北野武とビートきよし『赤信号 みんなで渡れば怖くない』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

北野武さんとビートきよしさんがTBSラジオ『たまむすび』に出演。ツービートのネタ、『赤信号、みんなで渡れば怖くない』が生まれたきっかけなどを話していました。


(北野武)帝国ホテルもTBSもね、車で判断するから。ロールスロイス壊れた時ね、汚えバンで行ったのよ。したらね、ガードマンがこんな棒でね、フロントガラスをガンガン叩いて。『ピーッ!ピッピッピッ!誰だ!?誰だ!?止まれ!』とかなんとか言って。『俺だよ』って言ったら、『どうも、失礼しました』って。

(玉袋筋太郎)(笑)

(北野武)帝国ホテルもバンで言ったら、『向こう!向こう!向こう!』って。おしぼり屋みたいな扱いをされて。

(小林悠)おしぼり屋(笑)。

(北野武)向こう行かされて。向こうの方からてくてく帰ってきたりなんかして。『あ、たけしさんでしたか』って。

(玉袋筋太郎)そうだ。日テレの守衛さんなんか、ジャイアント馬場さんで、『ジャイアント馬場です』『どちらの馬場さんですか?』っつっちゃったんだから。

(小林悠)(笑)

(北野武)馬場に決まってんだろ、バカ野郎!

(玉袋筋太郎)ポー!(笑)。

(小林悠)みなさん、仕事されてるんですから。

(玉袋筋太郎)いやいや、でもね、こうやって元気なね、うちの師匠の姿をですよ、金魚鉢の向こうでジーッと見つめている人がいるんですよね。

(小林悠)えっ?

(北野武)『お金貸してくれ』って言うから、やめろよ。

(玉袋筋太郎)ほら。やっぱり心配なんですね。

(小林悠)あれっ?まさか・・・

(北野武)俺が心配だよ。お前。

(玉袋・小林)(笑)

(北野武)なんか金目のものを置いておかない方がいいぞ。

(玉袋筋太郎)あれっ?

(ビートきよし)いやいやいや・・・

(小林悠)どなたかと思ったら・・・

貼り紙 ビートきよしが来るので・・・

(北野武)入り口に紙が貼ってあったぞ。『きよしが来ます。楽屋に何か置かないように』って書いてあったぞ、お前。

(小林悠)ご紹介が遅れました。兼子二郎さんの登場です。

(玉袋筋太郎)兼子二郎さんです。二郎さん。

(ビートきよし)そんなこと言ったら、誰もわからんっての。

(玉袋筋太郎)もうね、殿が来る前からね、早くから来ちゃって。もうね。

(北野武)弁当が出ると思ってんだろ?

(玉袋筋太郎)(笑)

(ビートきよし)そうだ。弁当、なかったよ。

(北野武)『なかったよ』じゃないよ!きよしさんがね、うちの事務所に来ると、かならずね、何か問題が起きる。うち来た瞬間に、1500万で訴えられて。

(玉袋筋太郎)訴えられてんですよ。

(北野武)山本モナもやられちゃって。お前。ダメなんだよ、うちの事務所は。ロクなもんじゃない。やかんとかね。

(玉袋筋太郎)今日だってね、本当、来るなり怪しいんですよ。『いい商品があるんだよ』って。

(ビートきよし)これから売り出すからさ。

(玉袋筋太郎)これから売り出すっていうんですよ。なんか。

(北野武)お前はね、その入れ歯、どうにかなんないか?バカ野郎。

(ビートきよし)入れ歯がいいんだ。簡単で(笑)。

(玉袋筋太郎)ツービートですよ。神様ですよ、これ。私にとっちゃあ。ツービートは。殿だけですけど。はい(笑)。この秋からちょっとね。

(北野武)黒毛和牛、やめた?

(ビートきよし)いやいや・・・

(北野武)円天?

(ビートきよし)円天(笑)。もう、終わり。

(北野武)じゃあ、オレンジ共済は?

(ビートきよし)終わった(笑)。

(玉袋筋太郎)オレンジ共済(笑)。経済革命クラブ?KCC!

(北野武)俺、経済犯罪になったら、すぐお前を思い浮かべてしょうがねえんだよ。嫌でしょうがないよ。お前の被害者が俺のところ来たら、どうするんだよ?

(ビートきよし)今度ね、まともになったよ。

(玉袋筋太郎)今度、なりました(笑)。

(北野武)バカラマーク(笑)。『そんなバカラ』って(笑)。なにを言ってるんだ、バお前はって!

(ビートきよし)もうそういうことね、一切。法に触れることをやめてですね(笑)。

(北野武)お前ね、『これから法に触れることをやめて・・・』ってラジオで言ってるバカがどこにいるんだよ、バカ野郎!こんなもん、どうやって放送すんだよ?

(玉袋筋太郎)あのね、コンプライアンスとか全く関係ないですからね。この人。

(北野武)フランス座にいた時、ストリッパーがいたんだよ。外人みたいにキレイな人なのよ。したら、オカマだったんだよ。自衛隊の特殊部隊で。整形でオカマになったんで。それで、カネ目当てで同棲しちゃって。

(ビートきよし)もう、金には目がないですから。

(玉袋筋太郎)目がないですね。

(北野武)それで、車を買ってもらって。それがカマロっていう。

(玉袋筋太郎)オカマにカマロを買ってもらったっていう(笑)。

(北野武)で、カマロ買ってもらったのに、そのオカマを捨てちゃって。違う女と付き合ったら、その特殊部隊のオカマが怒って。浅草中、おいら追いかけ回されたの。

(玉袋筋太郎)(笑)

(北野武)で、おいら、逃げて逃げて。向こうはハイヒールだってのに100メートル8秒ぐらいで走ってんの。早いんだ。そいで、フランス座に逃げ込んで。4階に逃げ込んで鍵を全部閉めたら、屋上からロープで降りてきたんだから。そいで、ガラスを蹴破って入ってきたんだ。

(玉袋筋太郎)ダイ・ハードですよ。やっていることは。浅草ダイ・ハードですよ!

(小林悠)ダイ・ハード(笑)。

(ビートきよし)いやー、でもあの頃はね、いろんな外車に乗りましたよ。

(玉袋筋太郎)乗りましたか(笑)。車も好きですもんね。

(ビートきよし)好きだった。で、僕はね、アメ車が好きだったね。

(北野武)お前は山形のくせに。アメ車なんて。

(玉袋筋太郎)出ました、山形!待ってました、山形!

(北野武)トラクターも知らないくせに。

(玉袋筋太郎)(笑)

(北野武)昔よ、NHKでラジオよ、漫才やってたな。交通標語でよ。『あわてるな、昔はみんな、歩いてた』って山形の交通警察が貼ってあったとかよ。

(ビートきよし)でもあのね、『赤信号・・・』できたのだって、どっかの営業に行った時に、標語で『牛はナントカ』って書いてあった標語があったんだよね。

(玉袋筋太郎)牛!?

(ビートきよし)これ、面白いなっつって、そっからじゃないの?赤信号って。

(玉袋筋太郎)そこにヒントがあったんすか?『赤信号 みんなで渡れば怖くない』って。

(北野武)交通標語がね、間抜けだったんだよ。

(玉袋筋太郎)『車に飛び込む元気な子』とかね。そうですよね。

(北野武)『注意一秒 ケガ一生』。『車に飛び込め 元気な子』。『どうせ婆さん 先はない』とかね。

(玉袋筋太郎)うわー、そうですよ!

(小林悠)ひどい(笑)。

(北野武)ひどい標語があったんだよ。

(ビートきよし)ひどいのよ。『爺さんの 頭でもみ消す タバコの火』とか言ってたのよ。

(玉袋筋太郎)(笑)

(ビートきよし)もうひっどい。怒られる、怒られる。

(北野武)NHK、出入り禁止になっちゃって。

<書き起こしおわり>
    [関連記事]
  1. 北野武と玉袋筋太郎 頭髪偽装を語る
  2. 北野武『龍三と七人の子分たち』と個性豊かな下町のジジイを語る
  3. 北野武 フランス文化勲章三冠と東京五輪開会式企画を語る
  4. 北野武 生まれ育った足立区のワイルドな世界を語る
  5. 北野武が語る 新弟子時代の玉袋筋太郎と浅草キッド社長会
  6. 北野武とビートきよし『赤信号 みんなで渡れば怖くない』を語る
  7. 北野武とビートきよし 『龍三と七人の子分たち』を語り合う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事