スポンサーリンク

第4回高校生ラップ選手権 赤坂BLITZに感動した![ネタバレなし]

シェアする

BSスカパー!BAZOOKA!!!の超人気企画『高校生ラップ選手権』の第4回大会@赤坂BLITZに行って来ましたYO!ライブで見るのは初めてだったんですけど、高校生たちの熱戦がマジで素晴らしかったですYO!

↓大会の模様はこちらへどうぞ!
[リンク]第四回高校生ラップ選手権フル動画+出場者TWITTERまとめ

第4回高校生ラップ選手権ポスター

今回の参加者は前回同様16人。参加者一覧および第一回戦の対戦表はこんな感じでしたー。

第4回高校生ラップ選手権 第一回戦対戦表

第4回高校生ラップ選手権 第一回戦対戦表

初出場者が8人、過去に出場経験があるのが8人。ちょうど半々の割合になってます。
写真じゃ見づらいと思うので、出場者プロフィール書き起こし+紹介動画っす。

京都のライムガンマン
RACK(17)
前回BEST4。惜しくも敗れたHIYADAMとの準決勝は大会史上最高の技術選となった。韻の固さと早口のフロウ、そしてオードリーの若林にクリソツな風貌とで優勝を狙う術力者。



琉球押韻マスター
KDT(17)
大会初となる沖縄からの参戦。タイトなライミングと、ウチナーンチュならではの言葉のチョイスで予選を勝ち上がったダークホース。修学旅行以来の東京にテンション高め。


大阪ラップヘラクレス
DK(17)
前回に続く連続出場。地道にスキルアップを果たし、オーディションを見事に勝ち抜いた。そのうえなぜか肉体改造まで果たし、マッチョなキャラに大返信。大化けの予感アリ?


代々木サイファーの首領
3tani(18)
代々木公園のサイファーには常にこの男の姿が。90年代のヒップホップをこよなく愛する、高校生にしてはシブ過ぎな実力派MC。勝ち上がってシーンに名を売る気満々!


浪速のハングリーMC
罰当(17)
前回BEST4。ユーモラスでありながら、痛烈に相手を突き刺すパンチラインで高い人気を誇る。若干ヤンキーっぽいヴァイヴスは、ハマれば無類の強さを発揮!


HIPHOP相対性理論
EINSHTEIN(15)
人類最高の科学者と同じ名を名乗る、大阪の15歳。その存在感で他を圧倒し、見事オーディションを突破。持って生まれたサムシングを感じさせる、大会最年少MC。


紀州のRAPジャイアン
LEON(17)
前回BEST8。なのに負けず嫌いの父親に死ぬほど叱られた。雪辱を期す今回はダースレイダーとHIDDADYが共にスキルの伸びを絶賛!隠れた優勝候補の声も。


ディフェンディングチャンピオン
HIYADAM(17)
異次元のフロウで前回トーナメントを制した現在のキング。ディフェンディングチャンピオンとして堂々の参戦。史上初の連覇を果たし、ライバルたちを置き去りにするか?


岸和田LADY KILLER
かしわ(18)
大阪は岸和田出身。地元のだんじり青年団にも所属する、筋金入りのナニワのYOUNG GUN。武器は超高校級の下ネタラップ。それでいて確かなスキルも備えた強者MC。


猛毒シンデレラ
りぼん(17)
2大会ぶりの参戦となる女子高生ラッパー。前回出場を逃した悔しさから大幅にスキルアップ。そのうえ女子力も相当にアップ!タイトなライムの言葉攻めで男子を倒す!


THE FISH DEALER
HIBIKI(18)
前回準優勝者。実家の魚屋さんを手伝っている。ヴァイヴス全開で攻める怒涛のラッピンは、鎮座DOPENESSをして「日本海のよう」と言わしめた。狙うは優勝のみ!


茨城のネクストフッドスター
D-regill a.k.a Rook(18)
ラップの他にブレイクダンス、グラフィティ、DJもこなす、HIPHOPオールラウンダー。華やかさとスケールの大きさを感じさせる茨城のバッドボーイMC。


信州信濃のラップマシーン2号
MC☆ニガリ a.k.a 紅い稲妻(17)
全開BEST8。わずか3ヶ月のラップ歴で実力者GOMESSを破り、いろんな意味でセンセーションを巻き起こした長野の紅い稲妻。目標は優勝と豪語。おじいちゃんも応援している!


贖罪のGHETTO MC
72(18)
全身のタトゥーは一目でわかる不良の証。少年院に行くなど相当ヤンチャな過去を持つ。しかし、すべてを改めラップで真っ当な生き方を確立するため参戦。


TOKYO最先端ハイブリッドMC
WENY(17)
全開出場のM6-POと同じクルーに所属する、日本とフィリピンとのハーフ。最新型のフロウとスマートなルックスは、まさに東京のエッジを体現する存在。買ってニューヒーローとなるか?


帰ってきた初代王者
T-Pablow(18)
a.k.a K-九。初代チャンピオンが、名前を変えて電撃カムバック。様々な事情から地元を離れ、各地を点々としていたが、ラップへの情熱は現在も健在!


前回大会に出場していたGOMESS、MC妖精、LIL MAN、TAKAなどは出場せず。
高校卒業などで年齢オーバーになっていたりするでしょうね。たぶん。
で、出場者の中でいちばん目を引いたのがT-Pablow。
『帰ってきた初代王者』というキャッチコピーでも分かるとおり、第1回高校生ラップ選手権のチャンピオンK-九くんが名前を変えてカムバック!
第2回・3回は出場していなかったので、なにしてるんだろう?と、気になっていたんですけど、今回復活!コイツはパネェぜ!会場のオーディエンスもK-九の復活が熱かったみたいで、登場した際の盛り上がりがすごかったっすw
過去に出場していた選手たちはすごーくラップが上手くなっていてビックリ。
本当に高校野球やサッカーなどと同じように、ずっと見ているヤツが成長していく様が見て取れて、それだけでおじさんグッと来ちゃいましたw
結果は書きませんけど、熱戦続きで会場盛り上がりまくり。大会委員長のZEEBRAさんの名ジャッジ(ジブ裁き)も炸裂しまくり!素晴らしい大会だったと思いますYO!

この大会の模様は2013年10月14日 PM10:00-12:00 BSスカパー!(BS241ch)で放送されるみたいですYO!コイツはマジで必見だと思いますw 間違いないぜ!


高校生ラップ選手権以外のライブも超豪華!

ダースレイダーライブ
ダースレイダーライブ

HIYADAMソロ曲ライブ
HIYADAMソロ曲ライブ
HIYADAMはソロ曲『Prolusion』を披露!

MC妖精
HIGH SCHOOL HIGH! MC妖精ライブ

GOMESS
HIGH SCHOOL HIGH! GOMESS
HIYADAM、LILMAN、GOMESS、MC妖精、do doが『HIGHSCHOOL HIGH』をカマしてました!

SIMILAB
第4回高校生ラップ選手権 SIMILAB
SIMI LAB、超かっこいい!OMSBのMCがすげー萌えましたw
MARIAさんは高校生ラップラップ選手権審査員として、恐るべきパンチラインコメントを連発してたし、SIMI LABファンの僕、大喜びw

D.O
第4回高校生ラップ選手権 D.O
練マザファッカー!Nタウンサインをステージの後ろでずっと掲げ続けていた鈴川真一さん(元若麒麟)にグッと来ましたw

MC漢
第4回高校生ラップ選手権 MC漢
MCバトルの名手。間違いない!審査員としてのコメントも独特で素敵でしたw

SEEDA
第4回高校生ラップ選手権 SEEDA
SEEDAの圧巻のステージング。存在感がスゲーのね。やっぱり。かっこいいわ!

ライブアクトと高校生ラップ選手権の大会、あわせて4時間以上たっぷり楽しませていただきましたYO!いやー、いいイベントだった!チケット代の3000円なんて元が取れまくりw

おみやげでSIMI LABのキャップをGET。菊地成孔さんとおそろいや!
SIMI LABキャップ

次回の大会も万難を廃して参戦しなきゃw 間違いない!

BSスカパー! BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権 全国大会(仮) [DVD]
BSスカパー! BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権 全国大会(仮) [DVD]