スポンサーリンク

DJ YANATAKE XXXTENTACION『Look At Me!』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でドレイクが新曲でフロウをパクッたと噂されるラッパーXXXTENTACIONの曲、『Look At Me!』を紹介していました。

(DJ YANATAKE)今日はひさしぶりに2人で今年の……ほら。なかなか毎回放送でかけたい曲があっても、結構いつもかけられない曲もいっぱいあるじゃない?

(渡辺志保)そうなんですよね。候補をいくつか出すんですけどね、泣く泣く削ってしまう曲もね。

(DJ YANATAKE)なのでたまにはちょっと2人でまとめて新譜をかける回みたいなのも増やしていこうかなということで、今年はそういうのもやっていこうかと。なかなか、取りこぼしもありますから。

(渡辺志保)はい。取りこぼしもありますから。

(DJ YANATAKE)というわけで、ヤナタケの1曲目、最近のレコメンチューンということですね。これ、いま特にヒップホップゴシップ的にはかなり注目の曲になっていますけども。僕が紹介するのは、エックス・テンタシオン(XXXTENTACION)。

(渡辺志保)エックス・テンタシオン。

(DJ YANATAKE)っていうアーティストの『Look At Me!』っていう曲でございます。エックス・テンタシオン。これ、頭は「XXX」って書くだよね。で、「TENTACION」って書くんですけど、エックス・テンタシオンさんはフロリダ出身の、まだ19才のアーティストということなんですけども。結構去年とかも割りかしヤンチャなことをやらかしてですね。強盗と拳銃所持と……みたいな感じで逮捕されてですね、10月に保釈されたんですけど、そっからまた、出てきてすぐ元ガールフレンドとの揉め事なんかもあったりして、再び中に入っちゃったりとかして。また最近出てきているっぽいんですけども。まあ、そういう感じのヤンチャなラッパーの方がいらっしゃいます。

(渡辺志保)ヤンチャな(笑)。

(DJ YANATAKE)で、ですね、その人が2015年12月31日。「2015」っていうと結構前な感じがしますけども、1年2ヶ月前ぐらいに『Look At Me!』っていう今日、これからかける曲を発表します。で、これがじわりじわり人気も出てきて、結構アンダーグラウンドシーンでは元々カリスマ的な人気があるアーティストということなんですけども。この1年2ヶ月たったいま、なぜこの曲が話題になっているか? というとですね、ドレイクさんが……。

(渡辺志保)ああー、出ましたね。カルチャー・バルチャーのドレイク! さすが。

スポンサーリンク

ドレイクがフロウをパクッた疑惑

(DJ YANATAKE)アムステルダムのライブで披露した、曲目はまだ発表になっていないんですけど新曲。そのフロウがかなりそのエックス・テンタシオンの『Look At Me!』をパクっているんじゃないか? と。

(渡辺志保)おおーっ! 出ましたね。

(DJ YANATAKE)で、それを比べるサイトなんかもYouTubeなんかにもいっぱいアップされていたりして。結構曲のそっくりな部分とかを比べられたりして、結構ネットがザワザワしていると。



(DJ YANATAKE)で、ですね、まあこの人めちゃめちゃ強気な。結構怖い感じの。19才でイケイケな感じなので、もうガンガンTwitterとかでですね、ドレイクなんかも攻撃したりして。以前には、なんとスペースゴーストパープとも結構やりあったりして。

(渡辺志保)ああ、そうかそうか。彼もフロリダですもんね。

(DJ YANATAKE)まあでも、Twitter上で謝らせちゃったりしたりしてるような人でですね。でも今回このね、ドレイクのパクり騒動もあって、いろんな音楽メディアがいま書き立てたこともあって、1年前の曲にいま火がついていて。なんと、ビルボードのトップ100に、いまになって入ってきていると。そして、YouTubeもすごい。そろそろ1000万再生ぐらいするというぐらい、実は盛り上がっているんですけど。これ、ちょっと前にElle TeresaのプロデューサーでもあるYuskey Carterに僕も教えてもらっていたんですけど。一緒にお茶かなんかをしている時に「これ、やばいやつらいるんですよ」ってYouTubeでライブを見せられたら、これYouTubeをぜひチェックしてもらいたいんですけど。なんでもいいんだけど、とにかくライブがクソ盛り上がっていて。



(渡辺志保)(笑)

(DJ YANATAKE)まあもう、いわゆるモブ感もすごいし、超いまっぽいライブをやっていて。サウンドもそうだけど、結構パンキッシュっていうか、結構激しい……。

(渡辺志保)彼はもともとね、パンクとかメタルが好きみたいですね。

(DJ YANATAKE)なるほど。そうなんですね。で、最近そのドレイク側は一応否定も……「そんなの、パクってねえよ!」って。

my boys @worldstar recognized X boy he made it

XXXTENTACIONさん(@xtentacionn)がシェアした投稿 –


(渡辺志保)まあね。言うよね(笑)。

(DJ YANATAKE)でね、Rap Geniusも見ていたら、トップソングチャートで3位ぐらいのところまで行って。そんぐらい、Rap Geniusでも検索をされている、いま注目曲となっております。というわけで、ヤナタケの今日のおすすめ1曲目、行ってみたいと思います。エックス・テンタシオンで『Look At Me!』。

XXXTENTACION『Look At Me!』



(渡辺志保)はい。いまお聞きいただきましたのはエックス・テンタシオンで『Look At Me!』でございました。

(DJ YANATAKE)読み方が違う可能性も?

(渡辺志保)なんかね、「エクス・テンタシオン」派と、「エックス・エックス・エックス・テンタシオン」派。名前、最初に「X」が3つついてますから、それをご丁寧に3回発音する一派と、そうでないクルーがいるみたいな。

(DJ YANATAKE)詳しい人、教えてください。

(渡辺志保)ねえ。ちょっといま、ヤンチャラッパーはコダックブラックとかね、バリバリ流行ってますから。ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事