安住紳一郎『出演番組を見る際は自分自身を全力で応援する』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

安住紳一郎さんがTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』の中で、1人で自分が出演した番組を見る際に自分自身を激しく応援しながら見ていると語っていました。


(安住紳一郎)私も仕事で失敗しますと、仕事がとても上手に出来た回のビデオを見返し、1人で『ふーっ!おーっ!うめーじゃねーか!』ってやってますよ。

(中澤有美子)(笑)。『俺しかできねーよ・・・』って。

(安住紳一郎)いや、そこまではやってないですけど。『ほう!あ、この切り返し、なかなか上手だね』って。

(中澤有美子)うんうん(笑)。

(安住紳一郎)『素晴らしい!』って。そうやってますよ。そういうの、大事ですよね。私、自分の出ているテレビとかを偶然ね。家で偶然っていうか、たまに見る時ありますけど。もう、高校野球の応援団ばりに応援してますよ。

(中澤有美子)(爆笑)

(安住紳一郎)まあ、基本的に編集され終わったものは見てないので。まあ、その自分が撮影したものがね、どういう風に編集されてオンエアーされているのか?っていうのは当日まで私もわからない場合があるんですけど。当然、事前に知っている場合もあるんですけど。もう、大変ですよ。大きな声で応援してますから。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)時間になりますとね、出てきますでしょ?『こんばんは、安住紳一郎です』なんつって、テレビの画面に出てきますと、家で1人でおっきな声で応援してますよ。『がんばれーっ!負けるなっ!』って。『そこを聞けっ!逃げるなっ!聞けっ!』。

(中澤有美子)(爆笑)。うんうんうん。いい!

(安住紳一郎)ものすごいおっきな声で応援してるんですよ、私。

(中澤有美子)そうですよ。そうなんですよ。

(安住紳一郎)『ちょっと空気が悪くなったぞーっ!入れ替えろ!間を取れ、間をっ!』なんつって。『いい間だよ!いい間!』なんて。『オッケイッ!』って。

(中澤有美子)(笑)

(安住紳一郎)辛くなってくるとね、もう『コマーシャルお願いしますっ!コマーシャルお願いしますっ!コマーシャル、お願いします!』なんて言って。『どうかひとつ!どーかひとつ、コマーシャル!!』なんつってますよ。

(中澤有美子)(爆笑)

(安住紳一郎)大変ね。大変なのよ。

(中澤有美子)戦ってるの(笑)。

(安住紳一郎)戦ってるって(笑)。戦っているわけじゃない。でもね、そんな気持ちになるんですよ。自分がやったこととは言えですけどね。ごめんなさい、話がおもいっきり逸れてしまいました(笑)。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事