ゴッドタン佐久間Pとおぎやはぎが語る 谷桃子のスゴさと二面性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 711



ゴッドタンの佐久間Pと松丸アナがTBSラジオ おぎやはぎのメガネびいきにゲスト出演。ゴッドタンの暴走モンスター谷桃子のスゴさと二面性をこんな風に語っていました。

スベリ知らずの谷桃子

(矢作)(リスナーからのメールを読む)『何が起こるか分からないということで、谷桃子 THE MOVIEはどうでしょう?』

(佐久間)いやー、怖いなー。

(矢作)谷桃子を1時間半見続ける・・・

(佐久間)いや、でもなあ・・・最近、スベリ知らずですもんね。

(矢作)スゴい!

(小木)パワーアップした。

(佐久間)この間、だから来週?再来週かな?映画ヒット記念でおっぱい見せてみたいなことをやって、(アンジャッシュ)児嶋さんと(平成ノブシコブシ)吉村が来たんですよ。で、ビンタのし合いみたいなのをやったんだけど、ウチの、特にヒドいと思うのは、あんなに面白かったものをすぐに飽きちゃうから。全然ウケなくなっちゃったのね(笑)。もうすぐ飽きちゃう。あんなに面白かったのに。

(矢作)あんなに面白かったのにね。

(佐久間)って言って、ヘンな空気に一瞬なりかけたら、谷桃子がその時に来たんですよ。そしたら、ただ単に自分で振ってボケて大爆笑ですよ。

(矢作)ね!全部救ったんだよね!

(佐久間)全部救って空気変えて。

(小木)すんごいよ。

(矢作)本当に、伸びてるんだよね。飽きないんだから。ってことは伸びてるんだよ。

(佐久間)だって、バーン!って入ってきて、最初に吉村に『アタシのカバン、返して!』って。もうネタくってきて。

(矢作)ちゃんとね。

(小木)ちゃんとそこをやってくるのよ。

(佐久間)もう何だこれ!?って思って。

(矢作)腕を上げてんのよ。ちゃんと。すごいよ、あれは。谷桃子THE MOVIEね。谷さんはゴッドタンではずっと大事にしてくでしょ?

(佐久間)そうですね。だから、前ちょっとカバン(の事件)の時に他の番組出たじゃないですか。その時にちゃんとしてたじゃないですか。あんなの、とくに『いいとも』出た時とか、バナナマンも劇団ひとりもいるんだから、俺見てて『めちゃくちゃやれよ!』って思ってたんですけど。ちゃんとしてたから・・・

(矢作)ちゃんとした子だからね。実際は。スイッチ入れてるだけだから。

(佐久間)そう。だから僕らには見せないけど、ちゃんとしてるじゃないですか。たぶん。そういうところ、出さなくてもいいのになっていうね。

(矢作)そう。ちゃんとしてるところ見られたくないから、絶対に俺らの近くにいないからね。谷さんって。

(鈴木工務店)二面性がある。

(矢作)二面性。それがね、いいんだよね。でも売れないんだよねー。

(小木)何であんなにゴッドタンですげーのにさ。

(矢作)でも、ゴッドタン出てる女の人って売れないのに、ついにさ、『元気ねぇ~』の大堀(恵)さん、ちょっとブレイクしかけてるでしょ?しかも、『元気ねぇ~』、結構いま・・・来てるでしょ?

(小木)うれしいよね。

(矢作)あれ、うれしいよね。

(佐久間)『有吉反省会』とかでドカーン!とウケてたもんな。

(矢作)ウケてたね。『元気ねぇ~』、やっぱりね、パンチ力あるよ。

(小木)あれはすごいよ。

(佐久間)あれやっぱり最初収録で見た時、笑っちゃいましたもんね。

(矢作)笑った。

(小木)すごいの来たなって思って。

(佐久間)だからかわいそうだったのが、ドイヒーのルーキーを集めた若手芸人を集めた回だったのに、その時にゲストで並べた大堀さんがハネちゃって。

(小木)そうだ。そうだ。

(矢作)『何でこの人、売れてないんだろう?』って。聞いちゃったぐらいだからね。『あの人、結構売れてる人なんでしょ?』って。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする