スポンサーリンク

玉袋筋太郎が語る 伝説の番組 浅草橋ヤング洋品店と名物出演者たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

玉袋筋太郎さんがMXテレビ『5時に夢中!サタデー』で、伝説の番組『浅草橋ヤング洋品店』と、その番組を彩ったスーパースターたちを語っていました。

(玉袋筋太郎)私の9月14日はですね、『伝説の番組が消えた日!!』ということで。

(町亞聖)なんの番組でしょう?

(玉袋)どういうことかと言うと、1997年のこの日ですよ、当時テレビ東京で放送されていたASAYAN、ローマ字のASAYANという番組でオーディションの落伍者5人でですね、結成されたモーニング娘。っつーのが誕生!

(宇多丸)シャ乱Q!ボーカリストオーディションね。

(玉袋)そうですよ!

(宇多丸)平家みちよさんでね。

(玉袋)そうそう。平家みちよで。で、ここらへんで大ブームになっちゃってね。もう時代は・・・

(宇多丸)僕らは熱狂してたわけですよ。

(玉袋)冗談じゃないよ!そのせいで伝説の番組が消えてしまった。浅草橋ヤング洋品店ですよ!前身は浅草橋ヤング洋品店というタイトルだったんですよ。それが、ASAYANになって、オーディション番組になってしまった。

浅草橋ヤング洋品店 番組概要

(町)ファッション系だったんですね。

(玉袋)ファッション系の番組だったんです。最初はね。総合演出テリー伊藤。

(宇多丸)もうイケイケのころでしょ?テリーさん。

(玉袋)このころからテリーさんが出るようになって。(当時の浅草キッドの写真が映る)ほら、これが俺たち。どこがファッション番組だっていう。全身タイツ着ちゃった。

浅草橋ヤング洋品店 アデランスに挑戦

(玉袋)ほら、これ!髪の毛剃ってる。説明すると、『アデランスに挑戦』っつって。実際にアデランスのカツラをつけてですね、どれだけのつらさに耐えられるか?っていう企画だったんですよ。で、番組で取り上げてるの、クヒオ大佐ですよ?これをゴールデンでやってた。そういう番組。

(宇多丸)ある意味、そっか。

(玉袋)すごい!思い出すなー。制作側がね、東京制作と吉本の制作の2つ、入っちゃっててね。で、俺たちは東京制作のロコモーションってテリーさんの会社でやって。そのスタッフと大阪のスタッフのVTR、もうケンカですよ。どっちが面白れーのか?

(町)ガチンコですね。

スポンサーリンク

ヤバすぎてボツになったコーナー

(玉袋)ガチンコで。清水圭さんが持ってくる関西のVTRもありましたけど。負けねー負けねー。こっちは。1本15分のVTRを26時間かけて撮ってたりしたんだから。アツかったな、アツかったな、アツかったなー。でね、浅ヤンでヤバすぎる、ボツになったコーナーってのがあって。

(宇多丸)やってるのも結構ヤバかったですけどね。

(玉袋)ヤバかったよ。これ、ヒッピーヤッピー!ね。ホームレスのおじさんをキレイに。これ、早すぎたビッグイシューですよ。で、2つめ。玉ちゃんおやしファッションショー!これはですね、浅草でいい味おやじってのを。いい顔したおじさんたちを集めて、ボンネットトラックに乗っけて。で、公園に連れて行ってファッションショーをするという。

(町)なんですか、それ(笑)。それ、連れて行ったのがダメだったんですかね?

(玉袋)なんだろう?いいファッションショーだったんだよ。いい顔のおじさんに、いまだどこで売ってるかわからない南海(ホークス)の帽子をかぶらせたりとかね。そうするといい感じになっちゃうんだよ。それもお蔵入りだよ!で、これ。世界一難しいクイズ!これはね、いい企画だったんだよ。テリーさんが。クイズの中に手話が入ってるんだけど。で、当日、会場で集まって下さいって言ったら聾唖者の方がいっぱい来て。それでもうみんな、ハツラツとしてクイズやったんだけど、テレ東がビビって。

(町)ええー!?

(宇多丸)いまNHKでやってるね、あれのバラエティ、あるじゃないですか。

(玉袋)それを10年以上前、テリーさんやってたの。でさ、モーニング娘。じゃない。俺たちが絡んでたさ、連中は違うよ。スターはこれですよ!見てくださいよ!

浅草橋ヤング洋品店 名物出演者5人

(町)濃い!でも、みんな知ってますよ。

(玉袋)番組が産んだスーパースターですよ!こういった5人の猛獣使いを浅草キッドがやってたわけだ。

(宇多丸)食欲がすすむメンツですね、こりゃ。

(玉袋)周富徳さん!周富輝さん!金萬福!この3人で中華料理対決をやってたら、フジテレビのプロデューサーが見て料理の鉄人ができた。元はこっちですよ!ふざけてましたけどね。

(宇多丸)ふざけてた(笑)。

(玉袋)だって、対決に負けた周さんを中華鍋に乗っけてスキー場から滑らせたりした。

(町)ありました!

(玉袋)面白かったなー。

(宇多丸)おじさんいじりなんだね。基本的にね。

(玉袋)そう。で、周さんがテレビ慣れしてねーから面白くてさ。かならず現場に愛人連れてきちゃうんだよ。

(一同)(爆笑)

(玉袋)それが面白くて、最後愛人コミコミの画にしちゃって。それでも周さんは怒らなかったという。素晴らしい!宮路社長ですよ。城南電気の社長。常にアタッシュケースの中に3000万円持って。ナンシー関曰く、『動く標的』と言われた。

(宇多丸)『みんな~やってるか!』でみんな、追っかけてましたね。


(玉袋)追っかけてた。死んじゃって。あと、エガちゃん。江頭グラン・ブルー。当時オウム真理教で水中クンバカっていうのやって、テリーさんがあれ見て、『よし、番組であれやろう!』っつって、エガちゃんがやったという。で、4分13秒水の中に潜った!当時ロケが終わるとね、エガちゃんと(宮路)社長に新宿のクラブ連れて行ってもらって大変だったんだよね。

(町)へー!

(玉袋)さあ、このスターたちがその後、どうなったのか?行ってみましょう。俺たちのこのスターが!周富徳さん、一時は青山本店はじめいろいろやりましたが、セクハラ疑惑や脱税疑惑で店は青山本店以外いずれも閉店!


(宇多丸)でも青山本店はあるんですね。

(玉袋)あるんです。で、弟の周富輝さん。兄と同様、メディアにもすごい出たでしょ?しかし、やはり脱税で有罪判決(笑)。


(宇多丸)コクがある!

(玉袋)金萬福さんはね、自分で店持ってたんだけど、今はちょっと宇都宮の方(宇都宮東武ホテル『竹園』料理長)で。


(町)ちょっとテレビ出てますね。金さんはね。

(玉袋)出てます。宮路さんは死んじゃったんだよね。その後、城南電気がなくなってしまうという。で、江頭2:50。トルコで全裸デンデン太鼓事件(笑)。国際問題になっちゃって。今年6月、イベントで下半身を露出し、猥褻物陳列罪で事情聴取!

(宇多丸)ここだけ並べるとね(笑)。他にいろいろ活動されてますけど。

(玉袋)こん時(トルコ全裸デンデン太鼓事件)も大変だったんだよ、エガちゃん雲隠れですよ。で、宮路社長に連れてってもらった新宿のクラブの女と当時付き合っててよ。その女んところ隠れちゃってさ。俺がそこに差し入れもってったりしたんだ。テレビでやったことない裏話でございやした。

(宇多丸)言っていいのかな?

(玉袋)言っていい。許せ許せ!ということで、ぜひともMXテレビで浅草橋ヤング洋品店、復活させてちょうだい!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事