ピエール瀧 ホテルメニュー食品偽装問題を語る『あれ、超面白くないですか?』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

ピエール瀧さんがTBSラジオ『たまむすび』で、日本国内の有名ホテルのメニューの食品偽装問題について話していました。相手はTBSアナウンサーの外山惠理さんです。


(ピエール瀧)いや、だからさっきも言いましたけど、そうそうたるビッグモンスターたちをあしらい続けてるわけじゃないですか。

(外山惠理)(笑)。あしらってはないですけど。ね、でも何で?っていろんなこと聞いて。私は聞く側ですから。それが身になってないのも問題なんですけどね。

(ピエール瀧)なるほど。さっきもね、何も知りませんって宣言もしてましたけど(笑)。あとね、外山さんのイメージ、まあまあ、ちょいちょいキレてるっていうのもありますけど(笑)。

(外山惠理)(爆笑)。はい、結構そうかも。

(ピエール瀧)『結局政治家ってさ・・・!』みたいなことをさ、まあ言うじゃないですか(笑)。まあまあキレてる感じ。いまの、ホテルメニューのやつ、なんか憤ってませんか?あれ、超面白くないですか?正直。

(外山惠理)たしかに。でもあんまりいろんなこと言っちゃうと、また呼ばれなくなっちゃうから。

(ピエール瀧)なんで?みんなそれ期待してるでしょ、外山さんには。

(外山惠理)結構ね、それが原因なんじゃないかって思ってるんですね。思い当たる節は結構あるんですよ(笑)。

(ピエール瀧)あ、いろんなことにキレすぎたかなっていう。

(外山惠理)そう。でもまあ、普段キレてますけど(笑)。

(ピエール瀧)メニュー問題、平気ですか?あれ。

(外山惠理)メニュー問題ね。だから、悪いと思うんですよ。もちろん。だけどさ、トビッコはちょっとわかんない?みたいな感じ、ないです?正直。

(ピエール瀧)そうなんだよね!あれ結局さ、いろんな偽装のやつ、バンバン出てくるんだけど、食ってた側が誰も気づかなかったっていう(笑)。

(外山惠理)海老はね、わかんないかも。たしかに。ちっちゃい・・・たしかに従業員のせいにしてるのとか、腹立ちましたよ。見てて、『はあ!?』とかって言いましたけど。だけど、トビッコはなー・・・レッドキャビアって言われたってわからないけど、キャビアってそんなにプチプチするものじゃなくね?みたいな(笑)。

(ピエール瀧)なるほど。まあね。

(外山惠理)それで赤いのが出てきて、これ回転寿司とかにあるよな?っていう感じ。じゃあトビッコ=レッドキャビア、なるほど!って思って帰っちゃったのかな?って。

(ピエール瀧)ああー、まあそうね。そうだろうね。

(外山惠理)それで今更、何年前に食べたかわかんないけど食べました!ってお金を返してもらうっていう人たちがあれだけ多いことにもビックリしましたけど。

(ピエール瀧)そうでしょう?来た来た!外山さんのその口調、好き(笑)。『もうこうなったら言うわよ!』系のやつ(笑)。

(外山惠理)(笑)。『言わせていただきますが』ってね。

(ピエール瀧)いや、そうなんだよ。みんな結局、あれでしょ?ホテル行って、マダムたちが『あら、やっぱり◯◯のオマールさんは違うわね。さすがよねー!』とか言ってたら全然違って、『恥かかすんかい!』っていう話でしょ。あれって。

(外山惠理)ホテルでご飯なんて滅多に食べないし。それでわかんないけど、お誕生日会でね、1年間一生懸命お金を貯めてっていう人も、もちろんいるから、それはまた別の話ですけど。で、わかんなかったんじゃん!みたいな。よくいいもの召し上がっている方たちじゃないんですか?っていうところもありますけど。もちろん、いけないですけどね。それは。

(ピエール瀧)面白くてさ。それが。もうなんか(笑)。昨日か一昨日やってたやつ、『◯◯のホテルはフレッシュミルクって書いてあるのにパックの牛乳を出していた』って。フレッシュミルク、別に裏に牛がいるとは思わねーよ!ってさ。

(外山惠理)たしかに(笑)。

(ピエール瀧)本当に。そこはそれだと思って飲んでるよ、こっちもっていう。もう、わけわかんなくなってきちゃってね。

(外山惠理)結構、生搾りグレープフルーツサワーっつって、そのまま100%ジュース入れているところとかあるし。結構慣れている。そういうの(笑)。

(ピエール瀧)こっちもそのつもりで飲んでますよ!っていう感じなんだけどね(笑)。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする