スポンサーリンク

サウスパーク デタラメ日本語神曲『Let’s Fighting Love』がアツい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 712

町山智浩さんがUstreamで紹介されていた、サウスパークの劇中歌 Let’s Fighting Loveが頭から離れません。



やたら軽快なトラックに超デタラメな日本語+英語歌詞。たぶんドラゴンボールの主題歌あたりを参考にしてるんでしょうね。奥さんが日系人のトレイ・パーカーが、歌詞書いて歌ってるのかな?
英語が、めちゃくちゃ~♪ 大丈夫!We do it all the time!サウスパークの面々が、ストリートファイターや北斗の拳チックな絵になってしまっているのもたまらんですw
特にカートマンがひどいwww

歌詞はこんな感じみたい。デタラメでヒドいw

素晴らしいチンチンもの
金玉の髪ある
それの音 サルボボ?
いいえ!忍者がいます
Hey Hey Let’s Go! 喧嘩する
大切な物を protect my balls
僕が悪い so let’s fighting
Let’s fighting love…
Let’s fighting love…
この歌ちょっと馬鹿
訳が分からない
英語がメチャクチャ
大丈夫 we do it all the time
Hey Hey Let’s Go! 喧嘩する
大切な物を protect my balls
僕が悪い so let’s fighting
Let’s fighting love…
Let’s fighting love…


ちなみにこの歌は、サウスパークシーズン8の
「Good Times with Weapons」っていうエピソードに出てきます。

South Park S08E01 Good Times With Weapons from mewteis iwork on Vimeo.

サウスパークの子供たちが忍者の武器を購入して戦いまくるっていう話です。とにかくいろいろひどいwww 最高ですYO!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする