スポンサーリンク

星野源 ちくわパンを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で北海道の人気パン、ちくわパンについて話していました。


(星野源)……なのでとってもいろんな意味で熱いライブになりました。本当に2日間、ありがとうございました。楽しかったね、2日間ね。あと、ちくわパンも食べられたし(笑)。ちくわパンってなんで東京で売らないんだろうね? ちくわパン、東京で売った方がいいよね。すっごい美味しいよね。

あの、ちくわパンっていうパンがあるんですよ。この間、『ケンミンSHOW』みたいなやつで豆パンの話をやっているのをたまたま見たんですよ。北海道の人はよく食べているという豆パン。で、豆パンも僕も食べたことはあるし、「東京にはないんです」っていうテレビの内容だったんです。豆パンが。で、豆パンもいいけど……俺も豆パンは好きだから、東京でも売ってほしいし。でも、プラスでちくわパンのことも触れてほしかったっていう(笑)。

スポンサーリンク

ちくわパンにも触れてほしかった

ちくわパンっていうパンがあって、パンの中に、いわゆるパン屋さんで売っている真ん中にソーセージが挟まっているパンがあるじゃない? アレのソーセージの部分がちくわ。で、中にツナが詰まっているんですよ。ちくわの穴の中に。それがすっげー美味いのよ! 本当に美味しいの。で、それが北海道にしかないらしく。他の県では見たことがないんだけど。だから、東京でどっかで売りませんか?(笑)。パン屋さんでもいいし、コンビニでもいいし、なんでもいいんですけど。食べたいです。普段(笑)。

パンと練り物って美味しいんだなっていう。そうなんですよ。はぁ~……(笑)。いや、「食べたいわ~」っていまちょっと意識がちくわパンの方に行ってるんでね。この時間帯ってパンとか急に食べたくなるじゃない? ねえ。さっきもラーメンの話をしましたけど。「食べたいわ~」ってなったけど。みんなで。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事