高橋芳朗 グーグル画像検索の楽しみ方を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

高橋芳朗さんがニコニコ生放送『俺たちの一番長い日 タマフル24時間ラジオ』の中で、グーグル画像検索の楽しみ方を紹介。おすすめキーワードなどを話していました。

宇多丸と吉田豪 般若ビーフ後の第三会議室 公開収録を語る

(高橋芳朗)僕はね、『グーグル画像検索で遊ぼう』っていうのを。

(宇多丸)前に1回、打ち上げ特集で。『打ち上げ』っていう言葉で検索して。画像を検索すると出てくるのが、楽しげな画像と、ロケットの打ち上げとか。いい塩梅のバランスで出てくる。

(高橋芳朗)(笑)

(宇多丸)これ、ぜひみなさん、いまちょっとやってみていただきたい。

(高橋芳朗)でもね、検索って生き物というか、変わるんですよ。

(宇多丸)あ、だから『打ち上げ』もだいぶ・・・

(高橋芳朗)そう。だから結構荒らされちゃって。

(吉田豪)なにかをクリックすると、また変わったりとかするし。

(高橋芳朗)そう。だからいま、ロケットが減っちゃって。打ち上げ写真ばっかりになっちゃって。あんまりね、以前の醍醐味がね。

(宇多丸)ちょっといま、『打ち上げ』でやると、どうなの?打ち上げばっかりだ!ああー・・・

検索キーワード『打ち上げ』

[リンク]Google画像検索『打ち上げ』

(吉田豪)本当だ。楽しそうだ。

(宇多丸)打ち上げばっかりだ。夢ないねー!

(一同)(笑)

(宇多丸)夢、ないねえ!JAXA、がんばって。JAXA!

(高橋芳朗)しかもね、いいともの打ち上げとかも入ってきちゃって。

(宇多丸)たしかに。

(吉田豪)ぜんぜん来ないですよ。

(宇多丸)一発もロケット、打ち上がってねえ。

(吉田豪)あ、やっと来た。

(宇多丸)やっと来た。1個。

(高橋芳朗)みなさんもやってみてください。

(宇多丸)あ、だんだん・・・打ち上げ!下に行くと増えてくる(笑)。打ち上げ、だんだん増えてくる!ああ、そう。というね、こういう遊びですね。

(高橋芳朗)そう。だからこれをタマフルで1回企画でやろうか?っつったんだけど、やっぱラジオ向きじゃないじゃないですか。

(吉田豪)当然。同時に検索しながらじゃないと・・・っていうね。

(高橋芳朗)だからニコ生でやったらどうか?みたいな話をしてたんですよ。

(宇多丸)みなさんね、コンピューター使っているわけですからね。うん。じゃあちょっとなんか、おすすめのを。

(高橋芳朗)あの、『打ち上げ』に近いもので言うと、同じ種類で。『コロッケ』。

検索キーワード『コロッケ』

(吉田豪)『コロッケ』?あ、要は、タレントのコロッケなのか、なんなのかっていう。マンガのコロッケもあるよね。

(高橋芳朗)『コロッケ』の画像検索は結構おすすめです。

(吉田豪)アニメにもなったマンガの『コロッケ』とか。

(高橋芳朗)ちょっと、もうね・・・

(吉田豪)あ、でも普通のコロッケばっかですね。

(高橋芳朗)そうなんですよ。これに、あのコロッケさんが混ざってくる(笑)。

[リンク]Google画像検索『コロッケ』

(吉田豪)あ、いい顔のコロッケが混ざってくる。

(コンバットREC)何の話、してたの?

(宇多丸)いまですね、画像検索・・・

(吉田豪)っていうか、コロッケラーメンの存在にいま、驚いてますよ。

(宇多丸)『コロッケ』って入れると、いい塩梅でコロッケさんが混じってくるっていう。

Google画像検索『コロッケ』

(コンバットREC)なるほどね。どっちの比率が高いの?食べ物の方が多い?

(高橋芳朗)食べ物のコロッケの方が圧倒的に・・・

(吉田豪)マンガのやつ、ぜんぜん入ってこないですね。

(宇多丸)さっきのね、『打ち上げ』ってやったら前はね、ロケットと打ち上げの会がいい塩梅だったのに、いまはもう・・・

(高橋芳朗)こういうの、やっぱ楽しいじゃないですか。

(宇多丸)ボーン!と入ってくる。

(高橋芳朗)だって、『AKBア↑コガレ』の時やった『たかみな具合悪い』とか。もうあれ、検索にならなくなっちゃった。

(宇多丸)あ、そう?『たかみなぐ』で出たのにね。

(コンバットREC)最近、具合そんな悪くない?

