スポンサーリンク

DJ YANATAKE Amine『Caroline』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でAmineの『Caroline』を紹介していました。



(DJ YANATAKE)はい。最後の曲になります。こちらはアミーネ(Amine)っていうんですかね? アーティスト名の読み方があれなんですけども。『Caroline』という曲をかけたいと思います。これ、実はリリースされたのが今年の3月ぐらい。で、実は僕、ずーっとさっきも言ったLINE MUSICのプレイリストで載せ続けていて。いまも載せているんですけども。

スポンサーリンク

DJ YANATAKE LINE MUSIC HIP HOP プレイリスト


実はアメリカでもジワジワジワジワとヒット中で。『INSIDE OUT』でもいつ紹介しようか、いつ紹介しようかなんて思っていたんですけども。ちょっといいタイミングがあったので、今日紹介したいと思います。この『Caroline』というのは女性の名前ですけども。Rap Geniusを見るところによると、最初にアウトキャスト(OutKast)の『Roses』で出てくるラインで……みたいな感じだったんですけども。


そこで使われている意味はちょっと違って。割りかし普通の女の子に対する恋愛ソングみたいな感じになっているのが今回のこの『Caroline』ですけども。アウトキャストの時に出てくる女性はちょっと魔女っぽい感じの人の名前だったんですけども。アミーネ自身は「マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の『Billie Jean』に出てくる女の子のようなものだ」と言っているのがキャロラインなんですけども。

なんか、結構これ検索すると韓国系のコリオグラファー(振付師)によるビデオも何本か出ていたりして、そっち系でも結構盛り上がっているのかな? とか思っているんですが。この番組でもずっと言ってますRap Geniusという歌詞解説サイトが1ヶ月ぐらい前からビデオ版っていうのが始まっているんですけど。これ、みなさん、知ってましたかね? やってまして、本人が歌詞の解説をしているんですね。Rap Genius、文面上でもやることがあるんですけど、ビデオ版は本人が出てきて、その自分の曲をYouTubeで説明しております。

それの最新回がなんとこのアミーネの『Caroline』になっていたので、気になる人はYouTubeでRap Geniusのアカウントを検索してみるとパッと出てくると思うので。そちらをチェックするとこの曲の理解度が深まるんじゃないかなというわけで、ぜひチェックしてみてください。

Amine『Caroline』 Official Lyrics & Meaning



この曲、ジワリジワリジワリと、半年ぐらいかかっていますけども。いま結構、アメリカのチャートでも上位に来ております。ということで、本日はここまでになりますけども。1時間お付き合い、ありがとうございました。ヤナタケでした。また来週!

Amine『Caroline』



<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事