スポンサーリンク

[WordPress]Xreaからさくらインターネットへブログ引っ越し その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

僕がやっている別のブログはXreaのサーバで運用してたんですけど、最近このサーバがクソ重い!
で、調べてみたら、僕の使っているサーバの負荷が超高いんですよ。何ヶ月もたっても全然改善しないので、引越しすることにしました。

Xrea サーバ負荷状況
xrea_001
負荷ゲージが真っ赤なところが僕の割り当てられてたサーバです><

引越し先をあれこれと検討したんですが、このブログを利用しているさくらインターネットが、容量増えてWordPressのクイックインストールも出来るようになったので、ここに統合することにしました。

まずは、引越しするブログの現状を確認。
・WordPress ver 2.8 で稼働
・エントリー数 500程度
・画像ファイルが多数
・独自ドメインで運用

といった感じでした。

まずは引越し先を作ろうということで、使用中のさくらインターネットのサーバに一個ディレクトリを切って、WordPressをインストール!(参考エントリー:さくらインターネット WordPress クイックインストール方法)

いろいろと調べて、PHPmyadminなどでDB周りを細かくいじろうかとも思ったんですが、面倒くさくて断念。
WordPress標準のエクスポート機能を利用することにしました。

で、WordPress管理画面、ツールからエクスポートを選択して・・・
xrea_002

エクスポートファイルを作成。
引越し先の管理画面からファイルをインポートしてみました。

で、確認してみたんですが、エントリー数が多すぎたせいか、500個のエントリーの8割程度しかインポートできていないことが判明。
何度かやり直したんですけど、結果は同じでした。
エントリーの数が多すぎて、全部エクスポートしようとするとエクスポート途中でエラーになってしまうみたいです。
むむむ、どうしたものか・・・

で、あれこれ調べて、エクスポートファイルを分割して作成できるプラグインを発見!
Advanced Export for WP and WPMU
これを利用してみることにしました。

プラグインをインストールして、管理画面からエクスポート。
(ツール⇒Advanced Exportと進みます)
xrea_003

投稿日や作成者、カテゴリーなどを指定してエクスポートできます。
とりあえず、投稿日でいくつかに区切ってエクスポートしてみました。
で、だいたい4つくらいに分割してエクスポートしたものを引越し先にインポートしてみたところ、無事全部のエントリーをインポートできちゃいました!
やった~!

次は画像ファイルを引越しですが、長くなったので次のエントリーにまとめます。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする