スポンサーリンク

DJ YANATAKE MIYACHI『K.M.』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でMIYACHI『K.M.』を紹介していました。


(DJ YANATAKE)日本語ラップ、まだまだ行くぜ!っていう感じですけどね。次に紹介したいのはMIYACHIさん。あんまり詳細を僕、知らないんですけど。フィラデルフィアにいらっしゃったりして。なんかプロデューサー、エンジニア、MCっていう感じで、なんでも自分でやってっていう。ご存知ですか?

(渡辺志保)なんか、ねえ。日系アメリカ人だっていうお話はそこかしこから聞きますが。

(DJ YANATAKE)ねえ。で、すっごいわかくて。でもなんか、日本語の方が割りと不自由というか。むしろそれぐらいのことらしいんですけど。これも実は日本語ブルマで若手のDJの子がミーゴスの『Bad and Boujee』のビートジャックをかけていたんですよ。「えっ、これ誰?」って終わった後にすぐにその子に聞いたら、「いや、MIYACHIっていう人がいて。よくわかんないんですけど。これ1曲しか出てなくて」って最初言っていて。「ああ、そうなんだ」ってその時はチェックしていたんですけど。

スポンサーリンク

MIYACHI『BAD & ブジ』



(渡辺志保)うんうん。

(DJ YANATAKE)なんかね、このところまた、オフィシャルのサイトとか調べたら、なんか『BAD & ブジ』って……カタカナで「ブジ」なんだよね。

(渡辺志保)私もYouTubeで見て。

(DJ YANATAKE)フリーダウンロードとかもできるようになっていたりして。そのMIYACHIさんの新曲がなんと、iTunesで正規で発売された曲が『K.M.』っていうのが出ました。『K.M.』って何かな?って思ったんですけど「King MIYACHI」のたぶん略ですね(笑)。

(渡辺志保)シンプルですね(笑)。

(DJ YANATAKE)Twitterも「@kingmiyachi」で出てくるので、そっからいろいろ飛ぶと、「kingmiyachi.com」っていうのもあるので。そこでフリーダウンロードとかもいろいろできるんで。チェックしてみたらどうでしょうか。


(DJ YANATAKE)これもかなり新世代の日本語ラップアーティストが出てきております。MIYACHI、絶対にチェックしておいた方がいいと思います。MIYACHIで『K.M.』。

MIYACHI『K.M.』



(DJ YANATAKE)はい。聞いていただいておりますのはMIYACHIで『K.M.』。おそらく「King MIYACHI」の略ですね。とにかく日本語ブルマの若手チームからいろいろ教わっているので。

(渡辺志保)さすがのディグりスキルですね。

(DJ YANATAKE)はい。若手に勉強させていただいております。ありがとうございます。

(渡辺志保)私もです。ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事