ライムスター宇多丸 故DJ HIRO nycへの追悼コメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 715

ライムスター宇多丸さんがTBSラジオ『ウィークエンドシャッフル』で亡くなったDJ HIRO nycさんに追悼コメントをし、曲を捧げていました。


(宇多丸)あとですね、亡くなられた方で言うと、僕の知り合いでもあるんですけど。ここんところね、MAKI THE MAGICが死んじゃったりとか。このオープニングでも話しましたけど。DJ HIROさんという方。ラジオお聞きの方、あまりご存知の方いないと思いますけど。ニューヨークで活躍されている『DJ HIRO nyc』という名義でずっと活躍されてて。HIPHOPシーンでいうと、ニューヨークに日本人で出て行って現地で本当に活躍しているDJ。それこそDJ KAORIさんなんかね、まさにそういうあれですけど。その、一種ハシリというか。先駆者的なあれでやられていて。だからBUDDHA BRANDチームとして。

ニューヨークで活躍する先駆者

あの、BUDDHA BRANDの人間発電所の中の写真とかにたぶんHIROさん一緒に写ってたりすると思うんですけど。はい。で、ちょっと今週HIROさんが亡くなられてしまったりとかですね。僕の周りの人、直接の知り合いが亡くなることが多くて、ちょっと気が・・・こんなところでそんな話してもあれなんですけど。で、HIROさんはいろいろな曲をやられている。JUJUのプロデュースで有名なんですけど。実は私、宇多丸がHIROさん名義の曲でフィーチャリングで参加した曲がございまして。直接お会いして話した機会は少ないんですけど、そんなつながり。僕のフィーチャリングものの中でちょっと変わった感じの。

いわゆる男女もの。Adyaさんという女性の歌手が歌っていて。メインでずっとその女の人が終わってしまった恋について歌っていて。最後の最後に俺のラップが出てきて、嫌な感じで〆るっていう、ちょっとフィーチャリングものとして珍しい感じの。俺のヴァースが最低ですよ。いま、リベンジポルノってあんじゃん?ハメ撮りしたやつを流しちゃうみたいな。それのハシリ的なことを匂わせる(笑)。最低のヴァースとなっております。ということで、ご冥福をお祈りしつつ、この曲をかけたいと思います。入っているのは2004年のアルバム『HARLEM ver.3.0』。HARLEMというクラブが出しているオリジナル曲集の第三弾。『HARLEM ver.3.0』というアルバムに収録されている曲です。


DJ HIRO nyc Feat. Adya, 宇多丸で『I don’t know』。

DJ HIRO nyc Feat. Adya, 宇多丸『I don’t know』



(宇多丸)DJ HIRO nyc Feat. Adya, 宇多丸『I don’t know』でした。最後の歌詞にね、『拓山崎 先生目指したオタクな佐々木』っていうね(笑)。最低な歌詞。本当にいわゆる拓山崎(山崎拓元衆議院議員)の話は僕、大好きな話で。特にこの頃、大好物だったんですよ。拓山崎の話がね。あれですよ。自分の寝ている横顔の写真を送ったアレですよ(笑)。歌詞的にはほとんどKOHEI JAPANかと思われるような、ヒドい歌詞でございまいした。DJ HIRO nyc、ご冥福を祈りつつかけさせていただきました。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする