水道橋博士・西寺郷太が振り返る ピエール瀧 神足裕司邸深夜訪問事件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 711

NONA REEVES西寺郷太さんの『たまごレディオ』に水道橋博士さんがゲスト出演。小島慶子キラ☆キラの残党のお二人が、深夜神足裕司さんの家にピエール瀧さんとともに訪問したことを語っていました。


(西寺郷太)本当、いろんなことがありましたね。新年会もあったな。

(水道橋博士)新年会は、宇多丸さんのところにまた・・・

(西寺郷太)あ、これ1年後ですね。2011年1月26日。

(水道橋博士)で、またなにかやろうって俺の中では決めてるんですよ。

(西寺郷太)ですよね。瀧さんも楽しみにしてたら、宇多丸さんが来ないっていうね。欠席したんですよ。

(水道橋博士)ボイコット。

(西寺郷太)そう。ボイコットしたんです。ここにも書いてありますよ。博士さんの日記に。『宇多丸派なのに西寺郷太くんも、宇多丸さん!いまこそONCE AGAINを歌い上げるべきだ!』と。みんなで怒ってたんですよね。

(水道橋博士)もう1回。もう1回あれを再現しなきゃいけないと。しかもその時に、神足(裕司)さんね。神足さんは当時、キラ☆キラの中で体育会系酒乱として、『あ、そういう人なんだ』っていうのがだんだんわかってきて。で、文化系酒乱なんですよ。宇多丸さんはね。

(西寺郷太)うんうん。

(水道橋博士)だからその対決を、俺がシナリオをずっと書いてたんですよ。それで盛り上げていったら、その対決の日に宇多さんが来ないと。

(西寺郷太)『行くわけねーだろ!』って名言を残してますからね(笑)。

(水道橋博士)そうなったら、残された神足さんを。ずーっと神足さんをイジって、じゃあ今度は神足さん家に行こう!って。

(西寺郷太)そうなんですよ。あれは本当に。

(水道橋博士)川崎ですよ!夜中の・・・朝ですよ。

(西寺郷太)タクシー乗って、博士さんと瀧さんと僕がパーソナリティーで。あとスタッフみんなで。あれもね、楽しかったですよね。勝手に風呂入ってね。

(水道橋博士)そうそう。瀧と一緒に。

(西寺郷太)神足さんが、もう寝ちゃってたんですよ。着いた段階で。で、勝手に風呂に瀧さんと入るっていうね。

(水道橋博士)そう。でね、川崎の帰りに、もう朝でね。あの、2度とここに来ねーだろうなって。

(西寺郷太)(笑)。朝方、本当にコンビニエンスストアに博士と瀧さん。俺も入っていったんですけど。その水道橋博士さんとピエール瀧さんがドーン!と入って。もうね、瀧さんだって大河ドラマ出てますし。うわーっ!って、コンビニの店員の人が、めっちゃ若者が驚いていて。そうだろうなって思ったんですよね。

(水道橋博士)だって自宅に帰る神足さんが、もう自分の家がわからないぐらいの泥酔状態で、我々を連れて帰っていく。その足取りが、神の足ですよ。もう千鳥足でね。それを我々がすごい実況してるんですよ。

(西寺郷太)いや、でも『来いよ!』って本当にいきなり呼ぶって、男らしいっていうか、かっこいい!って。最後みんな、すごい人だな!って言ってね。褒めてたんですけど。

(水道橋博士)いや、伝説いろいろありますよ。

(西寺郷太)西寺郷太のたまごレディオ、いろいろキラ☆キラからの歴史を。

(水道橋博士)TBSラジオの歴史を。

(西寺郷太)そうですね。語ってますけども。ここで一旦CM!

<書き起こしおわり>