リリー・フランキー 人生の1曲 L.L. COOL J太郎『すべてまぼろし』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 714

リリー・フランキーさんがTBSラジオ『MUSIC 24/7 森本千絵エリンギとイベリコブタ』に出演。自身の人生を代表する3曲を選曲するというテーマで、曲を紹介していました。1曲目は L.L. COOL J太郎『すべてまぼろし』です。

リリー・フランキー 人生の1曲 L.L. COOL J太郎『すべてまぼろし』

(森本千絵)ええと、リリーさんにさっそく、もう曲・・・

(リリー・フランキー)またね、なんかね、本当そういう何?広告とかやっている人の言い草っていうのがまたね。人の人生を、なんか3曲にまとめてください、みたいな。

(森本千絵)(笑)。とんでもなく面倒くさいというか。難しいですよね。そんなこと。

(リリー・フランキー)でも、俺みたいなペラペラな人生を送っていると、3曲も思いつかなくて。

(森本千絵)(笑)。逆に。

(リリー・フランキー)そうなんですよ。

(森本千絵)リリーさん自体、演奏もされているし。

(リリー・フランキー)されますけど、改めてそうやって自分のいままでの人生を3曲にまとめてこいっていうさ。そういう無礼なオーダーまじめに考えてみたわけですよ。そうする時にこの3曲になったんだけど。もっと他に曲、浮かんだのがあったんだけど。ほとんどこの時間(夜8時)にかけられない曲ばっかりなの(笑)。で、やっぱり自分の人生を顧みてみると、オンエアーにたえない曲になるんだなって。それはもう、置いてきました。比較的。

(森本千絵)(笑)。じゃあ、8時台にかけられる曲を選曲して。

(リリー・フランキー)8時台にかけられる曲としてはね、ちょっと『乳首』を連呼するような曲なんですけど。これはね、自分の人生を顧みて、たとえば本当子どもの頃から、思春期の頃からそうなんだけど。ずーっと道に落ちているエロ本見て、みんなキャーキャー騒いだり。いまでもずっとみうらじゅんさんと『グラビアン魂』っていう連載をずっと。もう10年ぐらいやっていて。グラビアの女の人のおっぱいがどうだとか。んなことばっかり。もう50になっても言っているわけですよ。っていう曲。

(森本千絵)(笑)。じゃあ、聞いていただきましょう。さっそくその曲を。是非紹介して。

(リリー・フランキー)自分の人生の、この50年の中の象徴する1曲ってあまりにも悲しすぎるんですけど。L.L. COOL J太郎。L.L. COOL J太郎っていう名前を言うのも、もうイヤです。この時間に(笑)。L.L. COOL J太郎 feat.ダースレイダーで、『すべてまぼろし』。

L.L. COOL J太郎 feat.ダースレイダー『すべてまぼろし』



(森本千絵)はい。聞いていただきました。

(リリー・フランキー)こんな感じなんだけど。

(森本千絵)(笑)

(リリー・フランキー)もう食事中の人、ゲンナリだよ。

(森本千絵)『乳首が黒い 乳首が太い・・・』。

(リリー・フランキー)この歌詞の中でこうやって、一生懸命グラビアとかを見ながら。『あれっ?これ・・・?』みたいなことを言っても、すべて幻なんだって。深いんですよ。これは、L.L. COOL J太郎っていうのは杉作J太郎さんがラップをやる時の名前なんですけど(笑)。

(森本千絵)もう、名前からして・・・

(リリー・フランキー)やっぱり男の人はこういうことで一喜一憂しながら年を取っていって。『また今日も男が1人死んだ』っていう。

(森本千絵)で、『すべてまぼろし』。

(リリー・フランキー)うん。

(森本千絵)深いんですね。深いのかな?

(リリー・フランキー)深い話にいくまでのね、ストロークがなさすぎる(笑)。そうなんですよ、この曲。まあ、だいたい男の人はこういうのでキャーキャー言いながら年取っていったんだな。俺もって思います。

(森本千絵)だいたいそんなことをずっと考えてるんですか?リリーさん。

(リリー・フランキー)やっぱ考えてるんでしょうね。たぶん。

(森本千絵)どんな乳首が好きなんですか?

(リリー・フランキー)そこを広げるんだ。まだ8時半よ?

(森本千絵)(笑)

<書き起こしおわり>

[関連リンク]
1.リリー・フランキー 人生の1曲 L.L. COOL J太郎『すべてまぼろし』
2.リリー・フランキー 人生の1曲 沢田研二『サムライ』
3.リリー・フランキー 人生の1曲 野坂昭如『大脱走』
4.リリー・フランキー激推し音頭 順弘子『さっそく振込みありがとう』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする