺の43才の方。こっちは「救急車のサイレンが 胸の糸を締めるから」みたいな。「救急車のサイレン」は一緒なのよ。

(設楽統)そこんところが一緒だし、そこの曲が同じなの?

(日村勇紀)メロディーも。俺、たぶんほぼ一緒だと思うよ。ちょっと違うかもしれないけど。

(設楽統)へー。じゃあもうこれ、『Family Song』だね。はい。お聞きください。

星野源『Family Song』



(中略)

(設楽統)メールも来ているけど、さっきかけた源くんの。

(日村勇紀)そうですよ。『Family Song』。

(設楽統)あれ、俺あんまりさ、ちょっとわかんなかったんだけど。どこの部分?

(日村勇紀)「救急車のサイレンが~♪」っていうところが、たぶんね、もう一緒だと思うよ。

星野源 日村勇紀43才バースデーソング



(設楽統)ああ、本当?

(日村勇紀)俺の記憶がたしかならば。

(設楽統)出た!

(日村勇紀)(『料理の鉄人』のモノマネで)俺の記憶がたしかならば……。出てるでしょ、これ?

(設楽統)出てる(笑)。ああ、そう? 2年前の誕生日の?

(日村勇紀)これが源くんの素敵なところですよね。

(設楽統)そうだね。

(日村勇紀)まあ、もちろんそんな、どうこうじゃなくてさ。

(設楽統)だから、いつもそういう感じで作ってくれているっていうことだよね。本当に。誕生日の歌を気合いを入れて。だからもう、本当にシングルで入れるぐらい気に入ったフレーズが入っているということだから、それぐらい本気でいつも作ってくれているんだよ。

(日村勇紀)うれしいね。

(設楽統)すごいね。

(日村勇紀)ファミリーっていうことなんでしょう? だから、バナナマンが。

(設楽統)そういうことじゃない?

(日村勇紀)そういうことだよね。ファミリーソングだからね。

(設楽統)よくね、本当の家族っていう意味以外にもファミリーって使うけど。ねえ。代表的なのは小室ファミリーとか。

(日村勇紀)小室ファミリー。

(設楽統)欽ちゃんファミリーとか。そういうことなんじゃない? 源ファミリーっていうことなんじゃない?

(日村勇紀)おっ、源ファミリーだ。いいねー。

(設楽統)星野ファミリー?

(日村勇紀)ああ、まあ……どっちがいい? まあ、俺たち構成員としては……(笑)。

(設楽統)ちょっと待ってよ、俺ら「構成員」なの?(笑)。チーム源の? だからまあ、そうだね。源ファミリーじゃない?

(日村勇紀)おじちゃんだろうね。俺らは。俺はファミリーの中の。

(設楽統)ああ、そういう立ち位置? そうだね。お兄ちゃん?

(日村勇紀)お兄ちゃん、もらえる?

(設楽統)うーん、お兄ちゃん……。

(日村勇紀)すげーうれしいんだけど。源くんのお兄ちゃんって。

(設楽統)源くんとだって、年齢どんぐらい違うの?

(日村勇紀)もう10違いますよ。

(設楽統)10違うの? 源くんってそんな若いの?

(日村勇紀)源くんはもうめちゃめちゃ若い。

(オークラ)8個ぐらいは離れていますね。

(日村勇紀)誰が?

(オークラ)源くん。

(日村勇紀)いや、源くん35ぐらいだよ。たしか。

(オークラ)36だそうです。

(日村勇紀)あ、ごめん。6か。じゃあ9個だ。

(設楽統)でもプラマイ2だから。

(日村勇紀)プラマイ2だから。いけるんだけど。

(設楽統)まあでも、そんな離れているんだ。

(日村勇紀)そう。源くんは若いのよ。

(設楽統)ああ、そう。へー。(森山)直太朗くんは?

(日村勇紀)40。

(設楽統)直太朗くんとはそこまでじゃないんだ。はー。

(日村勇紀)だから直太朗くんは弟っていう感じがする。

(設楽統)源くんは離れすぎちゃっているんだ。

(日村勇紀)ちょっとやっぱり10違うとね。10個違う弟って全然俺はわかんない。

(設楽統)まあね、そういう人もいるけどね。20個違うぐらいだと、どう思っているわけ? 仕事してんじゃん。20個ぐらい違ったって。

(日村勇紀)もう、だから他人だよ。

(設楽統)そしたら乃木坂とかみんな、20個ぐらい違うんだよ?(笑)。他人(笑)。

(日村勇紀)あれはまあ、妹……ああ、そうか。「妹」って言っているんだね。

(設楽統)そうなんだよ。

(日村勇紀)そうか。俺、お兄ちゃんって言われているんだ。そうだね……。

(設楽統)まあ、あれも本当はお兄ちゃんっつってるけど、全然そんなことみんな思ってないよ(笑)。

(日村勇紀)(笑)。「おにーちゃーん!」って言ってくれてるけど、本当は裏では?

(設楽統)本当は、「誰、あれ?」って。

(日村勇紀)「誰、あれ?」って、それ知らねえやつじゃん(笑)。

星野源さんからのレスポンス

7/18放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でバナナマンのお二人のトークを聞いた星野源さんが、その感想などを話していました。

(星野源)兵庫県神戸市17才女性の方。(メールを読む)「14日(金)に『バナナマンのバナナムーンGOLD』で『Family Song』が流れました。曲対決で……」。いつもね、日村さんと設楽さんがかけたい曲をお互いに出し合って、対決して勝った方が曲をかけるみたいなくだりがありますが。「……設楽さんも日村さんも『俺、源くんのFamily Song』って。『2人ともかぶるなんて、ないよね』と言っていました」。そうなんですよね。僕もタイムフリーで聞かせてもらって。2人とも『Family Song』を挙げてくださっていて、すごいうれしいですね。

「……その後も、『救急車のサイレンが♪』の部分を本気で作ってくれていたこと、バナナマンは源ファミリーだよねということ」。ありがとうございます(笑)。言ってくださっていたんだよね。「……源くんのお兄ちゃん的存在になりたいこと」。あ、ごめん。これは聞いてないや。そうですか(笑)。お兄ちゃん的存在……大先輩すぎてお兄ちゃんっていう感じじゃあ全然ないですけども。ありがとうございます。うれしいですね。「……たくさん源さんについて話していましたよ。バナナマンと源さんの絆に心が温かくなりました。私たち星野源ファンもひとつのファミリーとしてこれからも源さんを応援していきたいです。ちなみにCDは予約済みです。8月16日が楽しみです」ということで。ありがとうございます! うれしいですね、こうやってかけてくださるのは。ありがとうございます。しかも2人から「かけたい!」と言ってくださって、うれしいです。

<書き起こしおわり>
星野源 バナナマン日村44才 誕生日の歌
星野源さんがTBSラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』に出演。すったもんだの末、毎年恒例の日村さんのバースデーソングを今年も披露していました。 星野源です。TBSラジオ...
星野源 ノンストップ!テーマ曲と日村誕生日ソングの関係を語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でフジテレビ『ノンストップ!』のテーマ曲を作った件についてトーク。TBSラジオ『バナナムーンGOLD』で披露した日村勇紀...
星野源 バナナマン日村45才バースデーソング
星野源さんがTBSラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』にコメントで参加。毎年恒例の日村さんのお誕生日お祝いソングについて話していました。 星野源です。TBSラジオ「バナ...
星野源とバナナマン『SUN』と日村誕生日曲のつながりを語る
星野源さんが2015年5月15日にTBSラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』に出演した際のトーク。新曲『SUN』が日村さんの42才誕生日ソングのフレーズを入れている件について...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事