宇多丸 Base Ball Bearアルバム『C2』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ライムスター宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』の中でBase Ball Bearの新作アルバム『C2』について紹介し、絶賛していました。


(宇多丸)まあ、そんな囲む会があったりとかもあったんですけど。そのね、井上(敏樹)さんの囲む会の前に何をやっていたのか?というと、結構私、ここんところずーっとがっつりですね、準備していたものがございまして。これは何か?というと、音楽サイトナタリーでですね、Base Ball Bear。こいちゃん、小出祐介さん。この番組、いつも出ていただいておりますけども。こいちゃんは言うまでもなくBase Ball Bear。スーパースターなわけですよ。ロックバンド、Base Ball Bearのね、ボーカル、ギター、作詞、作曲、編曲。曲を全部作っている小出ちゃん。

で、ですね、その小出さんが前に、我々のニューアルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』のインタビュアーとしてやりたいって手をあげていただいて。で、ナタリーでインタビューしてもらったんですけど。

ナタリー小出祐介 RHYMESTERインタビュー

[リンク]RHYMESTER「Bitter, Sweet & Beautiful」インタビュー by 小出祐介(Base Ball Bear)
小出祐介(Base Ball Bear)がライムスに問う“美しさ”の秘密

で、そのお返しといってはなんですが・・・ということで、Base Ball Bearが11月11日。来週ですね。6枚目のフルアルバム『C2』。アルバムをリリースするわけですが、こちらのインタビューを私がこいちゃんに、お返しというかね、あれでやるということで。これはめちゃめちゃプレッシャーですよね。もう、こいちゃんはとにかく、まあ昔からライムスターのファンでいていただりとかして。本当にもう、素晴らしいインタビューをしてもらったんだけど。

これは負けるわけにはいかないということで、もうベボベのアルバムを改めて、インディー時代から全部ズラーッと。もうずーっと。ツアー中ずーっとベボベ聞いてですね。歴史順に聞いたりとかいろいろやってですね、のぞんだのがございまして。まあ、これ中身はぜひね、ナタリー。もうすぐリリース前になったら出るのかな?こちらを楽しみにしていただきたいと思います。結構がっつりやりましたし。はい。

何よりもやっぱりね、どうせ僕がやるならっていうことですけど。やっぱりね、今回の『C2』っていうアルバム、前からそうなんだよ。もちろん、仲がいいのはそういうことなんだけど。やっぱね、『あ、考えていること、近いな』っていうか。あの、『Bitter, Sweet & Beautiful』という我々のアルバムにすごい近いと思います。本当に。で、こいちゃんもそう言ってました。

『C2』、ぜひね、『Bitter, Sweet & Beautiful』を気に入ったという方はちょっとこちらも聞いていただくとですね、『ああ、なるほど』というのがわかると思います。あと、やっぱりね、ベボベのメンバー、まあ4人いてですね、インタビュー終わった後も、とにかく駄話が止まらない。30分ぐらい、ライターが残って話し続ける取材っていうね。それもいろんな人の悪口っていうね。そのへんもね、ぜひ。これは収録できないあたりで。はい。ということでその記事も楽しみにしていただきたいということで。

まあ、こいちゃんが来た時に先行シングルを何曲かかけたりなんかしましたけど。アルバム収録曲でちょっとかけてもいい曲の中で、特にやっぱり『この曲いいな』という。いっぱいある。どれもすごくかっこいんです。今回、本当にいいっす。前の『二十九歳』もすっげーよかったけど。それよりもっと良かったです。今回、本当に。はい。

ということで11月11日発売される6枚目のフルアルバム『C2』。ちなみに、メジャーデビューアルバムが『C』というあれで。それとちょっと対になるようなね、タイトルがついております。『C2』収録曲でこちらをお送りします。Base Ball Bear『どうしよう』。

(曲おわり)

はい。Base Ball Bearね、今回のアルバムでね、まあちょっとあんまりね、ネタバレしちゃうとナタリーさんに怒られちゃいますけど。本当にその、バンドとしての足腰っていうか、自力の強さみたいなのががっつりレペゼンっていうかアピールする内容でもあり。もちろんそのこいちゃんの歌詞のですね、苦い、でも美しいっていう感じとかね。あの、言葉の鋭さ、成熟度合いも全てにおいてネクストレベルにきっちり行った1枚だと思います。本当に本当に。はい。

感動しました。私、最後の曲の流れで泣いてしまいましたという素晴らしいアルバムでございます。11月11日に発売される6枚目のアルバム『C2』収録曲。Base Ball Bear『どうしよう』をお聞きいただきました。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事