スポンサーリンク

松尾潔 ジャニーズWEST『おーさか☆愛・EYE・哀』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

松尾潔さんがNHK FM『松尾潔のメロウな夜』の中で自身のプロデュース作品、ジャニーズWEST『おーさか☆愛・EYE・哀』を紹介していました。


(松尾潔)今夜、最初にお届けするのは僕、松尾潔のプロデュース作品からです。ジャニーズWESTで『おーさか☆愛・EYE・哀』。

スポンサーリンク

ジャニーズWEST『おーさか☆愛・EYE・哀』



お届けしたのはジャニーズWESTで『おーさか☆愛・EYE・哀』でした。これは今週リリースされるジャニーズWESTの新曲です。僕、松尾潔にとってはじめてのプロデュース作品となりますね。こういう曲に向き合うというのは僕は本当にエキサイティングな体験でございました。たとえて言うなれば、学生時代から見よう見まねで……いわゆる「学生劇団」って言うんでしょうかね? 小演劇をやってきた演出家、脚本家がまあ歌舞伎とかね、そういうところの伝統的な世界。そういうところからご依頼を受けて。そこの伝統を踏まえた上でいかに新しいものをそこに注入することができるかに腐心しながら……っていうような、そういう実例をよく見ますけどもね。まあ、こういう気分なのかな? なんて思いながら作りましたね。

楽しかったですね。7人組、ジャニーズWESTにご注目ください。『おーさか☆愛・EYE・哀』、お届けいたしました。

『メロウな夜』リスナーからの反響

この放送の2週間後の放送で、松尾潔さんが常連リスナーからのこの曲に対する反響を紹介していました。

(松尾潔)お届けしたのはジャニーズWESTで『おーさか☆愛・EYE・哀』でした。おかげさまでこの曲、一等賞に輝くことができました。本当にありがとうございます。この曲、以前にご紹介した時に「『メロウな夜』のリスナーにこそ、楽しんでいただけるんじゃないか」というような、そういう趣旨のお話をしたんですけども。この番組の常連投稿者でらっしゃいますね、福島県にお住いの「バックスピン」さんからこんなメッセージをいただきました。「なんか『情熱☆熱風☽せれなーで』な字面のジャニスト新曲にヨガで痩せた鶴太郎も『マッチで~す』」っていう。もう80年代ネタ攻めですね(笑)。

野暮を承知でご説明しますと、この『情熱☆熱風☽せれなーで』っていう近藤真彦さんの曲。あれ、「情熱」と「熱風」の間に「☆」が入っていたんですよね。表記でね。で、今回のジャニーズWESTの曲のタイトルも「おーさか」と「愛」の間に「☆」が入っていますからね。ここまで読み取ってくださると、本当にプロデューサー冥利にも尽きますし、ラジオDJ冥利にも尽きるという。本当に面映い気分になりますね。

でね、しかもこの「バックスピン」さん、リクエストナンバーがラッパーのダグ・E・フレッシュの『I-Ight』っていう曲なんですけども。これはきっとジャニーズWESTの曲の中で「愛・EYE・哀・アイ・I-ight!」っていうところを「わかっているよ」とご指摘いただいているんだと思いますが。



ご名答です! 悔しいですけども。はい。ええ。そんな感じで7月1回目の『松尾潔のメロウな夜』、スタートいたしました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事