スポンサーリンク

吉田豪が語る『人間コク宝サブカル伝』おすすめ記事 品川祐・諫山創

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

吉田豪さんがニッポン放送『プチ鹿島長野美郷GoodJobニッポン』で新刊本『人間コク宝サブカル伝』の中から、品川庄司品川さん、そして進撃の巨人の作者諫山創さんのインタビューについて話していました。

人間コク宝サブカル伝

(プチ鹿島)で、豪さんが新刊を。出したてホヤホヤということで。

(吉田豪)その話、聞いてくれますか?

(プチ鹿島)はい。森(喜朗)さんの話も入ってるんですか?

(吉田豪)入ってないですね。

(長野美郷)『人間コク宝サブカル伝』というね。コアマガジンから発売中なんですよね。

(プチ鹿島)このシリーズはだって、よく出て。何冊目ですか?人間コク宝としては。

(吉田豪)これで5冊目なのかな?把握してないんですけどね。

(プチ鹿島)まあ、この厚さ以上に楽しめますから。内容も厚いですから。

(吉田豪)この内容で1500円は安いでしょ!異常な密度ですからね。

(長野美郷)どうですか、豪さん。この中でこれは!っていう。

(プチ鹿島)オリンピック的に関係ある人っていらっしゃいます?新刊に。

(吉田豪)オリンピックは誰もいないんじゃないかな?スポーツの匂いがする人、ゼロですからね。

(プチ鹿島)サブカルですからね。

(吉田豪)まあ、サブカルだけじゃないんですけどね。まあ、サブカルと暴力の匂いがするっていう(笑)。サブカルと暴力と童貞の匂いですね。

(プチ鹿島)じゃあ、もう関係なく、どなたかちょっと・・・

(長野美郷)これは!という。お気に入りというか。

(吉田豪)基本、僕が好きな人しか取材しないルールなんですけど。今回はじめて、編集サイドのリクエストで品川祐さんを取材したんです。品川庄司の。

(プチ鹿島)それはいつの頃ですか?映画監督とかやり始めた頃?

(吉田豪)つい最近です。単行本用の録り下ろしで。好感度低いになってからの品川さん。

(プチ鹿島)好感度低い芸人とか、面白い(笑)。で、どうですか?

(吉田豪)そもそも『サブカル伝』って言ってるのに、サブカルの匂いが全くしない品川さんが出てきて。品川さんが言ってるのが、『ダイノジ大谷が嫌いだ』っていう話を(笑)。

(プチ鹿島)(笑)

(長野美郷)あれ!?(笑)

(吉田豪)サブカルを否定するような話をするっていう。

(プチ鹿島)ダイノジ大谷さんの名前、ここで出てきましたか!

(吉田豪)確執が長いんで。

(プチ鹿島)意外とそういうらしいですね(笑)。

(吉田豪)あの、映画の趣味がとにかく合わない。『あいつは本当!』ってね。

(長野美郷)月曜日から木曜日まで(ニッポン放送 GoodJobニッポンを)やってらっしゃいますよ!

(プチ鹿島)それをざわつかせるハッシュタグ『#netsu』。

(吉田豪)これはでも、ちょうどいいじゃないですか。今度のオールナイトニッポンには品川さんがゲストっていうね。いい伏線になってるんですよ。

(プチ鹿島)ああ、これ僕らで言うと『いいアングル』ですよね。

(吉田豪)ボロクソ言ってますからね。僕がツボに入ったポイントが、映画の趣味が全く合わないんですよ。品川さんは王道が好きで、ダイノジ大谷さんはもっとサブカル系で。『あいつはそういうマイナーなことを言っておけば頭いいと思われると思ってる』みたいな感じでボロクソ言った後で、『いま、俺大人になったから、大谷からも好きな映画とかいい映画、聞くようになった。なんでかっていうとね、あいつの方が暇だから映画見てるんですよ』って(笑)。

(プチ鹿島)(笑)

(吉田豪)そうかな?っていう(笑)。

(プチ鹿島)俺、今月2回、試写会で大谷さんとばったり会ったんで。もう、気まずいわ!なんでこんなところで会うんだ?っていう。

(吉田豪)いや、面白いですよ。品川さん。

(プチ鹿島)品川さん。これ、是非。今週ですよね。発売されたばかりで。『人間コク宝サブカル伝』。

(長野美郷)コアマガジンから発売中です。

(プチ鹿島)はい。まあ、蔵出しトークということでね。

(吉田豪)いま清水健太郎さんのインタビュー2本読める本なんてね、まずないでしょうね。

(プチ鹿島)(笑)。美郷ちゃん、これ読むとちょっと人生が深まると思います。いままで美郷ちゃんの目の中に入ってこなかった情報がたくさん読めますから。

(吉田豪)目の中に入っていた人が、こんな人だったのか!?もありますね。

(プチ鹿島)そういう切り口もあります。

(長野美郷)あ、そうなんですね。じゃあちょっと、じっくりと読ませていただきます。

(吉田豪)わかりやすいところで言うと、進撃の巨人の原作者の諫山創先生がどれだけおかしな人なのか?が伝わるっていうだけでもね。

(プチ鹿島)(笑)

(長野美郷)進撃の巨人はいまもう、大人気ですもんね。

(プチ鹿島)そうですよ!

(吉田豪)大ヒットですよね。あの人がこじらせまくった、まあ元々ネトウヨだった人が。

(プチ鹿島)へー!

(吉田豪)元々、勝谷さん信者だったんですよ。勝谷誠彦さん大好きで、勝谷さんのことをディスっているろくでもない人がいるらしいということを聞いて、町山智浩さんのラジオを聞いてみたら、完全にヤラレちゃって。

(プチ鹿島)へー!

(吉田豪)町山さん信者になり、TBSラジオ大好きになり、僕のとかも聞くようになり。僕の放送きっかけでももクロに転んで・・・とか。完全におかしいですよ(笑)。

(プチ鹿島)まあ、他局ですけどその並び、ありましたもんね。一時。その3人。豪さん含めて。ありがとうございます。じゃあみなさん、是非『人間コク宝サブカル伝』、お買い求めいただければ。素敵な週末がおくれると思います!

<書き起こしおわり>

人間コク宝サブカル伝
吉田 豪
コアマガジン
売り上げランキング: 107

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする