スポンサーリンク

DJ YANATAKE ヒップホップ人気ダンス『Ran Off On The Plug Twice』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で、アメリカンフットボールプレイヤーなどを中心に流行っているヒップホップダンス『Ran Off On The Plug Twice』を紹介。ダンスが登場するPliesの『Ritz Carlton』について話していました。



(DJ YANATAKE)こちら、いま超話題になってきております、プライズ(Plies)というラッパーがいますね。プライズ、昔『Shawty』とかですね、『Bust It Baby』か。ニーヨとやった曲とかすごい流行った人がですね、それ、結構彼がピークだったのっておよそ10年、9年ぐらい前なんですかね?で、しばらくそんなに音沙汰なかったっていうか、出してはいたんですけどなかなかヒットに恵まれなかったんですけど。ここに来て・・・復活してくるってなかなかないですけどね。『Ritz Carlton』という曲がいま、めちゃくちゃアメリカでバズッているようです。

最初ね、『Ritz Carlton』っていう名前を聞いてビデオを見た時は、まあリッツ・カールトン、みなさん知ってますよね?すごいラグジュアリーなホテルがあってですね。まあ、ヒップホップの人っていうのは金持ち自慢みたいな歌詞が多いので。そういうのかな?なんて思っていてですね。ビデオを見たら、案の定、ホテルみたいなところで。おそらくどっかのリッツ・カールトンなんでしょうかね?お札をばら撒きながら遊んでいるようなのがあって。まあまあ、こんなのアメリカ人、好きだななんて思っていたんですが・・・

そのビデオね、すごい面白いんで見てください。お札の撒き方もね、なんか札束の数がちょっと微妙だったりしてね、なかなか笑えるんですけども(笑)。でもですね、アメリカのヒップホップ、僕、この番組で振り付けのね、『こういう振り付けヒットがあります』なんて。Dabなんていうのもこの間、紹介したりしましたけど。

スポンサーリンク

Dabダンス

DJ YANATAKE 最新人気ヒップホップダンス『Dab』を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』でヒップホップの振り付けヒット曲を特集。最新の人気ダンス『Dab』を紹介していました。 (DJ YANAT...

もう明らかに狙った振り付けでヒットが起こるっていうのと、もう1パターンあって。なんとなく、そのビデオの動きが面白くて。一瞬の動きなんだけど、それをみんなが面白がって、その動きが流行ってしまうっていうもう1パターン、あるんですね。『Hot Nigga』とかそうですね。ボビー・シュマーダ(Bobby Shmurda)の。



ああいう感じでですね、いまプライズのですね、ビデオをまた見てもらったらわかるんですけど。『Ran Off On The Plug Twice』という歌詞があるんですけど。割と最初の方に出てくるんですけども。そこで、なんて言うんですかね?立ったまま走るっていうか。足をジタバタさせるような。手足をジタバタさせるような動きがあって。これがですね、なんといまNFL。アメリカのプロアメリカンフットボールプレイヤーたちがタッチダウンを決めた時にそれを真似する動きが流行っていると。



なんぞや?といろいろ調べてみたらですね、この歌詞がだいぶ面白いらしいんですけども。まあ、『Ran Off』ってね、『逃げ切る』っていう感じですかね。で、『On The Plug』。これはまあ、いけない嗜好品の話ですかね。ドラッグ系ですね。で、それが『Twice』ってことなんですけども。まあ、そういうドラッグディール絡みの取引とかで問題が起きたりして逃げ切ったよ。そういうことが2回もあるよと。で、それを走って真似をするようなポーズでビデオでやっているんですけども。それをなんかみんな、逃げ切る・・・要するにすごい足が速いっていうたとえなのかな?

まあ、さっき言ったメタファーみたいなことなんでしょうけど。要するに、それをアメリカンフットボールの人たちが面白がって、どうやらタッチダウンを決めた時にこの変な踊りをするっていうのが流行っていて、そっからですね、すごいバズが起きているということなので。すごい簡単です。このプライズの『Ritz Carlton』という曲がかかったら、立ち止まってですね、ちょっとランニングするような真似をしてもらうと、クラブも面白い感じになるんじゃないかな?と思います。

というわけで、いま絶賛アメリカで大バズり中のプライズ『Ritz Carlton』。

Plies『Ritz Carlton』



はい。いま聞いていただきましたのはプライズで『Ritz Carlton』でした。まあね、足が速いっていうたとえだと思うんですけど。まあ、それを面白おかしく入れちゃうっていうのがなかなか、ヒップホップのさっきのメタファーとなっておりますので。興味がある人はいろいろ辞書など引き引きしながらですね、聞いてください。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事