大沢悠里『安住紳一郎の日曜天国』飛び入りゲストトーク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

大沢悠里さんがTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』にゲスト出演。安住紳一郎さんと貴重なラジオトークを繰り広げていました。



(安住紳一郎)さて、ここでラジオをお聞きのみなさんにびっくりするお知らせです。おはようございます。

(大沢悠里)みなさん、おはようございます。大沢悠里です。どうもー。安住くんとかって、スタジオはじめてらしいね。顔を合わせるのも、本当にないよね。

(安住紳一郎)そうですねー。私、いま顔が見えた時に、亡霊が見えたのかと思いましたもん(笑)。

(大沢・中澤)(笑)

(大沢悠里)昨日も生島(ヒロシ)くんも僕のネクタイを(チャリティーオークションで)競り落とす時、「遺品だから大事にしろ」とかまあ、本当に年寄り扱いして。

(安住紳一郎)もう、ひどい後輩(笑)。

(中澤有美子)ひどいですね(笑)。

(安住紳一郎)生島さんとタッチが同じことに私もショック(笑)。

(大沢悠里)(笑)。いや、本当に大活躍だもんね。彼はすごいよ。

(安住紳一郎)いやいや、本当に大沢さんの真似事をずっとしているだけなんで。

『ゆうゆう同窓会』

(大沢悠里)いやいやいや。今日は12時からね、熊本を皆で助けようじゃないかっていうイベントがあるじゃないですか。昨日からやっていて。で、12時から1時の間、1時間に渡って『ゆうゆう同窓会』っていうんでね。陣内貴美子さん、熊本出身でしょう。それから私と、西村知江子さん。見城美枝子さん。それから、宮崎美子さんが熊本出身だから。

(安住紳一郎)そうですね。

(大沢悠里)みなさん、来てもらって。それから熊本の人にも来てもらって。現状と、これからの課題などをね、話をしながら。さこみちよちゃんの歌を聞いてもらうという。滅多に聞くチャンスないですよ。テレビではありませんから。ねえ。

(安住紳一郎)そうですね(笑)。

(大沢悠里)もう本当にレア物ですよ。さこみちよちゃんも来るんです。歌うんですよ。

(安住紳一郎)12時からですか。

(大沢悠里)12時から1時まで。まだ間に合いますのでね。お近くの方はね。そうなんですよ。

(安住紳一郎)いやー、午前中に大沢さんの声を聞くと、なんかちょっと懐かしいやら。

(中澤有美子)しっくりしますよね(笑)。

(大沢悠里)もう暇になったからね。あっちゃこっちゃに顔を出してんのよ。で、だんだん嫌われていくから。「大沢さん、また来たんですか?」なんて言われちゃうからね。

(安住紳一郎)そうですか?

(大沢悠里)だからもうなるだけね、顔を出さないようにしているんですけど。「今日は安住くんがやっているから、ぜひ顔を出しなさいよ」っていうんで、じゃあ久しぶりだもん。本当に。

(安住紳一郎)そうですね。久しぶりで。いやー、うれしいです。

(大沢悠里)すれ違うだけですよ。滅多にないんだからね。

(安住紳一郎)いやー、うれしいですね。

(大沢悠里)こちらこそ、うれしいですよ。はいはいはい。

(安住紳一郎)本当に、私もたまーに……大沢さんの真似事ばっかりやっているから、聞かれていたらどうしよう? とか思っちゃいまして。本当に。

(大沢悠里)いや、安住さんはまた安住さんのいい味があるじゃないですか。人それぞれですから、いいんですよ。好きな風にやれば。

(安住紳一郎)私、いまでもお色気大賞を家でCDで聞いてますから(笑)。

(大沢悠里)ああ、本当?(笑)。そうね。

(安住紳一郎)今日12時から、外で大沢悠里さんの『ゆうゆう同窓会』。

(大沢悠里)赤坂サカスのステージでやりますからね。

(安住紳一郎)まだ1時間半ありますので、間に合いますので。ぜひ、お越しいただきたいと思います。大沢さん、ありがとうございました。

(大沢悠里)どうもどうも。お邪魔しました。ありがとうございました。どうも。

(中澤有美子)ありがとうございました。

(安住紳一郎)「(大沢悠里のモノマネで)時刻は、10時、28分になります……」。

(大沢悠里)そんな声じゃねえって、俺は!(笑)。

(安住・中澤)(笑)

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする