宇多丸とジェーン・スーが驚いた!竹原慎二の悩み相談回答力

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

宇多丸さんがTBSラジオ『ジェーン・スー相談は踊る』に出演。人生相談に勝手に回答するコーナーで竹原慎二さんのお悩み相談を取り上げ、その相談回答力に大いに驚いていました。


(宇多丸)お悩み時空パトロール!お悩み時空パトロール、それは古い新聞の人生相談コーナーや、海外で見つけた悩み相談に勝手に首をつっこんでは回答してまわる!超おせっかいな相談時空警察であるっ!

(ジェーン・スー)古今東西!相談もとめて、今夜も時空をパトロールッ!先輩、力入りすぎですよ。

(宇多丸)トーンを変えろと言われたのでね。それでは、時空を超えた悩み相談とその回答を楽しんでいただきましょう。今宵は、ちょっとひかれるつまみ食いマガジン『code-G』というWEBサイトに掲載の『竹原慎二の続・ボコボコ相談室』(笑)。

(ジェーン・スー)(笑)。すごいタイトル!

(宇多丸)竹原慎二の続・ボコボコ相談室より、相談です。

(ジェーン・スー)(相談を読む)『2年前の転職を機に、カツラを使っています。カツラもそれなりにメンテナンスに費用がかかり、経済環境も厳しい中、ここしばらく手入れを怠っていたため、ややサイドの地毛との違いが目立つようになっていたことは私も気づいていました。いまの会社では私がハゲだということは一部の上司しか知りませんでしたが、先日、会社の飲み会があり、女性社員もいるその場で、酔った上司が私のカツラを引っ張り、外れてしまい、そこにいる全員の注目を浴びることになりました』。

(宇多丸)それはないだろ・・・

(ジェーン・スー)(相談を読む)『翌日、ショックで会社を休んだところ、上司が訪ねてきて、お詫びにきました。しかし、これほどの屈辱を受けた私の気持ちは収まらず、弁護士に相談しようとも考えています。飲み会の席で大きな笑いと、女性社員の叫ぶ声。いまでも耳から離れず、部下のよそよそしい態度がさらに気を重くします。このまま、この会社で続けるべきでしょうか?』。

(宇多丸)・・・思わず、息を飲んでしまいました。

思わず息を飲む相談

(ジェーン・スー)こんな辛いことがあるのだろうか?

(宇多丸)これはひどすぎますね!本当に。

(ジェーン・スー)パカーン!ってやられたんですかね?飲み会で。頭に手を当てられて。

(宇多丸)うーん・・・その、取るつもりでやったのか?ただ、その上司は知っていたんだもんね。上司は知っていたんだから、からかうつもりで、『おい、おーい!』って。

(ジェーン・スー)帽子を取るようなつもりでね。

(宇多丸)パカッと。でもね、俺、これ、まずこの質問文で面白いなと思ったのは、カツラが・・・要するにカツラしている人で、『でもあの人、カツラじゃない?』とかさ。『もろカツラだよね』とか言われている人、いるじゃない。してる側も、やっぱり『若干、地毛との違いが目立つようになっていたことは私も気づいていました』。この心理。

(ジェーン・スー)ねえ。これ、いちばん最初に『カツラを使っています。一部の上司しか知らなかったのに、それを飲み会のところでバラされました』じゃないんですよ。まず、『俺のカツラもやや不自然な今日この頃・・・』。この導入から入る心境!これ、なに!?

(宇多丸)(笑)。俺も若干・・・だから、若干知られていたやもしれぬ。みんなも、だから言わないでくれていただけで、なんとなくそうなんだろうな感はあったのだろうが!なのかもしれないにしても!ということなんですよ。

(ジェーン・スー)そうですよね。

(宇多丸)しかし、これはやっぱりひどいし、詫びられたところでさ、もうどうにもならないし。

(ジェーン・スー)これ、『飲み会での席での大きな笑いと、女性社員の叫ぶ声』。

(宇多丸)叫ぶ声ってこれ、どういうこと?悲鳴?それとも・・・

(ジェーン・スー)『キャーッ!』っていうことじゃない?

(宇多丸)『キャーッ!』ってなんだよ、バカヤロー!

(ジェーン・スー)それはびっくりしますよ。

(宇多丸)そんな、そんな『キャーッ!』って。そんな!

(ジェーン・スー)毛だと思っていたものが取れたら、それはびっくりするじゃないですか。

(宇多丸)でもさ、思うんだけど、要するに相談を送っている人がなんとなく予感しているように、『間違いなくあの人、カツラじゃね?』とは思っていたはずなんですよ。周りも。若い社員なんてのは絶対。女性社員なんて、そういう噂してますよ。絶対。だから、どっちかって言うと、上司の狼藉に対しての『キャーッ!』なんじゃないの?

(ジェーン・スー)ああー。

(宇多丸)『なんてことするの!?』と。で、まあ笑う・・・笑うもさ、笑うかな?これ、他の奴らのデリカシーの・・・俺はやっぱその上司に周りが『ちょっと本当、ないっすよ。○○さん』っつって。面白くもないし。

(ジェーン・スー)飲み会の席ですよ。でも、みんな酔っ払ってて。

(宇多丸)したらもう、『おい!てめー!このクソジジイ!コラッ!上司だろうが、人としてやっていいことと悪いことがあんだろうが!オラァ!』って。

(ジェーン・スー)そうですよね。本人がその場でそうできればよかったんですけどね。

(宇多丸)で、ほら、上司も酔って狼藉なわけだから、チャーンス!狼藉チャーンス!

(ジェーン・スー)チャーンス!

(宇多丸)チャンスターイム!

(ジェーン・スー)狼藉スーパーターイム!

(宇多丸)で、みんなも『フゥーッ!』って。

(ジェーン・スー)お酒かけあいまくって。

(宇多丸)まさにボコボコ相談室になるところですけどね。

(ジェーン・スー)会社でね。まあでも、辞めてもさ、これね・・・

(宇多丸)ただね、もし僕がこれを回答・・・僕、スキンヘッドにしてるじゃないですか。それはやっぱり髪が薄くなってきたしなっていう対処法としてスキンヘッドにしてるわけですけど。あの、まあ要はさ、こうなってしまった以上は、もうスキンヘッド的なというかさ、ハゲベースの髪型に。僕はちなみに、日本人がそういうね、ハゲであるとかスキンヘッドであるとかを殊更にこういう感じでネタにするのは、隠すからっていうのもあるんだけど、僕は非常に幼稚だと思っています。

(ジェーン・スー)うん。

(宇多丸)なので、まあスキンヘッドにして、そういう人としてリセットしなおせば、もはやそれに関して笑う奴は幼稚な野郎だってことになるし。まして、職場でですから。はい。で、上司にはこれで貸し1個ですから。これを上手く利用して。もう、絞りとるだけ・・・

(ジェーン・スー)(笑)。なにかしらを。

(宇多丸)絞りとるだけ絞ってやったらいいんじゃないですか?これは。

(ジェーン・スー)さあ、これ竹原さんはなんていう風に。どういう風にボコボコにしたのか、ちょっと気になりますね。

(宇多丸)そうですね。この質問に対する竹原さんの回答をご紹介いたします。・・・(笑)。竹原さんの回答ね。(回答を読む)『最初から全社員、知っとったわ!』(爆笑)。

(ジェーン・スー)(爆笑)

(宇多丸)(回答を読む)『お前の見た目で分かるヅラのおかげで、他の社員や取引先に余計な気を使わせて、会社としてもいい迷惑だったんじゃ!』(笑)。

(ジェーン・スー)(笑)

(宇多丸)(回答を読む)『そんな周りの配慮にすら気づかんお前は、社会人として失格!むしろ、余計なメンテナンス費用がかからなくなったことを上司に感謝しろや!俺の周りにはハゲはおるが、コソコソとカツラなんか使わず、みんな堂々としとるわ。もう全社員にオープンになった以上は、ハゲらしく生きていけや!』(笑)。

(ジェーン・スー)(爆笑)

(宇多丸)ああー(笑)。

(ジェーン・スー)体育会系ってすごい!心の機微とか関係ないんだ!

(宇多丸・ジェーン)『最初から、全社員知っとったわ!』。

(宇多丸)『お前の見た目で分かるヅラのおかげで』(笑)。

(ジェーン・スー)『他の社員や取引先に余計な気を使わせて、会社としてもいい迷惑だったんじゃ!』(笑)。勝手!勝手に決めつけてる(笑)。

(宇多丸)この、かばう気ゼロ感(笑)。

(ジェーン・スー)いや、目からウロコですよ。こんな回答、思いつきもしなかった!

(宇多丸)でも、要はその、やっぱカツラで隠しているんだけど、隠しきれてもいないんだろうと自分でもわかっていたんだと。そこのところは言ってるし。やっぱりそれで、こうなってしまった。ハゲは恥じることじゃないだろ?って、実はやさしみも。

(ジェーン・スー)そうですね。ありますね。

(宇多丸)で、オープンに生きていけっていうところは僕も同じ着地ですし。乱暴なようでいて、実は、やっぱり兄貴!なかなかこれ・・・

(ジェーン・スー)右から回るか、左から回るかだけの差で。やっぱり着地点は一緒だなと。

(宇多丸)ただ、その・・・(笑)。『他の社員や取引先に余計な気を使わせて』って、そんなこと、書いてないんだけど!っていう(笑)。

(ジェーン・スー)そうそう(笑)。『会社としてもいい迷惑だったんじゃ!』。

(宇多丸)いや、でね、『いい迷惑だったんじゃ!』ぐらいまで、そんぐらいに思った方が気が楽だろ?ってことにしようとしてるんじゃない?

(ジェーン・スー)まあまあ、やさしさですよね。

(宇多丸)で、余計なメンテナンス費用がかからなくなったことをむしろプラスに考えろや!という。で、やっぱり上下関係ね、竹原さん、たぶんうるさいでしょうから。上司に、俺のさ、ボコボコ相談室は・・・

(ジェーン・スー)狼藉!じゃないってことですね。

(宇多丸)狼藉ターイム!

(ジェーン・スー)レッツ!狼藉タイム!ではないっていう。

(宇多丸)これではないっていうことなんですかね。

(ジェーン・スー)下克上のない世界何でしょうね。目からウロコ!びっくり。

(宇多丸)これ、でも回答の仕方としてさ、『ソープに行け』じゃないけどさ。やっぱこのラインもいいですね。

[関連リンク]ジェーン・スーが驚いた!北方謙三 試みの地平線の超絶お悩み回答

(ジェーン・スー)『最初から全社員、知っとったわ!』っていう。胸がスカッとする。

(宇多丸)なんかその、相手に気遣いながら、腫れ物に触るようにっていう以外のやり方もあるんだね。いきなり、おできをブチーッ!って取る(笑)。

(ジェーン・スー)勉強になりました!いつか、竹原さんにもこの番組に来て、全部、バッサバッサやってほしい!

(宇多丸)ボコボコしていただきたい。以上、相談エンターテイメント お悩み時空パトロールのコーナーでした!

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事