スポンサーリンク

[一家に一冊]吉田豪 新人間コク宝で漢(おとこ)を学んだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 716

ひさしぶりの読書エントリー。
吉田豪さんの新しい本、新人間コク宝のご紹介です。


吉田豪さんの過去インタビューをまとめた本なんですが、インタビューした方々のメンツが超濃い。
登場される方々の写真が並んでいる表紙からして、スゴイっすw


目次はこんな感じ。
真樹日佐夫先生の前書き+インタビュー17本!
長門裕之さんのインタビューは南田洋子さんがご存命中となくなった後の2本収録されてます。


表紙にはインタビュー内の名言(パンチライン)集が!
これだけでかなり期待感が高まっちゃいますw


で、一番最初に来るのが梶原一騎先生の弟さん、劇作家にして真樹道場総帥の真樹日佐夫先生のまえがき。
「豪ちゃんと俺」という素晴らしすぎる文章が掲載されてます!

で、本の中身なんですが、どのインタビューもスゴイw
今のように堅苦しくない芸能界でやりたい放題やっていたコクのあるオトコたち。
彼らから過去のヤンチャ話を絶妙に引き出している吉田豪さんのインタビュー手腕が冴えてますw
ケンカ、ギャンブル、女、アメリカ修行・・・
現在、世間一般で認識されていない芸能人の一面がどんどん出てきていて面白いですわ~。
三遊亭楽太郎師匠とか、遊び方豪快すぎですしw
個人的に特に面白かったのは・・・

・木村一八さんの横山やすし話
・K DUB SHINEさんの万引き話
・ミッキー安川さんのアメリカ ケンカ話
・蛭子能収さんの超合理主義話

などですかね~。
この本を読んで、なんだかムダに元気が出てきましたYO!
「新人間コク宝」、一家に一冊、置いておきたい本ですわ。間違いない!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする