吉田豪 カブキロックス氏神一番をアウトデラックスに推薦する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

吉田豪さんがTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』で、カブキロックスの氏神一番さんの『アウト』な魅力を語り、アウトデラックスに推薦していました。

O・EDO ~お江戸~

(吉田豪)近況と言えば、昨日の氏神一番さんから電話がありまして。『豪ちゃん、アウトデラックス出たいんだけど、どうしればいいの?』って言われて。まあ、僕のまわりで間違いなくいちばんアウトな人間が氏神一番さんなんですよ。

(博多大吉)へー。

(吉田豪)あの、坂上忍さんのアウトさは実は10年前に取材して。いまのキャラを最初に拾ったのが僕なんですよ。あのブス嫌い話とかを最初に拾って。坂上さんも『初めてインタビューで本当のことを言ったのは吉田豪のインタビューだ』って言ってるんですけど。その坂上忍を見出した僕が『次は氏神一番だ』って言えるぐらいの人なんですよ。

(赤江・大吉)へー!

(吉田豪)50過ぎであのメイク。あのナリであんなに隙だらけの人もいないんですよ。

(赤江珠緒)(笑)

(博多大吉)っていうか氏神さん、50過ぎてるんですか?

(吉田豪)50過ぎてますよ。

(博多大吉)へー!まだまだお若いイメージがね。

(吉田豪)若いし、すぐヘコむし。いいんですよ。迷いしかなくて。すぐにそういう相談とか、電話をかけてくるんですよ。

(博多大吉)迷いしかない。

(吉田豪)あの、インタビュー中に『俺の人生、大丈夫?』とか聞いてきて。面白くてそのまま載せようとした話とかをしたら・・・1回ラジオでネタにしたんですよ。そしたら怒って電話かけてきたのが、『聞いたよ、ラジオでネタにして。俺が迷ってるとか・・・たしかに迷ってるんだけど、でもね、今日この電話があったってことは絶対書くなよ!言うなよ!・・・いや、やっぱり言ってもいいかな?どうしよう・・・』。まだ迷ってるっていう。

(博多大吉)じゃあ、もう近いうちに。

(吉田豪)本当にいいんですよ。僕の氏神さんのインタビューを読んで、元有頂天っていうバンドをやっていて、いま劇団関係やっているケラさんっていう人がいて。ケラさんが気に入って。元々、同じ事務所だったんだけど接点ぜんぜんなかったんだけど、面白いからイベントのゲストに呼んでみようと思ったら、氏神さん本人曰く、『俺は吉田豪と同じで聞き出しストなんや』って。インタビューとかも好きだと。だからケラさんに会う前もすごい下調べして。これだ!と思ったらしいんですよ。ケラさんを調べた結果、ケラさんはテクノポップのバンドをやっていて。ディーヴォ(Devo)っていうテクノポップのバンドが好きらしいっていうのがわかったんですけど。氏神さん、ロックバンドを長年やっているのに、ロックぜんぜん詳しくないんですよ。

(赤江・大吉)(笑)

(吉田豪)音楽、無知で。イベントに出るなり、『ケラさん、聞いたでござるよ!ディーヴァが好きだそうでござるな?』って(笑)。

(赤江珠緒)(笑)。ディーヴァ。ちょっと違う(笑)。

(吉田豪)『は!?』ってなっちゃうような。そういう人なんですよ。

(博多大吉)隙の幅が広い。

(吉田豪)隙しかないんですよ。やついいちろうさんのイベントに出た時も、やついさんのこともすごい調べて。『やつい殿!秘密握ったでござるよ!』みたいな感じで。『これ、言っていいのかな?言っちゃうぞ!言っちゃうぞ!』って言って。『DJやっているそうでござるな?』って。

(赤江・大吉)(笑)

(吉田豪)薄っぺらいんですよ。言うほど。

(赤江珠緒)入念な準備の上に。

(吉田豪)かなり広く出している情報を(笑)。っていう人なんで、ぜひとも。関係者の人ね、呼んであげてください。

(博多大吉)今年は、氏神一番さん。

(吉田豪)来ます!間違いなく面白いです。来なかったとしても面白いですっていう(笑)。

(博多大吉)よしんば、来なかったとしても。

(吉田豪)来なかったとしても。間違いなく。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする