スポンサーリンク

玉袋筋太郎・宇多丸 番長・清原和博薬物疑惑について語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 711

玉袋筋太郎さんと宇多丸さんがMXテレビ『5時に夢中!サタデー』で、球界の番長・清原和博さんの薬物使用疑惑についてこのように語っていました。

吉田豪・プチ鹿島 番長・清原和博の週刊文春記事を語り合う

(町亞聖)さあ、続いて第五位です。夕刊フジ。『清原 低血糖が原因か』。

(内藤聡子)今週、薬物使用疑惑が報じられた球界の番長こと清原和博氏。報道した週刊文春に対し、『あれは糖尿病の治療』と反論した清原氏は訴訟で対抗する姿勢をみせています。事実、薬物中毒による禁断症状と、糖尿病による諸症状は大変似かよっており、薬の副作用として低血糖症を引き起こすこともあると専門医は分析しています。

(町亞聖)はい。ということで、先週、キャンプにね。白装束で登場したっていうニュースをお伝えしたんですが。

(玉袋筋太郎)そうです。ヤクザ、マフィア、清原っていうね。

(宇多丸)鳥だ、飛行機だ、みたいな言い方で。

(玉袋筋太郎)そうそう(笑)。

(宇多丸)でも、あれも実は奇行だったんですよね。勝手に入ってきちゃったっていう。

(玉袋筋太郎)『なんや!』って。『ワイや!』っつって。

(宇多丸)だからこれ、薬物じゃないにしても、奇行はしてるわけだからさ。

(玉袋筋太郎)まずね、この写真がすごいもんね。もう、このチョビヒゲでしょ。これにね、メガネにカンカン帽かぶらせたら、月亭可朝ですから。

(一同)(笑)

(宇多丸)やりたくなりますね。これね。

(玉袋筋太郎)やりたくなっちゃう。いや、だけどね・・・

(町亞聖)でも、低血糖が原因ということで。

(玉袋筋太郎)じゃあ、インシュリンを打ってたんですね。(手に注射を打つポーズをする)

(宇多丸)(笑)。このポーズ、いらないでしょ!

(玉袋筋太郎)インシュリンですよ!インシュリンを打ってた。うん、だけど、運転手さんがチャゲアス関係だったとかね・・・

(宇多丸)あ、そうなの?

(玉袋筋太郎)そうそうそう。

(宇多丸)じゃあその、ちょっと黒いあれが・・・黒いというべきか、白いというべきか、わかんないけどね。

(玉袋筋太郎)だからどんどん清原がね、OJシンプソン化してるんだよね。顔も黒くなってきて。なんかOJシンプソン感・・・

(宇多丸)黒いは置いておいて、まあそういう黒さね。

(玉袋筋太郎)OJシンプソンなんだよね。

(宇多丸)黒い名球会の方に。

(玉袋筋太郎)OJシンプソン。

(町亞聖)でも、糖尿病だったとしても心配ですよね。でも。だって現役時代より、かなり大きくなってるじゃないですか。どこに行くんですかね?

(玉袋筋太郎)ねえ。で、ドス持って奥さんを追いかけまわしたとかね。そういうこと、書いてあったからさ。記事には。

(宇多丸)相当きてる・・・

(町亞聖)週刊誌には書いてあったんですけど。

(宇多丸)じゃああれだ。先週の内藤さんの回答、当たってたんだ。黒い名球会のね。『清原!』って言ってましたからね。

(内藤聡子)(笑)。ちょっとね、予言のようでしたね。

(宇多丸)予言のよう。さすがだわ。

(玉袋筋太郎)でもね、ファンなんでね。帰ってきてほしいですよ。同い年だし。42年生まれですから。桑田・清原世代の我々としてはね、本当やっぱりがんばってほしいですよ。

(宇多丸)もうね、本当玉さんも奇行が収まるといいですよね。

(玉袋筋太郎)俺もね。

(宇多丸)この番組、全部奇行だから。

(玉袋筋太郎)すいません。ええ。

(町亞聖)がんばってください。46才。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする