東野幸治がAKB48総選挙出馬を悩む大島優子にかけた言葉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

東野幸治さんがTBSラジオ 山里亮太の不毛な議論に出演。東野幸治さんがAKB48大島優子さんに総選挙前にかけた言葉について語ってました。


(山里亮太)ただ東野さん、その流れでも出てましたけど、さっきチラッと言っていた『大島優子ちゃんと友達だ』発言ってあれは・・・?

(東野幸治)いやもう、友達です。完全に大島優子ちゃんと友達やし、ちょっとここだけ。特別今日言うけど、大島優子ちゃんが総選挙に出るか出えへんかって悩んでたの、知らんやろ?

(山里亮太)えっ?知らないです。

(東野幸治)あの、ちょうどね、総選挙に誰が立候補する・辞退するってニュースの時に『ほこ×たて』の収録があって、大島さんに・・・俺、普段『大島さん』って呼んでるのよ。

(山里亮太)友達ですよね?

(東野幸治)やっぱり『商品』やし。あの、上から『大島』っていうのも失礼やし、もちろん下の名前で『優子』っていうのも失礼やから、俺ちゃんと『商品』として『大島さん』って言うて。「大島さん、出るの?」とか聞くのよ。

(山里亮太)はい。

(東野幸治)でも、これ全くの余談ですけど、ピースの綾部は『優子』って呼んでる。

(山里亮太)あ、ピースの綾部は渡辺麻友ちゃん、まゆゆのことも『麻友』って呼んでます。

(東野幸治)「お前、頭イタいな」って。さんざん言いましたけどね。で、「いや、まだ決めてないんです」って言うて。「あ、そうなんや」。「ちょっと悩んでるんです」って。「じゃあ、こういう風に言うてよ。『今回出ますけど、悩んでいる時に最後の一押しをしてくれたのが吉本興業の東野さんで。ファンのみんなも大島さんを待ってるねんから、ちょっと辛いかもわからんけど、今回立候補しましたって東野さんに一押しされました』って言ってくれへん?」って言うて。で、大島さんが笑いもせず、「何でそんなこと言わなくちゃいけないんですか?」って言われた。

(山里亮太)(笑)至極真っ当です!

(東野幸治)至極真っ当(笑)。「そら、そうやな」って言うて。

(山里亮太)ヒドい手柄の取り方しましたよね。今。

(東野幸治)いや、言うたらおもろいな思って(笑)。「東野さんに最後一押しされました」って。「ファンのみんなが絶対待ってるから」って(笑)。

(山里亮太)昔、24時間テレビでマラソン走った後にアンガールズさんが「今この気持ち、誰に伝えたいですか?」って聞かれて「小木さん」って言ったじゃないですか。あの事件以来ですよ!

(東野幸治)あの事件・・・(笑)『はぁ!?』ってなりますから(笑)。もしかしたらそれが、総選挙の結果で1位か2位か分からんけど、そん時の壇上でね、ホンマに本人が言うことなくて、本人も寝不足で疲れきって出てきた言葉が『東野さん』やったらめっちゃおもろいな思って。

(山里亮太)ひょっとしたら、ありますからね。

(東野幸治)そうそうそう(笑)。

(山里亮太)取材、すぐ来ますよ。

(東野幸治)ただね、エラいもんで。やっぱり向こうプロやな。絶対言えへんね。絶対に。本当に(笑)。

(山里亮太)しっかりその場にあったコメントでしたよ。

<書き起こしおわり>

この間。
この間。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事