スポンサーリンク

DJ YANATAKE Ice CubeとCommonのビーフと共演作『Real People』を語る

シェアする

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で、かつてビーフを繰り広げたアイス・キューブとコモンについてトーク。そして最近の2人の共演作『Real People』を紹介していました。


(DJ YANATAKE)というわけで、いま後ろでかかっているトラックでまた90年代っぽいのを。「あれっ?」なんて思う人もいるかと思うんですけども。まあね、同じくその頃から活躍しているアイス・キューブ(Ice Cube)とコモン(Common)がなんと一緒に曲を出しました! 「おおーっ!」というね。もうね、ラッパーだけじゃなくて、映画スターの地位も確立している2人の共演作だからね。もちろん、映画のサントラからのカットということで。アイス・キューブが主演を務める人気コメディーシリーズで『バーバーショップ(Barbershop)』というのがあります。

で、これの12年ぶりとなる4作目。『Barbershop: The Next Cut』というののサントラからの先行シングルをこの後、かけたいと思うんですけども。今回、その映画にですね、コモンも出演しているっていうことから、この2人が曲でも共演するっていうことになったようなんですけども。『INSIDE OUT』のリスナーの人なら、もちろん知っている人も多いと思うんですけども。この2人、アイス・キューブとコモン。実はですね、ヒップホップ史上に残るビーフを繰り広げた2人でもあるわけですね。

だからですね、この2人が一緒にやることに「胸熱!」とかつぶやいちゃうとですね、結構年齢とかバレちゃうわけなんですけども。まあでもそれぐらい、実はリマーカブルな出来事だということでですね。まず、いまバックトラックにかかっています、94年にリリースされたコモンの『I Used To Love H.E.R』という超名曲があります。

スポンサーリンク

Common『I Used To Love H.E.R』



これはですね、ヒップホップを女の子にたとえて。「あいつは変わってしまった」とか、そういうたとえをして。擬人化して。そういうのが素晴らしくて。そのたとえ方みたいなのも、現在の活躍するラッパーにまで。もちろん、日本人のラッパーにまで影響を与えているような曲になっているんですけども。この曲に、実は当時のアイス・キューブが噛みつきます。実はですね、ドクター・ドレ(Dr.Dre)、スヌープ(Snoop Dogg)、Gファンク出現以降ぐらいなんで、ウェッサイはもうめちゃくちゃ盛り上がっていたような時期なんですけども。

このコモンの歌詞の中で、「あいつはウェッサイ(西)に行って成功したけど、言ってることは『ぶっ放す』とか『ケンカする』とか、バイオレンスな感じになっちゃったよ。ヒップホップはギャングスタになっちまった」みたいな感じで、嘆くような歌詞を歌っているんですね。で、そこに対してアイス・キューブがですね、「はっ? テメー、ウェッサイをディスってんのか、この野郎!」みたいに曲を出してですね。また、それに対してコモンが今度、『The Bitch In Yoo』っていう曲をリリースして、「西海岸全体をディスるようなアホなこと、するわけねえだろ?」と。

Common『The Bitch In Yoo』



しかも、その『The Bitch In Yoo』の曲の中では、アイス・キューブの作品を歌詞に上手くバンバン入れてですね、アイス・キューブをディスりまくるのがかなり痛快で。これがなかなか、すごいビーフに発展するんじゃないか? なんて。当時、なかなかアナログのプロモ盤でしかゲットできなかったような『The Bitch In Yoo』という曲なんですけども。日本でもその話題がすごく盛り上がりました。

で、その前に東西抗争なんていうのがヒップホップにはあって。ビギー(The Notorious B.I.G.)とか2パック(2Pac)とかね、そういうのがあって、お互いが殺されちゃったりとかしたんでね。またそういうのに発展しちゃうのかな? という心配もあったんですけども。ネーション・オブ・イスラム(Nation of Islam)の議長としても知られる、ルイス・ファラカン師(Louis Farrakhan)という人がいまして。彼がそういう、大きい争いになる前にっていうことで仲裁して、これを当時解決したというお話があるんですけども。

で、それ以降、最近までお互いに、コモンとアイス・キューブが接することはほとんどなかったんじゃないかなと思うんですけども。と、なるとつまり、約22年ぶりの完全和解っていうことになるんでしょうかね。この曲が。というわけで、胸熱!っていう感じなんえすけども。ひょっとしたらね、間に何かあったかもしれないけど、おそらく2人の共演はほとんどなかったと思うんですけどね。というわけで、うれしい話だなと昔からのヒップホップファンは思うわけですね。

で、まあビーフばっかりすごい盛り上がりますけども。仲直りして一緒に曲をやるっていう方がね、もっと盛り上がってほしいなとも思います。ちょっと長くなりましたけども、『Barbershop: The Next Cut』に収録されているアイス・キューブ&コモンの『Real People』。

Ice Cube & Common『Real People』



はい。聞いていただきましたのは、すごい。『Ice Cube & Common』ってね、並ぶ時が来ると思わなかったなという感じで、『Real People』でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

フォローする