(高橋芳朗)具合悪くないですから。

(宇多丸)たかみな具合そんなに悪くない。

(コンバットREC)最近は『激痩せ』とかの方が。心配な。37キロとか38キロでしょ?いま。ってご本人がこの前、言ってましたね。

(宇多丸)ああ、そう?

(吉田豪)スマホやりながら食べてんのかな?(笑)。

(高橋芳朗)あとね、『First Love 宇多田ヒカル』ってね、画像検索やると面白い。

検索キーワード『First Love 宇多田ヒカル』

(宇多丸)えっ?『First Love 宇多田ヒカル』。それ、普通にアルバムの『『First Love』なんじゃないの?

(高橋芳朗)そうそう。英語で『First Love 宇多田ヒカル』。これ、『宇多田ヒカル First Love』じゃダメなんですよ。

(宇多丸)ほうほうほう。

(コンバットREC)あ、順番もあるの?

(高橋芳朗)順番、あるんですよ。

(宇多丸)『First Love 宇多田ヒカル』。これで、どういう結果が出るのか?ちょっといいですか?ちょっと見せて。

[リンク]Google画像検索『First Love 宇多田ヒカル』

(高橋芳朗)(笑)

(宇多丸)まず単純に、単純にその宇多田ヒカルの顔がね、こんだけ並んでいるだけで。

(高橋芳朗)で、これの応用編として・・・

(宇多丸)これ、ひたすら顔だ。顔、顔、顔だ。

Google画像検索『First Love 宇多田ヒカル』

(高橋芳朗)でもね、途中でイラストとかも入ってきたりするんですね。

(宇多丸)CDが入ってきたりとか。

(高橋芳朗)パロディージャケとか。

(宇多丸)でもさ、色合いが違う同じ顔。これちょっと、現代アートだね。ちょっとね。

(コンバットREC)ちょっとウォーホルみたいなね。キャンベル缶みたいになってますね。

(高橋芳朗)これの亜流として、『クリムゾンキングの宮殿』。

検索キーワード『クリムゾンキングの宮殿』

(吉田豪)それもやっぱり、色味が違う?

(高橋芳朗)そうですね。キャラ弁とかも入ってきます。

(コンバットREC)えっ?あれのキャラ弁、作っている人がいるの!?

(吉田豪)有名だよね。

(コンバットREC)あ、そうなんですか?へー!

(宇多丸)『クリムゾンキングの宮殿』。はいはい。いまやってます。

(高橋芳朗)これもね、英語で打つより、英語のタイトルを入れるより、邦題で入れた方がいい結果が出ますね。

(宇多丸)キャラ弁?その、細かい絵柄をやっている?

(コンバットREC)えっ、プログレファンの主婦が?

(宇多丸)あ、それだ!顔か。あの顔か。そうか。

(高橋芳朗)結構面白いですよ。『クリムゾンキングの宮殿』

(吉田豪)これのパロディーのゴジラのジャケとかも出てきそうだよね。

[リンク]Google画像検索『クリムゾンキングの宮殿』

(宇多丸)あと、顔真似が。

(コンバットREC)あ、これそうだ!これ、キャラ弁なんだ。おお!

Google画像検索『クリムゾンキングの宮殿』

(宇多丸)あと、この顔真似もすごくない?

(高橋芳朗)蓮根とかを使っているっぽいですね。

(宇多丸)これはしょこたんですね。これね。あ、誰かが並べただけか。

(コンバットREC)『完全に一致』系。

(吉田豪)キング・クリムゾン、聞いてないもんね。絶対。

(コンバットREC)キャラ弁もすごいところまで来たねー!

(吉田豪)あれはあれだな。殺害塩化ビニールのジャケが1個、入ってたな。

(コンバットREC)キャラ弁があんの?

(吉田豪)違う違う。じゃなくて。

(宇多丸)あとこれ、レゴで作ったのかな?

(高橋芳朗)レゴのキング・クリムゾンがあるんだ。

(宇多丸)へー!いいですね、これ。

<書き起こしおわり>