スポンサーリンク

DJ YANATAKE 宇多田ヒカル『30代はほどほど。』裏話を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 723

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で宇多田ヒカルさんが行った配信番組『30代はほどほど。』についてトーク。スタッフとして番組に参加したDJ YANATAKEさんがその裏話を披露していました。

(DJ YANATAKE)いまね、前のSUMMITの番組を聞いていた人もいっぱいいらっしゃると思いますが、なんとね……先週の話をすると、先週の金曜日。本当は木曜日からリハーサルとかもやっていたんですが、宇多田ヒカルさんの『30代はほどほど。』という配信番組、みなさんチェックしたでしょうか? いまね、SUMMITの番組でもいっぱい語られてましたけども、僕も光栄なことにスタッフとして参加させていただきまして。知ってらっしゃってくださる方もたくさんいるかと思うんですが、僕もかれこれデビューの……実は、デビュー前に知るきっかけがあったんですけど、宇多田ヒカルさん、もうずーっとファンで。ちょっとみんな気持ち悪いって言うぐらいのファンだったんですけど、初めてご本人にもお会いできまして。すごいですね。

そしてまあ、ずーっとこれね、1年とか2年とか黙っているのが大変だったんですけど、『Fantome』というニューアルバムにKOHHくんが参加するきっかけの、本当の最初の小さい部分ですけど。僕がなにをやったっていうわけじゃないんですけど、まあそういうのをちょっと手伝えたり。

宇多田ヒカル KOHHとの共演を語る
宇多田ヒカルさんがシェアラジオ特別番組『宇多田ヒカルのファントーム・アワー』の中でラッパー、KOHHとの共演と楽曲制作について話していました。 (宇多田ヒカル)じゃあもう1曲...

あとまあPUNPEEくんが今回『30代はほどほど。』から発表されましたけども。いま、後ろでかかっております『光 -Ray Of Hope MIX-』のリミックスをPUNPEEくんがやるところにまで、またお手伝いができたりとかしつつですね……
スポンサーリンク

『光 -Ray Of Hope MIX-』



ちょっと関われたのは本当にうれしいなと思っているんですけど。その深い経緯まで本当は話したいんだけど、なかなか時間がないんでお話できないんですが。自分にはすごい夢みたいな時間があって。それでね、ちょっとだけ裏話っぽいことをすると、すごい『30代はほどほど。』なんて言っている感じなんですけど、全然ほどほど感はなくて(笑)。放送中のトークの時間がいちばんゆるかったですけど、本番前とかもうすっごいスタッフの数。某スタジオでやったんですけど50人以上いたんじゃないかな? スタッフで、もうリハーサルも何度も何度も何度も何度もやって。「『忘却』と『人魚』を1日に何回聞いたんだ!?」ってSUMMITの増田さんも言ってましたけど(笑)。そのぐらいみんな放送に向けてがんばっていて。結果ね、すごい内容になったと思います。

で、若干ね、3DVRっていうんですか? 新しい方式の方で見れなかった方もいらっしゃったようなので、今週金曜日にですね、また再放送があるということで。しかも、オンデマンド放送でいつでも見れるようになるようなので。回線のトラブルも今回は回避できるんじゃないかな? ということになっておりますので。ゴーグルを買った人も全然これから楽しめるんで、待っていてください。そしてですね、みんな心配している冒頭のPUNPEEセクションももちろん流れるということになっておりますので、皆さん、楽しみに待っていてください。

宇多田ヒカル『30代はほどほど。』ダイジェスト映像



で、裏話的なことを1個言うとですね、本番前のご飯タイム、休憩時間みたいな。リハが一通り全部終わって、ランスルーっていう通しのリハみたいなのも終わって、なんかポツンと僕もいて、KOHHくんと話していたら、そこに宇多田さんご本人もいらっしゃって。で、お父さんの照實さんもいらっしゃって。沖田さんもいらっしゃって。なんか5人でお弁当を食べたり、雑談を1、2時間ぐらいして。普通にいろんなお話をさせていただいて。結構ヒップホップの話をして。それこそ、レイ・シュリマーの『Black Beatles』のマネキンチャレンジの話とかを宇多田ヒカルと一緒にするみたいなことがあったりして、僕的にはもう超面白い時間で楽しいお話なんかもいっぱいさせていただきました。

Rae Sremmurd『Black Beatles ft. Gucci Mane』


DJ YANATAKE Rae Sremmurd『Black Beatles ft. Gucci Mane』を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でレイ・シュリマーがグッチ・メインをフィーチャーした曲『Black Beatles』を紹介していました。 ...

またね、いつになるかわからないですけどね、もっと詳しいいろんな経緯とかも話せる時も来るかもしれないですけど。今回本当に、「やっと言える!」っていう感じなんだけど。俺的には。なんですかね? すごい仕事として手伝わせていただきまして、本当にありがとうございます。PUNPEEくんのDJの機材のセットとかは俺ががんばって全部準備したんだぜ! みたいな(笑)。Power DJ’sさん、そして機材を貸していただいたPioneer DJさん、いつもありがとうございます! というわけで、機材を買うならPioneer DJと渋谷のPower DJ’s、お願いします!

(中略)

というわけであっという間に終わるんですけども、ちょっと冒頭に宇多田ヒカルさんの話をしましたけども。僕もちょっと関わらせてもらったんですが、なによりも、先ほども『SUMMITimes』にも出ていた沖田さんと、あと宣伝を担当されている梶さんという方がいらっしゃるんですが。彼らがとにかく僕の話をすごい面白がってくれたんですよね。なんかヒップホップの、たとえばビートジャックとかさ、フリーダウンロードでアルバムを出すDatPiffみたいなサイトが存在するとかさ、そういう話をどんどん面白がってくれて。ヒップホップの話をどんどんしていったら、すごいそれを受け入れてくれたって言うのかな?

で、彼らが僕らのやっていることを素直に面白がって受け入れてくれたことで今回、KOHHくんとPUNPEEくんがああいう場に行けることになって。その橋渡しができたことは僕も本当にうれしく思っております。またいつか、時間がある時にもっともっと詳しく話してみたいな、なんて思いますけども。とにかく『30代はほどほど。』、今週の金曜日にまた再放送がありますので。オンデマンド放送なんで、今度は時間の区切りなく何日間か見れることになっていますので、そちらの方をチェックしてください。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする